衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事

sotoasobi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 12月 18日 ( 1 )

d0105749_8543136.jpg




平成24年度
「環境NGO・NPOレベルアップ研修」
3つの視点から「伝える力」を高めよう
~人から 施設から 団体から~

各2日間の3回構成の研修で 

今回は 第一回の2日目を受講させてもらいました。

これまで ファシリテーターという事は意識して 活動していますが

インタープリターの手法は 本を読んだだけだったので インタープリテ-ションの体験ができてよかったです。


インタープリテ-ションとは 「伝える技術」のひとつで 自然と人をつなぐ技術が主ですが 自然だけにとどまることでない すなわち・・・何にでも使える「伝える技術」でした。

また 知識だけでなく 五感を使って体験し「感じる事」を重視した 五感体験メッセージ


共通する事がたくさんあるなぁ と考えながらの受講でした。



結果。。。。。。。。。。


圭太が 今回の受講で考えた事(最後のふりかえり)では 

・初心に戻る事ができました
・忘れていたこと 知っていても流していたことを再発見
・何を伝えるかを明確にする
・5分でも 伝える事が出来る


そして 自分をふりかえる 自分を見直す 時間ができたとこに感謝しました!

最後のふりかえりシートに 自己評価の点数がありました。

一緒に参加した方々を覗き見してみると 以外にも70パーセント付近

それを見て やばい!!!


まだ30パーセントも向上しようと思ってる!!

保守的になったら ダメだなぁと感じました。



さて 受講した感想を先に書きましたが 今回の研修は 下の内容となりました。

d0105749_9135411.jpg



12月16日だけの受講となりましたけど

いつもの「アイスブレイク」を体験して 5分間インタープリテ-ションを講師の方より体験させてもらいました。


その後 佐世保市の中心部にある 中央公園に移動して 


実際に 受講者がインタープリテ-ションを行い その技術を学ぶ講座内容でした。


午前は準備。
午後より インタープリテ-ション実施、班で実施し その評価
ワイルドの養成講座でもしている「good&more」をしながら いい所の評価&もっとの評価を みんなで行いました。



その後 さらに 1回目に実施したプログラムをもう一度見直して 実施。


3班あったすべての プログラムが向上していました。


近いうちに 子どもたちとやってみて 紹介します!

あえて 書くなら

「感触のプログラム」
「視覚のプログラム」
「イメージのプログラム」です

体験された方は これ読んで たぶんにやりとされてますよね?W



さて 中央公園にて みつけた意外な物!!!!!!!


d0105749_924537.jpg

by hayabusa00siki | 2012-12-18 09:26 | 研修

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki