衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事

sotoasobi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 08月 05日 ( 1 )

7月12日に行った 佐世保市動植物園のプロジェクトワイルドのアンケート結果です。


********************************

おもしろエコ塾 「生き物ふしぎ発見」アンケート結果
平成20年 7月12日(土)10:00~12:00 場所 石岳動植物園
参加人数    62人  アンケート回収枚数   56枚  回収率  90.3%

1.プログラムの内容について〔チェックしてください〕
・とてもよかった  44人 ・ よかった11人 ・ ふつう  0人 ・ おもしろくなかった  1人

2.1.で「とてもよかった」「よかった」をえらんだ人は、どんなところがよかったですか? 1.で「つまらなかった」をえらんだ人は、どうしてつまらなかったのですか?  ・体を動かして、それに意味があるのがよかった。
・ふだんはあまりわからない事が分かったし、楽しかったからよかった。
・くまのジェスチャーゲーム
・ゲームをしながら生き物の事が学べてよかった。
・色々な遊びをしたし、勉強になったから
・ゲームを交えて、体験しながら、自然の事を知る事が出来ました。
・くまと生活空間のゲームは楽しかった。
・自然の事がよくわかったから。
・チップを使ったゲームが面白かった。
・なんとなく分かっていた事が説明と自分で動くことで、とても分かりやすかったと思います。話も聞きやすく大変よかったです。
・知らない事がよくわかった。
・最初みんなでチームワークを作るためにゲームなどをしたところで、仲良くなり、その後に遊びながら自然のことを知るという順番がよかったです。
・生き物が、どういう所に住んでいたかが出来たからです。
・説明が分かりやすかった。体をつかって全身で体感できたから。
・面白くなかった。
・疲れたけど、体を使ってやったから楽しかった。
・自然の事や、食物連鎖など色々勉強になったから。
・野生の生き物とかの勉強とかして楽しかった。
・勉強になってすごいことしりました。そして、しらないひとともなかよくなれました。
・野生動物のくまの生活で水、すみか、食料が動物にとって大事なもの。
・色々なことで、虫のことやつながっていること。
・いろいろなムシのはなしをしてくれました。
・ワイルドが大好きだから。
・生き物ゲームとか生き物さがしをしました。
・知らないひとといろいろなワイルドができたから、面白かった。おとなの人にも教える事が出来たから

3.今回のイベントに参加して何を学びましたか。
・いろんな物が地球上にあって、水とか何か1つでもなくなったら成り立たないので、森を壊したり、水のむだ使いはいけないんだと思った。
・虫の「すみか・食料・水」について、食物連鎖など、分からない事をたくさん学んだ。
・生活空間をくずさないようにしましょう。
・生活空間・生態系・食物連鎖・生物の絶滅危機・農薬の怖さ・水・食料・すみか
・自然のこと。いろんな昆虫の必要な物。いろいろな大切な言葉。
・生きる為には、いろんな能力を磨かないと生き残れないのだと、改めて考えさせられました。普段は人間は全てお金を払っての生活なので忘れていました。
・自然界はつながっている。人々の生活も
・生き物は土の方によくいる事が分かった。土には「水」がたくさんあった事が分かった。
・生き物のつながりの事や、これから自分たちで出来ることを学んだ。
・動物のこと
・自然の大切さを学んだ。
・生き物に大切なものが水・すみか・食料ということが分かった。
・自分たち〔人間〕だけの地球ではないなあということ。一人一人が意識を持って助け合って生きていく事が大切なんですね。人間が一番わがままだけど、一番いろんな事が出来るので頑張らないといけない。
・動物の減少や、土の中にはバクテリアがいる事を学んだ。
・人間のせいで、生物が犠牲になっていること。
・みんなと友だちになれた。
・自然の摂理を学んだ。
・動物の絶滅はやっぱり人間が元になっていること。
・土の中でしらない人とみんなであいさつとかして、面白かった。
・バッタやカエルやコウノトリでワイルドをみんなでして、ぼくは、つかまらなかったのでよかったです。
・土にすむ生き物のことを学んで楽しかった。
・バッタにはカエルという天敵がいる。カエルにはコウノトリのいう天敵がいる。動物やムシには絶対天敵がいるということです。
・ムシの自然がどんどん減っていたことが勉強になった。
・今日石岳動植物園で生き物さがしゲームとか、植物生活とかをしました。
・プロジェクトワイルドは今の日本や世界や自然をゲームで表していて、今の日本や世界や自然がよくわかった。
・生物濃縮や生活空間です。

4.今後どのようなことに気をつけて生活していきたいですか。
・水のむだづかいをやめて、リサイクルに心がける。
・木のむだを少なくする。動物の事をよく考えて生活していきたい。
・リサイクルを考え、何が出来るのかを考えながら、生活しなければならないと思いました。
・弱い生き物も大切にする。環境保護に気をつける。
・いろいろな昆虫をいじめたりせず、いろいろな虫にとって喜ぶことをしていきたい。
・出来る限り自然を壊さないようにしたい。
・自然の生き物を大切にして、エコ活動によりいっそう取組みたい。
・紙の使いすぎ、水の使いすぎをしない。
・自然を守る。
・環境を大切にするためには、ゴミなどをリサイクルしたり、ゴミを捨てたりしない。
・地球にやさしく、出来る事からやっていきます。リサイクル。マイバック持参、水筒持参。
・農薬のことなど。
・トイレットペーパーなどを使いすぎたり、水をたくさん出していたので、気をつけて生活していきたいです。
・環境がこれ以上なくならないように、エコマークなどが書いてある物を買ったりしたいです。
・身近に環境に耳をかたむけ、あまり紙をつかわない。
・農薬をなるべく使わないように。
・農薬や死ぬようなものを食べないようにしたい。
・牛乳パックとかのリサイクルとかして、木を減らさないようにしたいです。
・生活の中で一番大切なものが生活空間でした。水が少なくなったと思ったら雨が降ってよかったです。
・手を洗うとき水をちゃんと止める。
・紙や牛乳パックを工作で作ったりしたいです。
・スーパーに行ったらエコバックで、エコや水を出しっぱなしにしない。
・自然や生き物を大切にしながら生活していきたいです。
・今度から虫や生き物に優しくしたいです。
・楽しく生活していきたいです。
・今、世界は地球温暖化なので、いろいろリサイクルしたり、エコをいっぱいしていきたいです。
・エコ×2しながら生活したいです。

5.感想・ふだん感じていないことなどに気づかされた。とてもよかった。
・とても楽しかった。いつもは分からない事やあまり考えない事などが分かったからよかった。
・ゲーム等を通して、3つの食物連鎖が大切で、崩さないようにしていくことが私たちの考えていく事だなあと思いました。
・生物の危機、食物連鎖、生活空間など、ぼくがしらない事が分かってよかったです。楽しかったので、来年も参加したいです。
・生き物や自然を大切にしたい。
・こんなに楽しくて、勉強になることが出来たのでとても楽しかったです。
・運動不足で走るのが辛かったです。子ども達と楽しく生きること、自然の大切さを感じられてよかったです。
・とても子ども達の目線で分かりやすかったです。
・また、このイベントに参加したい。自然のことをもっとよく知りたい。
・これからは、自然の事を考えて生活していきたい。
・動物の事や環境の事が学べてよかったです。
・とても勉強になったし、楽しかった。
・とても楽しく学べた。木などで使うものをあまり使わないほうが良いと思う。
・いろいろ教えて貰ったからうれしかった。
・楽しく学べました。エコクラブの子どもたちの顔がイキイキしてました。つれてきてよかったです。私たちでは出来ない活動でしたので参加してよかったです。これからもよろしくお願いします。
・バッタとかカエルに食べられてかわいそうだな。人間はだれにも食べられないからいいな。
・自然の力はすごいし、身近な所に小さな生き物がいるという事がわかった。
・自然の中で、いろいろな生き物が生きているけど、日に日に少なくなったり、絶滅したりするのもいてもっと多くの人々が協力して、動物たちを保護したらいいと思いました。
・生物は環境がなければ生きていく事が出来ない。あれば生きていけることが分かりました。特に生活空間が必要だと思いました。
・人間は常に環境とつながっている事が分かった。
・小学校一年生には難しくて退屈だったようです。まわりにいる動物を見るほうに興味がいっているようです。
・野生動物とかのことを学べました。生き残りゲームとかをして、色々なことを学びました。
・ワイルドとかのゲームをして、バッタがカエルに食べられて、コウノトリとかのワイルドをしました。水のリサイクルとかの勉強もしました。
・みんなで楽しく参加して、知らない人とも仲良くなれたのでよかったです。ようそとくまのちがいが分かりました。
・生き物は一生懸命生きようと頑張っているんだなあと思った。
・虫はすごいなあと思いました。
・このイベントでいろいろな虫が落ち葉の下にいっぱい隠れてた。
・虫たちには、こんなに苦しい生活があるんだなあと思いました。
・いっぱい勉強になりました。
・くまのゲームでくまが今苦しんでいる事が分かった。
・みんなといっしょに出来たから楽しかったです。


圭太の感想としまして 
「おもしろくなかった」が1名おられました。
PWを行っていた時に 気になる方がいました。
おそらく その方だろうと思います。

気が付いていながら 対応をしなかった自分に反省しています。
スタッフも十分にいましたので 誰かに就いてもらうなどの対応ができたのにと
思っています。 せっかく 楽しみにしてもらっていたはずなのに・・ ごめんなさい。

次のイベントでは 「とてもよかった」「よかった」が100%になるように頑張ります!!


それと このアンケートで ワイルドの「気づきから行動できる人間へ」を
明確に証明できたかなとも うれしく思いました。

たくさんの「エコっ子」が生まれてよかったです。
by hayabusa00siki | 2008-08-05 17:49 | プロジェクトワイルド

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki