衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事

sotoasobi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:プロジェクトワイルド( 244 )

福岡県で開催される講習会のお知らせです。

2つの講座が 福岡の国立夜須高原青少年の家で開催されます!!

まず1つめ!!!

2018年11月23日~25日の3日間の日程で!

自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講座が開催されます。

この講座の中で 圭太が一部の時間の講習を担当させていただく事になりました。

3日間を終了して頂くと NEALリーダーの資格はもちろん取得できるし 別途料金を追加して頂くと プロジェクトワイルド幼児編(グローイング アップ ワイルド)も取得できちゃいます!!!

詳しくは 国立夜須高原青少年自然の家のHPで 
自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成事業をご覧ください。
*日程スケジュール、料金などが明記されています。
*申込は 
国立夜須高原青少年自然の家となります。

2つめは!!!!!

同じ会場の国立夜須高原青少年自然の家で 翌日の11月26日(月)に プロジェクトワイルド 本編と水辺編の講習会を開催します!!!


*上記のNEALリーダー講座とは 申込先が違いますので ご注意ください!


【日 時】 平成301126日(月)9:30~17:00 (受付900より)

【会 場】  国立夜須高原青少年自然の家 福岡県朝倉郡筑前町三箇山1103 

【参加費】1講座につき 一般10,000円 学生9,000円(テキスト、修了証、受講料、保険代、)

【内容】アクティビティ(活動)体験、アクティビティ実施案作り、ふりかえり、修了証授与など

持参品】参加費、動きやすい服装、帽子、飲み物、昼食(弁当注文できます)、筆記用具、カメラなど

【対象】18歳以上の方で環境学習に興味のある方

【募集定員】20名   【主催】プロジェクトワイルド長崎県 


【講座に関する問い合わせ先】 

私立保育園マミー 〒857-1175 長崎県佐世保市天神町1193-4  TEL0956-34-4406 FAX0956-37-6662

メール:batesman★jmail.plala.or.jp ★を@に変えてください

TELでの問い合わせは16時~19時にお願いします

☆申込の際 お伝え頂きたい項目

①氏名②住所③性別、生年月日、年齢④電話番号⑤メールアドレス⑥現在、活動されている事やご職業

以上の事を明記の上、メール・FAXなどでお申し込み下さい。衣川よりご連絡します。


d0105749_19080033.jpg









by hayabusa00siki | 2018-09-05 19:08 | プロジェクトワイルド
【学童さんの夏休み中のため ブログを時間のある時に まとめて更新します】


遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************

【大人向き講習会のお知らせ】

■2018年5月20日大人のカヤック講習会 *終了しました

■2018年7月8日大人の川遊び講習会 【終了しました】

■2018年8月5日幼児向け環境教育プログラム体験会【終了しました】

■環境教育指導者養成講座 プロジェクトワイルド エデュケーター養成講座

・講座1 幼児向けのグローイングアップワイルド 平成30年10月21日

・講座2 鳥編 平成30年11月18日  *詳しいことは こちらのページをご覧ください。

https://sotoasobi.exblog.jp/26950055/

■企画中 大人の火おこし講座

■企画中 大人のカヤック講座第二弾

*******************************************

【更新状況】
2018年7月19日めろん、ぶどう、ばなな どろんこ遊びhttps://sotoasobi.exblog.jp/27001698/
2018年7月20日もも どろんこ遊び https://sotoasobi.exblog.jp/27004509/
2018年7月21日 子猫と 殺処分の動物たちhttps://sotoasobi.exblog.jp/27004570/
2018年7月25日学童さん 大原先生のお絵かき教室 https://sotoasobi.exblog.jp/27008100/
2018年7月26日学童さん 恐竜競争 園庭あそびhttps://sotoasobi.exblog.jp/27012746/
2018年7月26日めろん、ぶどう、ばななさん どろんこ遊びhttps://sotoasobi.exblog.jp/27012810/
2018年7月27日ももさん どろんこ遊びhttps://sotoasobi.exblog.jp/27012830/
2018年7月27日学童さん 色塗り上手になるぞ 大作戦https://sotoasobi.exblog.jp/27012890/
2018年7月30日 8月生まれの お誕生日会https://sotoasobi.exblog.jp/27024561/
2018年7月30日 学童さんどろんこ遊び 自由研究テーマ探しhttps://sotoasobi.exblog.jp/27024608/
2018年7月31日 学童さん どろんこ遊び 他!https://sotoasobi.exblog.jp/27024636/
2018年8月1日学童さん すいぞくかん先生https://sotoasobi.exblog.jp/27026029/
2018年8月2日学童さん どうぶつ園先生https://sotoasobi.exblog.jp/27026148/
2018年8月3日 ももぐみ 泥んこ遊び 学童さんhttps://sotoasobi.exblog.jp/27039648/
2018年8月5日幼児向け環境教育プログラム体験会https://sotoasobi.exblog.jp/27042578/



目的:若い世代の環境活動への取組を促進するため、幼児や児童を対象とした環境教育や環境活動を実践してくれる「指導者」の養成を目指す!


というこで 環境教育プログラム体験会を行いました!


集まって頂いたのは 佐世保市内の保育園、幼稚園の先生たちです。




◯アイスブレイクの時間

◯歌って踊って環境教育の時間

◯製作時間に使える環境教育

◯お菓子を使った環境教育

◯おにごっこしながら 環境教育

◯お持ち帰り資料


で アクティビティ(活動)を紹介しました。




●アイスブレイクの時間



・生き物合わせカード 

d0105749_16072202.jpg
d0105749_16072424.jpg

・みる見る観る


d0105749_16085148.jpg
d0105749_16085226.jpg



・スズメの間違い探し   

d0105749_16332968.jpg
d0105749_16333060.jpg



・わかりやすい かくれんぼ 写真バージョン

d0105749_16333226.jpg
d0105749_16344894.jpg




◯歌って踊って環境教育の時間


d0105749_16424578.jpg
d0105749_16492853.jpg
d0105749_16494977.jpg
d0105749_16495017.jpg

◯製作時間に使える環境教育


d0105749_16555688.jpg
d0105749_16555508.jpg
d0105749_16555876.jpg
d0105749_16564017.jpg

d0105749_16591464.jpg

d0105749_16593733.jpg


◯お菓子を使った環境教育



d0105749_17015050.jpg
d0105749_17050974.jpg


◯おにごっこしながら 環境教育




d0105749_17061644.jpg
d0105749_17061805.jpg
d0105749_17061395.jpg



◯お持ち帰り資料


by hayabusa00siki | 2018-08-09 17:09 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************

【大人向き講習会のお知らせ】

■2018年5月20日大人のカヤック講習会 *終了しました

■2018年7月8日大人の川遊び講習会 【募集終了しました】

■2018年8月5日幼児向け環境教育プログラム体験会【募集中】
佐世保市すこやかプラザ8階講堂 13:30~16:30 
参加費無料 対象:幼稚園、保育所、認定こども園の先生
内容:室内でできる環境教育プログラム体験会 製作時間に使えるもの、おにごっこ、歌って踊りながらの環境教育

申込期限7/27まで お申込みお問い合わせは 佐世保市役所 環境保全課 

■環境教育指導者養成講座 プロジェクトワイルド エデュケーター養成講座

・講座1 幼児向けのグローイングアップワイルド 平成30年10月21日

・講座2 鳥編 平成30年11月18日  *詳しいことは こちらのページをご覧ください。

https://sotoasobi.exblog.jp/26950055/

■企画中 大人の火おこし講座

■企画中 大人のカヤック講座第二弾

***************************************************

西日本豪雨の影響もあり 予定していた河川が増水していた。また座学予定にしていた会場も山の中であり 土砂崩れが近隣で起こっていたので 急きょ座学場所を変更してマミー天神園で行う事にした。

予定より30分早く参加者が揃った事もあり 930よりスタート


アイスブレイクからスタートです!

d0105749_19245887.jpg
d0105749_19245648.jpg
d0105749_19245965.jpg




皆さん これまでや これから子どもたちと川遊びを控えている保育士や地域おこし隊などからの参加だったので積極的な質問が多かったです! 



d0105749_19255568.jpg
d0105749_19255690.jpg
d0105749_19255808.jpg
d0105749_19255731.jpg
d0105749_19262913.jpg
d0105749_19263142.jpg
d0105749_19263000.jpg

しかし一時的に天候が回復してくると 川を知るにつれ「川に入りたかったねぇ」と声が聞かれたので これまでの活動を写真でも紹介しました

川での実習が行えなかったことで 子どもたちとの川遊びの活動日にご参加頂くことを条件にして 講座を終了となりました 

代替えの川の実習日 7/277/318/78/198/248/289/1

解散後、参加者より「来週に 子ども達と活動を控えているので 現場を見てくれないか」と言われ 急きょ2名の参加者と川の場所を見に行き 現場でアドバイスを行ってきました!


by hayabusa00siki | 2018-07-09 19:28 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************

【大人向き講習会のお知らせ】

■2018年5月20日大人のカヤック講習会 *終了しました

■2018年7月8日大人の川遊び講習会 【募集中】*詳しくはこちらをご覧ください。https://sotoasobi.exblog.jp/26816490/

・家族と川遊びをしてみたい人 ・子どもたちを引率して川で遊びたい人 ・仕事で川へ入ることがある人
・川の生き物が好きで 川に入ることがある方

そんな 川に入る機会がある人のための 安全講習会です。
d0105749_12351123.jpg
d0105749_12351031.jpg

■環境教育指導者養成講座 プロジェクトワイルド エデュケーター養成講座

・講座1 幼児向けのグローイングアップワイルド 平成30年10月21日

・講座2 鳥編 平成30年11月18日  *詳しいことは こちらのページをご覧ください。

https://sotoasobi.exblog.jp/26950055/


■企画中 大人の火おこし講座

■企画中 大人のカヤック講座第二弾



***************************************************


目的:若い世代の環境活動への取組を促進するため、幼児や児童を対象とした環境教育や環境活動を実践してくれる「指導者」の養成を目指す。

長崎県からの依頼で 長崎県庁で養成講座を行わせて頂きましたよ!!!

午前中は 「保育における環境教育について」という演目で 長崎女子短期大学 本村先生が講演をされました。
d0105749_17434356.jpg

そして お昼休みを挟んで 午後は圭太が プロジェクトワイルドを中心にご紹介をしました!

参加されたのは 長崎市内、島原市、南島原市、長与町、大村市、川棚町、西海市など 保育士さん 幼稚園教諭さんたちが集まってくれました!!!


新しい県庁は とっても広くて きれいで いい建物でしたよ!

午前中は 会場のレイアウトや 準備品を並べて 本村先生のお話を聞かせて頂きました。

お昼ご飯は 県庁の食堂で トルコライスで栄養補給!!!! 

パワー全開で 午後のワークショップをしました!

実は 次の日に 朝起きたら 筋肉痛wwww 

13:00から 始まって 16:20の終わりまで どうやら 室内だったのに2キロ歩きまわってましたwww

さて 内容は 
d0105749_18362381.jpg

●アイスブレイクの時間(I)
アイスブレイク①虫カード カードの中の同じ生き物を探す。

アイスブレイク②みる見る観る 

d0105749_18372742.jpg
■以下は4、5人で1グループ 
アイスブレイク③すずめの間違い探し

アイスブレイク④わかりやすいかくれんぼ
d0105749_18380388.jpg
d0105749_18380201.jpg
前のめりになる 楽しさ!な~~んて!!


アイスブレイク⑤虫と日用品
d0105749_18383742.jpg






●歌って踊って環境教育(S)

■全員を6つのグループにわける

1グループで 曲の1番か2番を担当 ふりつけを考える

順番に 踊って歌ってもらう




d0105749_18383661.jpg



●おやつの時間

・お菓子を使った環境教育
d0105749_18394147.jpg
d0105749_18394069.jpg
d0105749_18400664.jpg
d0105749_18400417.jpg


●製作時間に使える環境教育(W)

■1テーブルに材料を置き 各自で 取ってもらう


d0105749_18404675.jpg


・ふくろうのパペット


d0105749_18412132.jpg

・カメさんの胃袋




・アリの行進

d0105749_18404704.jpg



・クレヨン落ち葉の写し書き


d0105749_18415168.jpg



・イヌワシの紙飛行機
d0105749_18412328.jpg


d0105749_18415082.jpg
みなさん また どこかでお会いしましょうね!!!!




by hayabusa00siki | 2018-06-28 18:42 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************

【大人向き講習会のお知らせ】

■2018年5月20日大人のカヤック講習会 *終了しました

■2018年7月8日大人の川遊び講習会 【募集中】*詳しくはこちらをご覧ください。https://sotoasobi.exblog.jp/26816490/

・家族と川遊びをしてみたい人 ・子どもたちを引率して川で遊びたい人 ・仕事で川へ入ることがある人
・川の生き物が好きで 川に入ることがある方

そんな 川に入る機会がある人のための 安全講習会です。
d0105749_12351123.jpg
d0105749_12351031.jpg

■環境教育指導者養成講座 プロジェクトワイルド エデュケーター養成講座

・講座1 幼児向けのグローイングアップワイルド 平成30年10月21日

・講座2 鳥編 平成30年11月18日  *詳しいことは こちらのページをご覧ください。

https://sotoasobi.exblog.jp/26950055/


■企画中 大人の火おこし講座

■企画中 大人のカヤック講座第二弾



***************************************************





環境教育指導者養成講座 プロジェクトワイルド エデュケーター養成講座

・講座1 幼児向けのグローイングアップワイルド 平成30年10月21日

・講座2 鳥編 平成30年11月18日


講座1:グローイングアップ(幼児、小学低学年向けの活動をされている方への講座)【日 時】 平成301021日(日)10001600 (受付930より)

講座2 鳥編 (鳥の活動をされている方への講座)

【日 時】 平成301118日(日)10001600 (受付930より)

★以下 講座1、講座2とも共通です。2日間の受講、1日のみの受講も可能です。

【会 場】 マミー天神園 佐世保市天神町1193-4(エレナ天神店近く)  【定員】20

【参加費】1講座につき9,000円(テキスト、修了証、受講料、保険代、)

フォローアップ講習費4,000円(すでにテキストなどをお持ちの方)

【内容】アクティビティ(活動)体験、アクティビティ実施案作り、ふりかえり、修了証授与など

持参品】参加費、動きやすい服装、帽子、飲み物、昼食、筆記用具、カメラなど

【対象】18歳以上の方で環境学習に興味のある方


【講座に関する問い合わせ先】 

私立保育園マミー 〒857-1175 長崎県佐世保市天神町1193-4 TEL0956-34-4406 FAX0956-37-6662

メール:batesman@jmail.plala.or.jp   TELでの問い合わせは16時~19時にお願いします

☆申込の際 お伝え頂きたい項目

①氏名②住所③性別、生年月日、年齢④電話番号⑤メールアドレス⑥現在、活動されている事やご職業

⑦ワイルドの受講履歴(フォローアップなど)以上の事を明記の上、メール・FAXなどでお申し込み下さい。衣川よりご連絡します。


ちらしでーす


d0105749_14101523.jpg










by hayabusa00siki | 2018-06-28 14:10 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************

【大人向き講習会のお知らせ】

■2018年5月20日大人のカヤック講習会 *終了しました

■2018年7月8日大人の川遊び講習会 【募集中】*詳しくはこちらをご覧ください。https://sotoasobi.exblog.jp/26816490/

・家族と川遊びをしてみたい人 ・子どもたちを引率して川で遊びたい人 ・仕事で川へ入ることがある人
・川の生き物が好きで 川に入ることがある方

そんな 川に入る機会がある人のための 安全講習会です。
d0105749_12351123.jpg
d0105749_12351031.jpg

■企画中 大人の火おこし講座

■企画中 大人のカヤック講座第二弾



*****************************************



天神小学校からの依頼で 「木育積み木」と「天神山探検」をしました!

6月5日 天神小学校の体育館に6000個の積み木を持ち込みました

今日の目的は!

(1)森のイメージを引き出す、森に関心を持たせる。

(2)「森ってすごい!」「天神山ってすごい!」を感じる。

(3)次回活動の天神山につなげる



まずは 子どもたちに 「森・・・」につながる 言葉を考えてもらいました。



d0105749_20554811.jpg
d0105749_20554986.jpg
d0105749_20555051.jpg
d0105749_20555175.jpg
d0105749_20555221.jpg



子ども達からの 疑問、知ってはいるけどその言葉の意味は? などなど たくさんの森に関するワードがたくさんでてきました



d0105749_20555329.jpg
d0105749_21003216.jpg


みんなが出したワードが こんご いろんな意味を持ってきます

さぁ スタート! 積み木のシャワー!!!!

d0105749_21003394.jpg
d0105749_21003426.jpg
d0105749_21003566.jpg


シャワーの後は 子ども達から 積み木の感触を聞きだしました

さぁ では 積み木で 「自分だけの木を育てよう!」


d0105749_21003805.jpg
d0105749_21003608.jpg
d0105749_21022006.jpg
d0105749_21022240.jpg
d0105749_21022303.jpg
d0105749_21022522.jpg

みんなの それぞれの木が生まれました!

d0105749_21022677.jpg
d0105749_21022718.jpg
d0105749_21063102.jpg


ギャラリーに上がって 外の木と 自分たちの積み木を 観て 比べました。

d0105749_21063320.jpg


せっかく作った 自分の木ですが 一度 リセット

崩し方は 胸の中で 優しくありがとうといいながら 

積み木を崩します

d0105749_21063522.jpg



さぁ 次は みんなでも 森を作るよ!!!

d0105749_21063479.jpg
d0105749_21063619.jpg
d0105749_21063718.jpg

d0105749_21195170.jpg
d0105749_21195380.jpg
d0105749_21195445.jpg
d0105749_21195510.jpg

そして 今年の天神の森がつながり 天神山が生まれました!

d0105749_21195682.jpg

d0105749_21432430.jpg
d0105749_21432258.jpg
d0105749_21432319.jpg

今日のわかったことを まとめてもらって 次回の天神山につなげました。

d0105749_21432684.jpg


6月14日 いよいよ 森に入る日になりました。

まずは 森に入る前の 注意事項。

d0105749_21510307.jpg


危険生物のマムシは フィギアで説明しました。

頭が三角。
とよく聞きますが じっさい 他のヘビを知らない子にはわかりません。

だから 丸かいて ちょん! 
と 模様で教えてます。
d0105749_21510485.jpg



森に入る前に 子ども達の木のイメージを入れ替えるために
木に 今後 目をむけてもらうために・・・・

木のイラストを描いてもらいました。
d0105749_21510569.jpg
d0105749_21510731.jpg


d0105749_21572283.jpg

そして 木を眺めながら 天神公園へ歩きました!

d0105749_21572399.jpg



「ジャングルゲーム(生き物かくれんぼ)」

方法:隠れる人、見つける人に分かれて かくれんぼをします。


目標:⑴動物の適応を定義できるようになる。⑵動物は生存の為に環境に適応している事を知ることができるようになる。


d0105749_21572446.jpg
d0105749_21572573.jpg
d0105749_21572626.jpg
d0105749_21572864.jpg

d0105749_22013446.jpg
d0105749_22013392.jpg
d0105749_22013530.jpg
子ども達は 生き物になって ドキドキした体験や 生き残るために工夫したことを話してくれました。


d0105749_22013689.jpg



「森を感じよう(ステーション方式)

方法:子どもたちが ステーションを回りながら 観察などを行います。

時間配分などは 子どもに任せて やりたいことを選んでやってもらいます。




【ステーション 森の図書館】


d0105749_22025785.jpg


【ステーション 鳥になって高い所から眺めてみる】


d0105749_22025891.jpg

【ステーション 落ち葉のクレヨン写し書き】

d0105749_22025913.jpg
d0105749_22030038.jpg



【ステーション 葉っぱ動物】


d0105749_22030153.jpg




【ステーション 生まれたての木に拍手しよう】

d0105749_22030315.jpg



【ステーション 朽ち木くずし】

d0105749_22044874.jpg
d0105749_22044714.jpg
d0105749_22044981.jpg
d0105749_22045002.jpg
d0105749_22045102.jpg




d0105749_22061843.jpg

切られた木たち 

ジャングルゲームを終えた子どもたちに質問しながら 「森」と「切られた森」の違いを引き出す 

子どもたちに 木を切ることは いいことなのか・・・悪いことなのか・・・・


答えを自分たちで考えてもらって 終わりにしました



d0105749_22061935.jpg
d0105749_22062145.jpg





by hayabusa00siki | 2018-06-18 21:39 | プロジェクトワイルド


このページは 7月8日(日)に行います。川遊び安全講習会のお知らせのページです。

・家族と川遊びをしてみたい人
・子どもたちを引率して川で遊びたい人
・仕事で川へ入ることがある人
・川の生き物が好きで 川に入ることがある方

そんな 川に入る機会がある人のための 安全講習会です。




実は、ある夏の日 マミー学童クラブの子どもたちと 川で遊ぶために 準備をしていました。

そこへ 水着姿の子ども達 10数人 引率で来られていた大人3人 が川に入って来られました。

圭太は ある女の子の行動に 気が付いて マミーの子ども達の準備を促しながらも その女の子を観察していました。

そのまま 1mも進めは そこは 水深1.5mほどの場所 

2秒後 その女の子は 静かに 静かに 沈んで行きました。

マミーの学童の子ども達も その姿を30人ほど観ていました。

もちろん その女の子は 助けて 引き上げました。 

すると とてもとても 小さな声で「ありがとうございました」と震えながら 言ったんです。

女の子は そのあと 少し上流へ移動していた 自分の団体の仲間の中に帰って行きました。

どぼん!と飛び込んで助けたのですが その団体の指導者の方は そのまま上流で 子どもたちを遊ばせていました。

「後で 声をかけてくれるかな・・・」と思いつつ マミーの子どもたちと活動を始めましたが 

いつの間にか その団体は 居なくなりました。

もしかしたら 女の子が 沈んでいた事に 気が付いていなかったのかも・・・・・・



今回は 事故には なっておりませんが 

「事故を未然に防ぐ」ための講習会です。

事故は 知識と装備で無くす事が出来ます。

ぜひとも 子どもたちと川へ行く機会がある方は ご参加を検討してください。

圭太へメールを頂ければ ワードファイルを送信します。
d0105749_12351123.jpg
d0105749_12351031.jpg

午前中の座学場所は 槍巻山荘あかがしの家  佐世保市世知原町槍巻1437 
古民家の様子 地図は こちらから見る事が出来ます。https://www.facebook.com/CabeCholo/


午後の川の場所は ここで写真が見れます https://sotoasobi.exblog.jp/25101156/


持参品や参加費などは チラシに明記しておりますが 観難い場合は メールにてワードファイルを送信しますので お気軽にお問い合わせください。










by hayabusa00siki | 2018-05-22 12:53 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************


子どもたちと野外活動を行われている方を対象にして 安全管理研修を行わせていただきました!

会場は、九十九島ビジターセンターです!

タイトル:『ワクワクとドキドキの先にある危険 』 


これまでの圭太の経験、必要となってきた事を中心にお伝えしたいと いろいろと考えて会場入りしましたが 

参加者の方々は 圭太の大先輩の方たちだったんで ちょっと緊張しましたwwww


でも 皆さん 本当に 熱心に聞いてくださったり 用意した資料に目を通して 質問を頂いたり 


圭太自身も 学びをたくさん頂ける時間になりました。


d0105749_20392464.jpg
d0105749_20392528.jpg

10001030  「自然観察における安全管理」

・参加申込書、同意書、健康チェックの記入を通じて 参加者の事を事前に知ることの大切さをお伝えしました。

でも イベント内容にやって 必要項目が違ってくるので 実は 大変な作業なんです



10301100  「危険予知訓練」

・KYTシートを使って まずは スタッフトレーニングとして 使える事。

また実際に子どもたちとの活動の前に 使うことで 子ども達の意識をあげる事が出来る事をお伝えしました。

d0105749_20392772.jpg
d0105749_20392842.jpg
d0105749_20392974.jpg
d0105749_20393153.jpg


11001110  休憩



11101200「過去の事故の判例から学ぶ」

・四万十川における水難事故調査報告書を 呼んで頂いて どのような原因があったのかを書きだすことで ご自身の危険予測トレーニングになることをお伝えしました。

d0105749_20404343.jpg
d0105749_20404421.jpg
d0105749_20404555.jpg
d0105749_20404710.jpg
危険要因を チーズの穴にたとえて・・・・

d0105749_20425081.jpg
d0105749_20425113.jpg
d0105749_20425235.jpg

・事故予防のためのスタッフ配置図 マミーで使っているスタッフ配置の図を見ていただいて お話しました。


d0105749_20425436.jpg
d0105749_20425533.jpg

今回の反省点としては もっと 皆さんの意見交換ができるような言葉かけをしなければいけなかったと思います。

もっと 勉強しなくては!!!!!


夕方には ビジターセンターさんから 参加者の皆さんの感想を送って頂けました。


参加してよかったと 意見を頂けていたので よかったです!!!












by hayabusa00siki | 2018-02-25 20:50 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から11年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************


d0105749_18361883.jpg

マミーで取り組んでいる環境教育プログラムを アレンジして 佐世保バージョンにした幼児向け環境教育プログラムを 

海きららの 子ども広場あまもばで行いました!


佐世保市環境部さんの イベントに 圭太がプログラムを提供して 環境部さんが準備してくれました。

このイベントの目的は 「幼児」を対象としたイベントを開催し、野生生物の世界を体感しながら、自然や環境について、身近に学べる機会を提供する。また、親子参加型とすることで、幼児だけでなく、保護者(大人)も自然や環境について再認識してもらう機会として 行われました!!!!!

参加してくれた子ども達は 165人!!!!!

お父さん、お母さんも 入れると 200人~250人くらいかなぁ????

今回の提供プログラムは 
①いきものパズル
②イルカとウミガメのパペット

③アカウミガメのいぶくろ
④つりってたのしい
⑤鳥のくちばし
⑥うみのごみならべ

の6つを ステーション方式で 子ども達が 自分で行いたいプログラムを選んで行ってもらいました!


では 各アクティビティ(活動)の紹介です

①いきものパズル
目的:海の生き物たちが 食べる食べられるでつながっている事を理解してもらうためのアクティビティです。
パズルを組み立てていく事で 海のつながりを理解できるアクティビティです。

d0105749_18530263.jpg



②イルカとウミガメのパペット

目的:塗り絵をしながら パペットを作りながら 「ハンドウイルカは お魚が好き」「ハナゴンドウイルカは イカが好き」「アカウミガメは 海藻が好き」と言う事を理解する事が出来る アクティビティです。 出来上がった封筒のパペットで パクパクとあそべる幼児に人気のアクティビティです

d0105749_18530364.jpg




③アカウミガメのいぶくろ
目的:アカウミガメとアカウミガメの食べ物の塗り絵を通じて アカウミガメがどんなものを食べて どんな危機にあるのか・・・
ビニール袋や パットボトルのキャップも食べてしまう事を理解して ゴミがアカウミガメに与える影響を考えてもらう



d0105749_19230616.jpg
d0105749_19230650.jpg
d0105749_19230557.jpg





④つりってたのしい

目的:釣りゲームを通して 外来種と絶滅危惧種、貴重種を区別できるようになる。

d0105749_19300630.jpg
d0105749_19300795.jpg
d0105749_19300638.jpg
d0105749_19300566.jpg
d0105749_19300518.jpg





⑤鳥のくちばし
目的:鳥のくちばしは 日用品のように多種な形に分かれており それぞれの餌によってくちばしが進化したことを理解する
d0105749_20280157.jpg
d0105749_20280257.jpg
d0105749_20280352.jpg
d0105749_20280223.jpg









⑥うみのごみならべ

目的:カードを並べていくことで 「いきものが 間違って食べてしまうもの」「いきものの体に まきついてしまう可能性があるもの」「どちらでもないもの」を並べながら 生き物とゴミとの関係を整理していく

d0105749_20314626.jpg
d0105749_20314625.jpg
d0105749_20314711.jpg
d0105749_20314502.jpg
d0105749_20314513.jpg





by hayabusa00siki | 2018-02-12 20:32 | プロジェクトワイルド
遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。

*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から10年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

******************************


わ~~~い 雪だぁ!!!!


d0105749_17194974.jpg
d0105749_17195192.jpg
福岡の夜須高原青少年自然の家にきましたぁ!!!


途中の高速では 雪と凍結のおそれで 50キロ制限。


高速道路を降りて 佐世保にはない 「おべんとうのヒライ」にて 朝定食&鶏揚げ、ちくわサラダを食べて エネルギー充電!!!


いきなりの 雪景色!!!!!

d0105749_17293881.jpg

山の上に登るにつれて 雪景色に わくわくしながら ちょっと ハイエースをずりずり遊びながら 夜須高原青少年の家につきました。


やっぱり 夜須高原青少年の家の周辺が 一番 ゆき 多かったです!!!


準備をしていたら 駐車場で 参加者さんの雪合戦が始まりました。


あああああああ 行きたい思いを ぐっとこらえて でも 本当に 雪合戦したかった・・・ 


9:00 講習スタートです!

さすが みなさん 大人でした 時間前には 着座されてました。


実は この時も まだ 雪合戦したかった・・・・・

d0105749_17293926.jpg
d0105749_17294196.jpg

あれ? なんの話してんでしょう 

なんか かっこつけてますねwww

d0105749_17294240.jpg





それでは 講習開始です!!! 



アイスブレイクから はじまり はじまり



d0105749_17414816.jpg
d0105749_17415008.jpg
d0105749_17415182.jpg
d0105749_17415262.jpg

握手をしてから ふりかえりって 体に身に着けている 体の一部を 変化させて あてっこするアクティビティですが・・・・


ただの ゲームにしてはいけませんよ~~~~~


人間は 普段の生活の中では何気なくみている ようで みていません。

それを 気が付くように 「みる」から「見る」に変化して 「観る」となることを 気が付くように ファシリテーションで 導きます。


そして 今日の時間は この「観る」の姿勢で 参加頂くように お願いしました!!!!!



次は さっそく プロジェクトワイルド 鳥編です!


d0105749_17531936.jpg
スズメの間違い探し!!!


d0105749_17532185.jpg
d0105749_17532227.jpg
d0105749_17532404.jpg
d0105749_17532548.jpg
これも 普段 みているようで 観ていない スズメちゃん。(字に 注意です)

講習会に 参加された方は 気が付いたかな???


このアクティビティを経験した後は もう スズメがいたら 観てしまうようになるアクティビティです。



次は 写真に 写っている 生き物を探す 「わかりやすいかくれんぼ」



d0105749_18002854.jpg
d0105749_18002624.jpg
d0105749_18002900.jpg
d0105749_18003117.jpg
初級と上級を 用意してみました。


上級は カニさん!!! あえて 大人向きに 難しくしていますので 子どもたちにするときは 簡単にしてあげてくださいね!


d0105749_18081245.jpg
d0105749_18081531.jpg

あちゃ~~~~ 講習中なのに こんな意地悪な顔してるんですね。
ファシリテーターとしては 円滑な進行に 反します。
反省。。。。。。

d0105749_18081390.jpg





ぜひ 子どもたちと出かける前に ちょっとだけ しかけをしてあげてください。

すると ぐっと 子ども達の観察力があがりますよ!



次のアクティビティは 「第一印象」 生き物の好き嫌い。

それは どこから来るのか を探ってみました。

d0105749_18142003.jpg
d0105749_18142173.jpg

生き物フィギアで 好き? ふつう? 嫌い??

皆さんの意識を確認。



d0105749_18142454.jpg


そして ちょっと嫌い。

の意見が多かった 「カスミサンショウウオちゃん」

必死に 圭太の 好きになってくれるための プレゼン中ですwwww


d0105749_18142339.jpg


お次は 一般的に 嫌いという人が多い 生き物4種

この生き物の プレゼンを紙芝居風に 参加者の皆さんに 作ってもらいました。


d0105749_18372176.jpg
d0105749_18372386.jpg

d0105749_18372410.jpg
d0105749_18372520.jpg
d0105749_18372613.jpg
d0105749_18372832.jpg
d0105749_18403364.jpg
d0105749_18403436.jpg
d0105749_18403622.jpg
d0105749_18403719.jpg
d0105749_18403973.jpg
d0105749_18404013.jpg
生き物の好き、嫌い それは 「知らない」っていう事が一番の原因のようです。


その生き物を知ることで 感情の変化が起きました。


人間でも 一緒ですね。 「合わない人」でも 話をしたら その人の事の事に他する 感情が変化するかもですね



次のアクティビティは 「トンボ池」


■皆さんの役割

住民・・・この地域に住みたい人たち

農場経営者・・・食物生産や家畜飼育の為に土地を利用したい

企業・・・商業や経済成長の為に土地を利用したい

ガソリンスタンド経営者・・・自動車の典型整備で生計を立てたい

公園課職員・・・人々が娯楽を楽しむ場所が欲しい

トンボ・・・このままこの池に住みたい



守ってもらいたいルール

・すべての土地利用について考える

・生き物の生息地は保存しなければならない

・全員が同意しないといけない



6人のグループになってもらって とんぼ池 周辺の街を描いてもらいました。

d0105749_19234409.jpg
d0105749_19234381.jpg
d0105749_19234743.jpg
d0105749_19234632.jpg
d0105749_19235045.jpg
d0105749_19234823.jpg

それぞれの 完成したトンボ池を 発表してもらいました


d0105749_19295059.jpg
d0105749_19295189.jpg
d0105749_19295453.jpg
d0105749_19295385.jpg
d0105749_19295565.jpg
d0105749_19295771.jpg


発表後の ふりかえり 

皆さんに聞いてみたら 住宅は 上流に 水や環境がきれいな所に住みたい。

工場などは なるべく下流に・・・・・ 

という意見が出ました。


d0105749_19310885.jpg

では この4つの トンボ池が もし つながっていたら・・・・・

今まで 少しでも と思っていたのに 

あるグループは 上流に工場ができてしまいます。

d0105749_19311029.jpg



このアクティビティは とんぼの住む 池の事を 考えてもらっていたはずなんですが 


実は 地球環境全体を 考えるためのアクティビティだったんですね。



d0105749_19311114.jpg


最後に #いしきをかえよう のステッカーを配らせてもらいました。

佐世保では 石木ダム問題が 40年以上 続いています。

今も 合意形成ができないまま・・・・

いつか みんなが納得できる とんぼ池に なれることを望んでいます。

https://www.patagonia.jp/blog/2015/06/damnation-help-stop-ishiki-dam-in-japan/






最後は 「夜須高原青少年の いえ~~~~い」


d0105749_19311252.jpg


















by hayabusa00siki | 2018-01-28 20:04 | プロジェクトワイルド

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki