衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事

sotoasobi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年2月6日学童さん 火おこし 大根、人参収穫





遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************


■6日(土)の報告!

【今日のテーマ】
・一年生のごはんマスター完成!?
・人参、大根の収穫
・味噌汁の出汁の話、鶏めしの作り方

【今日の活動内容】
今日は、シイタケと鶏めしにしようか!ということで 出かけた「いしだけ園」
早速 森の「しいたけ」を見にいきましたが 残念ながら しいたけは 出てませんでした。
そこで しいたけの ほだ木に 刺激を与えるために 「トン トン トン」
d0105749_18081283.jpg
d0105749_18081382.jpg

来週の鍋パーティには 新鮮しいたけ食べれますようにと 願いを込めていましたが

d0105749_18081578.jpg
d0105749_18081604.jpg
d0105749_18081885.jpg
d0105749_18081961.jpg



いつの間にやら テンポをとりながらw
さて 今日のごはんマスターを決めてから 味噌汁の材料をとるために畑へ。
なぜか 今日は 男子チームが ダラダラモード。。。。。
何をしても 身に入りません。
そこで 男子チームは 自分たちで 動いてもらうことにしました。
すなわち 自分たちで 食べる分は 自分たちで作る。
そこで 後から いろんなドラマが生まれました
d0105749_18082101.jpg
d0105749_18082243.jpg

てきぱきと 味噌汁の準備、シイタケ鶏めしの準備を進める女子チーム
d0105749_18082371.jpg
d0105749_18082519.jpg
あいかわらず ダラダラと進める男子チーム・・・・・
仕込みの準備で 約20分の差が出来て
先に 女子チームは 畑での人参、大根の収穫を30分行いました。

d0105749_18103440.jpg
d0105749_18103597.jpg
d0105749_18103753.jpg
d0105749_18103884.jpg
d0105749_18104057.jpg
d0105749_18104131.jpg
d0105749_18104433.jpg
d0105749_18104571.jpg
d0105749_18104740.jpg





女子チームは 初めは バラバラに 大根や人参を選んで収穫していましたが 
d0105749_18104228.jpg

「大きなカブ」ごっこが始まって 即興の「うんとこしょ、どっこいしょ」の掛け声とともに
おしばいが始まりました!!!
演技派 女優たちの誕生です!



d0105749_18134478.jpg
d0105749_18134569.jpg
d0105749_18134612.jpg


遅れて 20分
男子チームが もう 本当に ダラダラと畑に降りてきて・・・・・
しかし、収穫になると 打って変わっての 張り切りモード
じゃんじゃん集めて 女子の収穫量を簡単にうわまりました。
d0105749_18133831.jpg
d0105749_18133931.jpg
d0105749_18134101.jpg
d0105749_18134214.jpg
d0105749_18134857.jpg
d0105749_18134929.jpg
d0105749_18135077.jpg

d0105749_18164905.jpg
d0105749_18165191.jpg


時間になったので ごはんマスターは 先に火おこし開始して ご飯炊き
d0105749_18165480.jpg
d0105749_18165250.jpg

ごはんマスターではない人は 葉っぱを落として 野菜洗いをしました。
d0105749_18165555.jpg
d0105749_18165743.jpg
d0105749_18165842.jpg

そこで 気が付いた 男子チーム 張り切り過ぎて 採り過ぎやん!と自分たちも気が付いたようで・・・・
大量の大根と 人参を 少ない人数で 洗いました。
d0105749_18170094.jpg
d0105749_18170147.jpg
d0105749_18170318.jpg

この時ぐらいから 「女子に負けられない」と やる気がちょっとばかり出てきたようです。
火おこしを開始したごはんマスター
「今日は 口出ししません」と 言っていたけど・・・
「口出しなし」の見守りって すごく難しいです。
3人が 火おこしに成功はしましたが 
残りの二人は 火がおきずに 時間ばかり過ぎます。



野菜洗いの子どもたちも 心配そうに 覗き込んで こっそりアドバイスしている姿も見れました。
d0105749_18185517.jpg
d0105749_18185798.jpg

でも 失敗する事の大切さには 気が付いてくれたようで
悩みながらも 悔しい思いもしながら 火おこしに挑戦してくれました。
早く準備ができた 女子チームは 「いただきます!」
d0105749_18190192.jpg
d0105749_18190295.jpg
d0105749_18190438.jpg
d0105749_18190530.jpg

もくもくと 野菜洗いを進める男子チーム 
ご飯が炊きあがったら「いただきます」けんね というと
「え~~~~ 女子 もう 食べてるの!」
改めて 遅れていながらも 収穫し過ぎたことを後悔しているようでしたw
男子チームが 頂きますできたのは 13:15くらいになっていました。
d0105749_18190706.jpg



片付けが終わった女子チームから 天狗の森で自由時間
そして 男子は 残りの人参洗いを頑張って 済ませてから 天狗の森の時間になりました。
d0105749_18190826.jpg

d0105749_18214274.jpg
d0105749_18214441.jpg
d0105749_18214537.jpg
d0105749_18214602.jpg
d0105749_18214881.jpg
d0105749_18214963.jpg
d0105749_18215158.jpg
d0105749_18215241.jpg
d0105749_18215457.jpg
d0105749_18215545.jpg

d0105749_18224816.jpg

d0105749_18225015.jpg
今日のふりかえり
◯女子チーム
・今日 炊き込みご飯を炊くときに 火が付かなくて難しかった
・ほんだしなど 工場で加工されて作られている物は 体にいいものが入っていないから いりこや昆布などの出汁の方がいい
・お味噌汁を作る時に大切なのは 全体の量を見て 使う分だけ 収穫したり 切った方がいいから みんなで相談して決める
・お味噌汁 しいたけご飯 おいしかったです また作りたいです
・味噌汁の出汁は いりこや 工場で作られた物があって 工場の出汁は エキスやアミノ酸が入っている マミーの味噌汁は そのままいりこが入っている
・工場で作っている出汁は 栄養がないけど いりこをそのまま入れると 栄養がいっぱいある だからマミーでは いりこを出さない
・山芋のしる(液)で かぶれる人がいる
・私たちがした劇はどうですか?そして 次の劇の主役は◯◯です 楽しみにしていて下さい
・だしのもとは 工場で使われていて いりこはそのまま 出汁をとれているから いりこ出汁の方がいい
・いりこは 栄養がいっぱい入っていて 骨や脳みそも 食べられるので だしのもと よりもいい
・さといもの子どもは お母さんにくっついていて お母さんに栄養をもらっているから お母さんがシワシワになっていた
◯男子チーム
・サトイモは じゃがいもと一緒で お母さん芋に 子どもがひっついていて さわるとかぶれる人もいる
・しいたけを戻した汁は ふつうの汁と味がちがう
・だしのもと を使わずに いりこを一緒に入れると 体ごと全部食べれる だしのもとは 工場で作っている。
・味噌汁に いりこをそのまま入れずに つぶしていれてもよい ごはんマスターをするときに 火をつけるのが難しかった

by hayabusa00siki | 2016-02-06 18:24 | 学童クラブ

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki