衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事

sotoasobi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:生ごみリサイクル・食育( 100 )

2018年11月25日食育講習会

遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************


大人向け講習会で しばらく不在にしていたために ブログが更新できずにいました

ごめんなさい。そこで いっきに更新です!

2018年11月24日学童さん 棲みか作りカラフルヨーヨー 
https://sotoasobi.exblog.jp/27241871/  

2018年11月25日食育講習会 https://sotoasobi.exblog.jp/27241890/

2018年11月26日 誕生日会 https://sotoasobi.exblog.jp/27241911/

2018年11月23日~25日NEALリーダー(自然体験活動指導者)育成講座、26日プロジェクトワイルド講座(本編水辺編)

https://sotoasobi.exblog.jp/27242120/

******************************************

25日(日)マミーでは 食育講習会を行いました。

d0105749_12024636.jpg
d0105749_12024644.jpg
d0105749_12024759.jpg
d0105749_12024722.jpg
d0105749_12024789.jpg
d0105749_12024761.jpg
d0105749_12031134.jpg
d0105749_12031150.jpg
d0105749_12031246.jpg
d0105749_12031277.jpg
d0105749_12031234.jpg
d0105749_12031270.jpg
d0105749_12034390.jpg
d0105749_12034326.jpg
d0105749_12034314.jpg
d0105749_12034386.jpg



by hayabusa00siki | 2018-11-28 12:04 | 生ごみリサイクル・食育

    【講習会のお知らせです 安全管理について】
    子どもたちと野外活動を行われている方を対象にします。

    ・タイトル:『ワクワクとドキドキの先にある危険 』

    ...

    内容○自然観察会における安全管理について
      ○過去の事故の判例から学ぶ(ワークショップ)
      ○危険予知をしてみよう(ワークショップ)
      ○下見のときには何を見る?(チェックシートの作成)

    ・日時:2月25日(日)10:00~12:00
    ※申し込みが必要。締め切りは2月23日(金)です。

    ・場所:九十九島ビジターセンター2階レクチャー室
    ・対象:自然ふれあい行事の主催に関心のある方
    ・参加費:無料

    ・申し込み先:九十九島ビジターセンター
           FAX:0956-28-7351
           E-mail:tyousa@kujukushima-visitorcenter.jp

    ・講師:衣川 圭太氏(一般社団法人マミー代表理事)







遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************


マミーは ばなな組ぶどう組めろん組から 学童さん(1年生から6年生の)メンバーで


こどもエコクラブとして 活動をしています。

⇒HPより 抜粋 こどもエコクラブとは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。

保護者・指導者、自治体の方、企業・団体の方々といった様々な方からご支援ご協力をいただきながら、全国事務局からプログラムや場の提供をしています。


そして 今回は 長崎県内の こどもエコクラブ 18団体の代表として 


贈呈式を行っていただいて イオングループさんからは 目録を頂きました。

マミー保育園エコクラブとしては 観察ケースとギフトカードを頂きました。


なぜ イオンさんが 物品を送って頂いたのかというと・・・・・


マミーの近所では 白岳イオンですが お買い物に行くと 毎回 だれかに会うお店です


毎月11日に お買い物すると いつもと違う 黄色いレシートが出てくると思います。


そのレシートは・・・・店内のボックスへ投函すると その金額の1%に相当する品物を地域ボランティア団体に寄贈する「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」を実施されます。


そして マミー保育園エコクラブでは 「図書カード」「単眼鏡」「イオンギフトカード(羽釜、飯盒、バーベキューコンロなど購入)」「テーブル」などを頂きました。


そして 今回は 子ども達が いつも 畑や森や川で 生き物たちを見つけて使っている 観察ケースを40個 寄贈頂きましたよ!


では 贈呈式の様子です。


進行は 長崎県環境部環境政策課さんです

d0105749_16260153.jpg
d0105749_16260384.jpg
d0105749_16260541.jpg
d0105749_16260287.jpg

緊張!!!!する こどもたちです


マックスバリュ九州株式会社西九州事業部長さんから
目録と ギフトカードを受け取りました。
d0105749_16354037.jpg
d0105749_16354281.jpg
d0105749_16353886.jpg
d0105749_16353977.jpg


ありがとうございます。

大事に使わせて 頂きますと お礼を みんなで 言ってから


「しあわせなら てをたたこう」の歌を プレゼントしました


d0105749_16381325.jpg
d0105749_16381458.jpg
d0105749_16381570.jpg
d0105749_16381793.jpg



マミーで採れた 大根と人参も プレゼントさせていただきました!!!


d0105749_16422514.jpg
d0105749_16422489.jpg
d0105749_16422606.jpg
d0105749_16422374.jpg

たくさんのカメラの前で 緊張しました!!!

d0105749_16503072.jpg
d0105749_16503132.jpg
d0105749_16502902.jpg
d0105749_16503259.jpg
d0105749_16503301.jpg




by hayabusa00siki | 2018-02-16 16:53 | 生ごみリサイクル・食育
■12/4(日)犬と遊ぼう  
■10:00~12:00 いしだけ園にて
*募集しめきりました! 申込頂いた方々 ありがとうございます!
現代の住宅事情では 「犬を飼いたいけど・・・」という家庭も多いと思います。子どもたちに触れ合いさせたいけど・・という事も難しい事になってきていますね。

そこで 初めての企画で NPO法人ジャパン使役犬(しえきけん)センターさんhttp://www.jsk.center/whatsnew/のご協力で 犬との交流会をします。もちろん、犬を飼われている方も 参加可能です。訓練された犬たちに会えますよ!

●災害などで出動要請があった場合は延期になります。


■保育士、自然体験関係者へ 養成講座を行います

マミーで 子どもたちへ行っている環境教育は「プロジェクトワイルド」というプログラムを使っています。このプログラムを 使える人(エデュケーター)の養成講座を行います。

講座1:本編 水辺編 (小中学生~大人向けの活動をされている方への講座)

【日 時】 平成281211日(日)9:30~17:00 (受付900より)  締切11月30日!

講座2:グローイングアップ(幼児、小学低学年向けの活動をされている方への講座)

【日 時】 平成29115日(日)9:30~17:00 (受付900より)締切1月4日!

詳しくはこちらへ→http://sotoasobi.exblog.jp/23608128/



★遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!★
マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

d0105749_13355530.jpg
生ごみちゃんを 菌ちゃんの畑に入れました。

d0105749_13360071.jpg

d0105749_13360594.jpg

d0105749_13360258.jpg
前回 入れた生ごみの所に 菌糸の塊が!!! 
d0105749_13355739.jpg



d0105749_13410853.jpg


d0105749_13411494.jpg
d0105749_13411188.jpg
ばななさんも まぜまぜ

d0105749_13475121.jpg


d0105749_13475338.jpg


d0105749_13475674.jpg
ぶどうさんも まぜまぜ
d0105749_13475975.jpg

d0105749_14022019.jpg


d0105749_14021800.jpg


d0105749_14022317.jpg


d0105749_14022541.jpg
この前 みんなで集めた 落ち葉も入れました!
d0105749_14033944.jpg




さぁ 今度は 落ち葉について ちょっと お勉強

まずは 赤い落ち葉を拾ってぇきて~~~


d0105749_14034479.jpg







d0105749_14034763.jpg

赤って 言ったけど どんな赤があるかな? 

赤いシャツと 同じ赤? 
d0105749_14404610.jpg

違う!!! 赤は赤でも いろんな赤があるぅ~~~

d0105749_14404938.jpg
では 次は 黄色い葉っぱ

d0105749_14405873.jpg
d0105749_14405506.jpg

黄色はどうかな?


d0105749_14405251.jpg

同じ葉っぱでも 色がちがう~~~~
d0105749_14410015.jpg




そして 黄色い葉っぱにも いろんな黄色が 混ざっている事に 気が付いてくれました!

d0105749_14410312.jpg

今後は 茶色~~~~~^

緑~~~~~~~

と いろんな葉っぱの色を観察しました。




by hayabusa00siki | 2016-12-02 14:45 | 生ごみリサイクル・食育
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
*生後2か月よりお預かりしています。
●学童さんは 27年度新一年生の面談を受け付けています●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から7年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。



******************************



アルカス佐世保で 行われる「させぼ食育フェア&食育祭」に参加しました。
まずは、子どもたちと一緒に マミーの活動報告ブースを設置しました。

d0105749_18020841.jpg
d0105749_18031630.jpg



d0105749_18062551.jpg
d0105749_18062260.jpg
d0105749_18062725.jpg
d0105749_18080674.jpg
d0105749_18095971.jpg

設置後は、2階のホワイエで 行われている 他の保育園や幼稚園、小学校や聖和中学などのパネルや活動の野菜などを見て回りました。
他の保育園なども いろんな活動をしていて マミーっ子たちにも 大いに刺激になったようです。
3階に移動して 「命をいただく食の体験ラリー」 で 生ごみリサイクルで育ったキャベツとそうでないキャベツを食べ比べたりしました。
d0105749_18102987.jpg
d0105749_18104839.jpg
d0105749_18110488.jpg
d0105749_18112528.jpg



つぎは 1階に移動して 昔ながらの製法で取り組んでいる生産者さんたちの 「ふれあい商店街」にも行ってきました。 子どもたちは 試食コーナーで おいしい物を食べさせてもらっていました。

d0105749_18122017.jpg
d0105749_18123733.jpg
d0105749_18125409.jpg
d0105749_18131162.jpg
d0105749_18132727.jpg
d0105749_18140532.jpg

また うまい無農薬 菌ちゃんニンジンのジュース試飲も体験できました。



残念ながら ここで 時間切れ・・・・・
お昼ご飯を食べるために 天神園に戻りました。

d0105749_18144689.jpg



その後は ふりかえりをして 午後は 自由時間で それぞれしたい遊びをして 過ごしました。
○1年生のふりかえり
・玉ねぎの皮のお茶が 不思議だった
・人参ジュースが 最初は苦いと思ったけど 飲んでみたら美味しかった
・いろいろな保育園や幼稚園で いろんな野菜を作っていると分かった
・試食や野菜を見て いろいろな事がわかった
・観るだけで おもしろいと分かった
・アルカス佐世保に初めて行ったら 試食や野菜がおいしかった
・味噌汁がおいしくなる工夫は 味噌を作っている人が 頑張ってくれている
・人参ジュースを飲んで 味がちょっとだけ 甘かった
・人参ジュースが甘かった
○2年生のふりかえり
・スーパーの人参ジュースより甘かった
・最後に行った市場には クッキーの上に 魚をまぶした物があって どうかなと思ったけど 魚の味がついて美味しかった
・店に売ってあるカステラより 今日のカステラの方が味が甘かった
・市場でいろいろ見て 食べて 楽しくなって 面白かった
・スーパーで いろいろな物を食べて おいしかった
・みどりのキャベツは ちょっと甘かったけど 黄緑の方より 甘かった
・大ホールの店で 試食をして 外側が粉みたいで 中がチョコ餅みたいに作ってあった
・「すうめ」と「うめぼし」は同じ梅干しだけど 「すうめ」は梅干しより 甘かった
・普通のたくあんより 梅干しの味が付いたほうが おいしかった
○3,4,5年生のふりかえり
・宇宙芋を触ってみると ざらざらしていた。宇宙芋は 山芋の仲間
・玉ねぎ皮茶を飲んだら 玉ねぎの味がしないで お茶の味が少しした
・食育祭の商店で 試食しすぎて 給食が入らないと思ったけど 食べれた
・マミーの活動のように 他の保育園も 梅干しや野菜作りをしていた
・キャベツは 種から土にできると思っていたけど メキャベツは 茎に鈴のようについていた
・人参ゼリーは 無農薬で砂糖などを使っていないのに みかんみたいに甘かった
・人参ジュースが 苦かった
・チョコレートのケーキは 空気が入っていて ふわふわしていた






by hayabusa00siki | 2015-01-17 18:15 | 生ごみリサイクル・食育
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
*生後2か月よりお預かりしています。
●学童さんは 26年度定員に達しています●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から7年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。



******************************

★マミー食育祭が 終了しました。

 11/2(日)一番の心配だった雨も 避けてくれて、いしだけ園での 食育収穫祭り無事に終了いたしました。

 たくさんの方々に 参加して頂き、ありがとうございました。曇り空を吹き飛ばすかのような 子どもたちの笑顔と 歓声の元 念願のお店屋さんごっこもできて 楽しい食育まつりとなりました。

 今年の芋は、夏場の天候不良、長雨の影響か、毎年の収穫量よりも 少なくなり やや不満な結果となりましたが、自然との付き合いながらの食材作りの大変さと 食の大切さを痛感しました。

 作業のお手伝いして頂いた お父さん、お兄ちゃん方 お疲れ様でした。

 しばらくすると、マミー人参やマミー大根などがグングン成長してきますので 楽しみにしたいと思います。


この日 行ったことは・・・・

①芋ほり
②大根の間引き収穫
③スナップエンドウの種まき
④ご飯マスター
⑤お店屋さん
⑥お昼ご飯
⑦天狗の森体験



①芋ほり

お父さんたちが 芋の弦を刈ってくれました!
d0105749_12553331.jpg



そして 親子で 芋ほり 芋が出てくると 子どもも 大人も テンションあげあげ!!!
d0105749_12561875.jpg

d0105749_12573248.jpg



なぜか 芋ほりには 夢中になる魔力がありますw
d0105749_12583951.jpg


d0105749_1259848.jpg


今年の芋は ちょっと 小さめが多かったです

そして 全体の収穫量も 少なかった・・・
d0105749_13143313.jpg

夏の間の 長雨と 日照不足かなと 思います。


②大根の間引き
d0105749_13242100.jpg

d0105749_13151724.jpg



③スナップエンドウの種まき
事前に 耕して もみ殻と牛糞を混ぜていた土を入れて ポットに種まきをしてもらいました
心配だったのは 雨・・・ シートをかけて雨が当たらないようにしていたので 比較的作業しやすくてよかった(^O^)  

250粒ほど 種まきしました
d0105749_13161341.jpg
d0105749_13163470.jpg
d0105749_13171246.jpg
d0105749_1317359.jpg





④ご飯マスター
学童さんたちが 大人の手は借りずに 自分たちで ご飯焚き!
いつもの手際で さっさっと ご飯焚きしちゃう学童さんたちです。

d0105749_13204467.jpg

d0105749_13205472.jpg
d0105749_1321694.jpg
d0105749_13213082.jpg




⑤お店屋さん

まずは 子どもたちの歌!!
d0105749_13244143.jpg


d0105749_13245890.jpg
d0105749_13251944.jpg


今年は あまり販売できる野菜が・・・・
前年は 冬瓜や 大根なども 販売しましたが 今年は ビニール袋の販売ですwww

芋の持ち帰り用のビニールを 100円で販売してもらいました。
d0105749_13273987.jpg


d0105749_13275673.jpg
d0105749_13281330.jpg
d0105749_13435723.jpg
d0105749_13445821.jpg




⑥お昼ご飯
さぁ お腹ペコペコ!!!

学童さんが炊いてくれた 飯盒ご飯と ダッチオーブン味噌汁!
マミーたくあん、ふりかけ、梅干しも!!!
d0105749_13474566.jpg

d0105749_13511721.jpg

d0105749_13514479.jpg


d0105749_13527100.jpg



⑦天狗の森体験

お腹いっぱいに なった希望者で 天狗の森で 「森のようちえん」

あっ!!

写真を撮り忘れましたが・・・ 天狗の森ビンゴをしてもらいました。





5日(水)いしだけ園の日

めろん、ぶどう、ばななさんたちで 芋ほり宝さがしゲーム!!!

芋ほりは 終わりましたが まだまだ!!! お宝芋が 眠っているはず!!!

「ほるのじゃ~~~」って のりで また芋ほりしました。


d0105749_13582922.jpg

d0105749_13591534.jpg

d0105749_13592999.jpg
d0105749_1435838.jpg
d0105749_144723.jpg
d0105749_1441873.jpg
d0105749_14122497.jpg
d0105749_14123598.jpg
d0105749_14124612.jpg
d0105749_1413075.jpg
d0105749_14131177.jpg
d0105749_14132251.jpg
d0105749_14135436.jpg
d0105749_14141164.jpg
d0105749_14142797.jpg
d0105749_14143922.jpg
d0105749_1414577.jpg
d0105749_14151050.jpg
d0105749_14152620.jpg
d0105749_14154387.jpg
d0105749_14155680.jpg
d0105749_1416937.jpg
d0105749_1416228.jpg
d0105749_14163570.jpg
d0105749_14164859.jpg
d0105749_1417481.jpg
d0105749_14171993.jpg
d0105749_14173572.jpg
d0105749_14174921.jpg
d0105749_1418346.jpg
d0105749_14181645.jpg



お宝芋が こんなに見つかりました!!!


d0105749_14184033.jpg

by hayabusa00siki | 2014-11-05 14:18 | 生ごみリサイクル・食育
【行事のお知らせ】

<食育収穫祭・11月2日(日)>

マミー食育収穫まつり!!!
★いもほり!いもじる!はたけ!てんぐのもり!★

秋です!秋といえば 芋ほりです!
芋からツルを育てて 子どもたちと頑張って植えました!
お芋も立派に成長をしています。ぜひとも、いしだけ園で秋を感じてみませんか?

下記の日程で「マミー食育祭」を開催いたしますので、ご家族で楽しく過ごして頂きたいと思っています。

■日時:11月2日(第一日曜日)9:30~13:00頃まで 雨天延期日11/9(日)

■いしだけ展望台駐車場に駐車して、各自でいしだけ園へ移動 徒歩約10分

□雨天時は延期になります。雨天時のお知らせは、7:00にブログで行います。

http://sotoasobi.exblog.jp/ 携帯から見る事が出来ます。当日の連絡は 圭太携帯まで

■場所:マミーいしだけ園 駐車場は、いしだけ展望台を利用下さい(いしだけ園まで徒歩10分)

■持参品:エコバックorレジ袋・野菜購入の100円コイン・箸・ご飯茶わん・汁茶わん・水筒・おしぼり・軍手(雨上がりなら+ビニール手袋)・シャベル・マミー帽子・レジャーシート(お家にあれば) 親子共に作業できる服装でお願いします。長靴がおススメです。すべてに記名をして下さい。*お昼御飯は、3分つき飯ごうご飯、いも汁をマミーで用意します。

■スケジュール
9:30 <集合> これまでの生ごみ活動、食育から木育、環境教育までの展開報告と今後の活動
9:50 <畑で収穫と植え付け作業>*畑の状態で内容は変わります。
    ○いも掘り→畑から芋を掘り、ウッドデッキ前に集めます。販売します。
    ○スナックエンドウの種まき→芋ほり終了後に、カップに種まきします。
11:00 <ご飯マスター開始>土曜日登園の学童さんが大人の手伝い無しでご飯を炊きます。
11:20 <収穫野菜でお店屋さんごっこ>お芋を子どもたちが袋売りで販売します。エコバックと100円玉を用意して下さい。
12:00 <調理した芋汁なべを囲って昼食会> あつあつ芋汁100円 飯ごうご飯100円 
学童さんが切った野菜で調理したいも汁です 芋汁、ご飯ともに100円で御代わり自由です。
<天狗の森解放> 食事後の森のおさんぽどうですか?かならず親子で行動をお願いします。
13:00 <解散>絶対に事故の無いようにお願いいたします。
*雨天延期日11/9(日)。7:00にブログでお知らせします。

参加希望の方は 参加者のお名前、年齢を圭太までお願いします。
by hayabusa00siki | 2014-10-21 15:40 | 生ごみリサイクル・食育
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 26年度新一年生の受付を 11月頃より 受付開始します●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************



残念ながら 朝からの雨で 天神公園はいけませんでした。
そこで 天神園内で 新聞紙を使ったレクレーション、ピンポン玉投げ、風船バレーをしました。
カスミサンショウウオの卵塊は 圭太が 一人で採取して 学童の部屋の中で 孵化させます。

今日のアルカス食育祭では 展示ブースを設置して 園長が対応しました。
子どもたちの活動風景写真、マミー給食、干し大根、どでかマミー人参、大根と 妖怪人参を展示して
主催者発表によると 

9:00~10:00 圭太が不在の間、子どもたちは 好きな「生き物」をテーマに 本からマミー手帳に書き写しをしてくれました
どうぞ、手帳をご覧ください。
10:30 新聞レクレーション
新聞紙を使ったレクレーションをして 頭と体を動かしてみました。

① 圭太が指定した枚数の新聞紙にする!
圭太が言った 数に 新聞紙を 折り曲げる!

まずは「2」!で練習。そして「8」!
「20」!「22」!「18」「25」!の枚数になるように 新聞紙を折り曲げては 数えました。

やってみると なかなか難しい! でも ぴんとひらめくと できちゃう 

できちゃうと すっきり!!!

d0105749_17412479.jpg


d0105749_1742381.jpg



② 新聞紙リレー 
新聞を1枚広げて その上に 風船をのせて リレー!
最後の最後に「あ~~~~」って言うシーンもあって 盛り上がりました

d0105749_17425533.jpg

d0105749_17415552.jpg

d0105749_17415553.jpg




③新聞合わせ
新聞紙を 丸く手で破り パズルの要領で 合わせていきます!
これも ピーンとひらめきが!

d0105749_17423063.jpg

d0105749_17422974.jpg

d0105749_17422924.jpg



④新聞リレー2
切り抜いた新聞に 一人が入り、4人が持って リレーをしますが フラフープをくぐる難しいリレーです
もちろん 途中で 破けるので 破れたら テープで補修して 再スタート

d0105749_17441947.jpg


d0105749_17431970.jpg

d0105749_1743197.jpg


d0105749_17432022.jpg

d0105749_17432199.jpg

d0105749_17461516.jpg


d0105749_1747536.jpg

d0105749_17461990.jpg

d0105749_1746204.jpg


d0105749_17461927.jpg



⑤新聞破き
ピンポン玉を 新聞に投げつけて 破る!
案外 破けない新聞紙でしたw


d0105749_17493020.jpg




d0105749_17494384.jpg
d0105749_1750890.jpg
d0105749_17502625.jpg
d0105749_17503863.jpg
d0105749_17504887.jpg
d0105749_1751042.jpg



お昼ご飯を食べてからは 子どもたちの投げるフォームが あまりにも たどたどしかったので

投げるフォームの練習をしました。

少し上手になったはずです!

風船バレーも行いました
d0105749_1821479.jpg

d0105749_1823231.jpg



カスミサンショウウオの卵塊を触って感触を確かめてみました。
d0105749_17514362.jpg



まだ ただの丸い塊ですが これから どんどん細胞分裂して 生き物の過程が見えてくると思います。
d0105749_1753358.jpg

すなわち! お母さんのお腹にいた子どもたちが お母さんのお腹の中で大きくなった課程と同じ 細胞分裂と水槽の中で 見れると期待しています!

子どもたちが 数えてくれたら 9個の卵塊で 677個の卵がありました!

水槽内で ある程度の大きさまで飼育して 元の場所に返すつもりです





今日のアルカスの食育祭のマミーの展示ブースの様子、ほかの保育園や施設の食育活動の展示ブースの写真を載せています。

マミーの展示全体写真
d0105749_183196.jpg


d0105749_1834066.jpg
d0105749_1835159.jpg
d0105749_184251.jpg


マミーの手作り給食
d0105749_1843727.jpg


d0105749_1853553.jpg
d0105749_1854544.jpg





ほかの保育園や施設さんの展示です
d0105749_1872696.jpg
d0105749_1873613.jpg
d0105749_1875153.jpg
d0105749_1881335.jpg
d0105749_188303.jpg
d0105749_1891929.jpg
d0105749_1893318.jpg
d0105749_1894533.jpg
d0105749_18103428.jpg
d0105749_18105350.jpg
d0105749_18111883.jpg
d0105749_1812041.jpg

by hayabusa00siki | 2014-01-25 17:55 | 生ごみリサイクル・食育
≪おしらせ≫
只今、学童さんの夏休み期間中の為 ブログの更新が遅れております。(^^ゞ
時間のあるときに まとめて更新したりしますので よろしくお願いします。

この記事の終わりの方の 「次のページ」をクリックして頂くと ページが変わります。


***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

********************************


17日と19日に 生ごみリサイクル指導者研修・マミーでの取り組みを発表させていただきました

マミーでは 生ごみリサイクルと食育活動を始めて10年になります。

そこで 生ごみリサイクルを実施、指導と普及をされている 大地といのちの会の講習会の一部を担当させていただきました。

大地といのちの会ホームページ
http://daititoinotinokai.web.fc2.com/

17日は 20名ほど 19日は 30名ほどの方たちが ご来園され マミーの活動や給食を紹介しました。

d0105749_15491573.jpg

d0105749_15495678.jpg

d0105749_15502580.jpg



見て頂いた資料の一部は このブログでも掲載しています

パワーポイントなどの画像の一部はこちらから http://sotoasobi.exblog.jp/12756412/


西日本新聞さんに掲載された記事はこちらから http://sotoasobi.exblog.jp/11879321/

NHKさんで紹介されたベジブロスは こちらから http://sotoasobi.exblog.jp/18729628/

d0105749_15514348.jpg

d0105749_155219100.jpg

d0105749_15513117.jpg

d0105749_15513117.jpg

d0105749_15513524.jpg

d0105749_15522264.jpg

d0105749_15513966.jpg

d0105749_15521574.jpg

d0105749_15512788.jpg

d0105749_15513122.jpg

d0105749_15512663.jpg

by hayabusa00siki | 2013-08-24 15:52 | 生ごみリサイクル・食育
********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************


d0105749_92059.jpg



マミーで 吉田俊道先生をお招きして 食育講習会をして頂きました。


d0105749_9212019.jpg

d0105749_9214769.jpg



 吉田先生の楽しいトークと 「そうだったの?!」という今の日本の食、たくさんの笑い声でしたが、最後は涙も流れての講習会でした。
 
 お昼からは 「マミーおにぎり」「たくあん」「うめぼし」「味噌きゅうり」でお腹を満たして、味噌作りを行いました。各家庭の味の特別な味噌になると思います!!

 講習会の内容で 説明頂いた事を下記にまとめてみました。今後ともマミーでは 子どもたちに安心安全な給食を提供していきます。

 これまで マミーの子どもたちは データ的にもすごく健康な状態であります。家庭でも取り組んで頂けたら ご家族中が健康になり、またマミー給食をほとんど食べる機会が少ない学童さんも 元気に生活を送ってもらいたいと思っています。

■今の食の問題点

①食の影響で「血球」の働きが悪くなり、うまく酸素を運べなくなっている。
その結果、考える力・話を聞く力・心身の状態が 不安定になってきている

②化学調味料や保存剤の存在と 販売されている加工食品の栄養価の低さ
コスト削減や見た目を優先した結果、調理の過程で ほとんどの栄養素が抜けてしまい カロリーなどは十分足りているのに ビタミンや微量ミネラルが不足した新型栄養失調になっている

③栄養のある野菜の皮、根などは ほとんど捨ててしまっている



■30日挑戦!おなか畑の土作り

1:発酵促進食品(味噌、たくあん、漬物、キムチ、納豆、ヨーグルト、梅干、塩こうじ、ヤ―コン、食物繊維、醤油、酢)
→人間は60兆個の細胞で出来ている。人間には100兆個の菌が生きている。菌を活性化させる食品を食べましょう。市販品では、裏のラベルを観ましょう。化学調味料や防腐剤、アルコールの入った物は避けましょう

2:元気野菜、旬野菜を皮、芯ごと食べよう
 →昔の野菜に比べて 野菜自体の栄養価が下がっています(1/2 ~1/4以下に!)旬の時期でない野菜は 弱っています。弱った野菜を維持するために、たくさんの薬を使います。旬の野菜を選んで、栄養価の高い皮や芯を食べましょう。旬の野菜たっぷりのみそ汁はおススメです。

3:煮干(いりこ)中10匹 小20匹
 →生命の母なる海から来た ミネラル豊富で とても濃い栄養です。今の食事の中に これら(いりこ、アゴ、昆布)が入っていない家庭は 意外に多いのです。

4:一口30回以上噛む
 →よくかむ事が癖になるまで2週間だけ 楽しく修行しよう。お茶やジュースで流し込むと胃腸を痛める 食事の前か後で飲もう

5:ジュースや甘い物を控える
→大人でも濃いすぎる砂糖の量、甘いものは、悪い菌を退治するマクロファージが停止してしまう。

6:毎日20~30回 あいうべ体操
→食事の前にするのが効果的。喉、鼻の筋肉を鍛えて 鼻呼吸を促します。園内でも早速始めました。 


今回、参加できなかった方は マミー玄関に資料を用意していますので どうぞご質問ください。
また ご参加頂いた方も 画像の見直しなどに お使いください!!






写真は お昼から行った 味噌作りの様子です。

d0105749_9284468.jpg

d0105749_937081.jpg



d0105749_9291167.jpg

d0105749_929308.jpg

d0105749_9294796.jpg

d0105749_930458.jpg

d0105749_9302182.jpg

d0105749_9342767.jpg

d0105749_9344494.jpg

d0105749_935017.jpg

d0105749_9352365.jpg

d0105749_9363967.jpg

by hayabusa00siki | 2013-06-25 09:37 | 生ごみリサイクル・食育
********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************


マミー保育園の給食が 「NHKゆうどきネットワーク」で放送されましたよ!

NHKさんのHP http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/life/20130509.html


■ベジブロスって何だろう?

①ベジブロスは、ベジタブル(野菜)+ブロス(だし)の合わさった言葉です。

②野菜のヘタや皮など普段捨てている、人参の皮・たまねぎの皮・トマトのヘタ・かぼちゃのワタや種・しいたけの軸などを煮込んで作った「だし」なんです。


■ベジブロスがなぜいいの?

①ベジブロスとする事で、栄養素を吸収し易い状態になります。
植物には、細胞壁で硬く守られています。ゆっくり煮込む事で、硬い細胞壁が壊されて細胞の中の「うまみ」が出てきます。炒める・サラダで食べるでは、なかなか細胞壁は壊れません。

○普段食べている野菜の部分より・・・人参の皮には1.5倍のグルタミン酸
                   ねぎの青い部分にはアリシンが豊富
*捨てていた部分に 「うまみ」がたくさんあったんですね!

②ベジブロスを体内に取り込む事で「免疫力」が高まります。
  ベジブロスには「うまみ」だけでなく「活性酸素」を取り除く成分がたくさん出てきます。
  「活性酸素」を消去する成分が体内に十分にある事で、症状を抑えてくれて風邪などが軽く済んだり、早く治る事につながるそうです。
  ○普段食べている野菜の部分より・・・人参の皮には 2倍のカロテン
                    玉ねぎの皮には5倍のケルセチン(抗酸化作用が抜群♪)
   他にもルテインやポリフェノール、リコピンがたくさんベジブロスに取り込まれます。


■どうして皮やヘタの部分に「うまみ」「栄養」がたくさん?
 野菜自体は、害虫や紫外線から 自分の実を守らないと生きていけません。それは、人間も同じだと思います。
 害虫や紫外線から 守るためのバリアとして 「皮」「ヘタ」を強くする為に、たくさんの栄養や成分を集めています。 


■子どもたちへの変化
 マミーでは7年前(平成25年現在)から 給食にベジブロスを取り入れてきました。
 取り入れた翌年から、病気欠席率がぐんぐん下がり 1/10の減少につながっています。
 病気で、長期欠席する子どもたちが減って 熱を出しても1日や半日で元気になる子どもたちが増えました。


■TVで紹介された作り方
 ①水1.3Lに両手1杯程度の野菜くず ②料理酒を小さじ1加える*野菜のだしがよく出て苦みを消してくれる ③煮た立たせないように弱火で20~30分煮る ④網で濾して出来上がり ⑤塩や醤油で味を調える ⑥水の代わりに ベジブロスを使って料理を作る


■ちょっと農薬も心配・・・(生ごみ先生の吉田俊道さんより文章を引用しました)
無農薬の野菜が良いに決まっていますが、普通の野菜でも実行すべきだと思います。今の農薬は浸透性のものが多いから、皮ではなく野菜の体全体に満遍なく広がっています。それに、農薬が皮に直接かかっているとしたら、それは、ピーマンやナス、トマト、きゅうり、イチゴなどで、普通皮ごと食べているものばかりです。ベジブロスでよく使う皮はニンジンや大根、ゴボウなど、根ものですから、農薬は表面にかかっていません。タマネギも外側の皮は買った段階ですでにむかれています。つまり、ベジブロスに使う野菜の部分は、逆に農薬は比較的集中していないものが多いのです。
野菜は無農薬でも病害虫にやられずに育つ、抗酸化力の高い野菜がいいというのは当然ですね。


これからも 子どもたちの為に がんばって 食育給食を作ります。マミー保育園!!

d0105749_14205716.jpg



放送された映像です。youtubeを使っています。

http://www.youtube.com/watch?v=_P5JbPLqEzE&feature=youtu.be

by hayabusa00siki | 2013-05-10 13:44 | 生ごみリサイクル・食育

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki