衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧




もちろん マミーも 参加します!





遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************




■30日(土)の報告

・フクロウのパペット作り

・天神公園、鬼ごっこ カスミサンショウウオ

・フクロウとネズミの生き残り

・フクロウの捕食シーン、ペリットについて

今日の午前中は 雨上がりということもあって どこも ドロドロ。

子どもたちに 聞いてみると 「部屋の中で いいんじゃない?」と言われw

それじゃ~~ と 「フクロウのパペット」作りをしました。


d0105749_18093527.jpg
d0105749_18093691.jpg
d0105749_18093868.jpg
d0105749_18094087.jpg
d0105749_18094183.jpg
d0105749_18094325.jpg
d0105749_18094472.jpg
d0105749_18094583.jpg
d0105749_18094779.jpg
d0105749_18094838.jpg
d0105749_18124255.jpg
d0105749_18124455.jpg
d0105749_18124550.jpg
d0105749_18124651.jpg

完成!

d0105749_18125442.jpg

d0105749_18250164.jpg
d0105749_18250251.jpg
d0105749_18250437.jpg
d0105749_18250741.jpg
d0105749_18250568.jpg


そのあとは ハンカチ落とし で 体を動かして・・・・・

d0105749_18124798.jpg
d0105749_18124972.jpg
d0105749_18125038.jpg


d0105749_18125330.jpg

マミー給食を食べました。

でも まだまだ 体力が残り・・・

そこで 晴れ間も見えたので 天神公園に出かけて 自由遊びや 鬼ごっこをしてきました!!!

帰りに 菖蒲園を覗いてみたら!!!

いました!!!

カスミサンショウウオの卵塊

d0105749_18251063.jpg

そして 産卵に来た成獣も!!! とてもラッキーな日になりました!!!!

d0105749_18250851.jpg

d0105749_18251191.jpg

おやつ前には 圭太のお土産のお菓子をGETするために 

フクロウ、ネズミになってゲームをしました。

フクロウさんは 目隠しをして 集中!

ネズミは 音がして 気が付かれないように 近づいて お菓子をGET!

でも うまくしないと フクロウさんから 「ネズミだ!」と言われると フクロウさんに食べられて

お菓子も没収・・・

ネズミの食べ物を得るときに緊張感 フクロウの捕食するための特殊能力を体験しました。

そのあとは 動画で フクロウが 音もなく飛んで捕食するシーン

フクロウが ネズミを丸のみするシーンをみました。

そして フクロウが吐き出すペリットの話をしました。

この時期は ちょっと寒いですが 夜の音に耳を澄ましてみてください。

天神町にも フクロウが住んでいて 「ほ~ほ~」っと声が聞こえますよ!!!!




by hayabusa00siki | 2016-01-30 18:27 | 学童クラブ




もちろん マミーも 参加します!





遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

■23日(土)の報告

俵ヶ浦トレイル(短縮バージョン)行ってきました!

天神では それほど寒くありませんでしたが 俵ヶ浦の港に着くと 寒い!

途中 地元の方たちの ご厚意で 牡蠣の作業小屋を見せて貰ったり 自然の中を楽しみながら ゆっくり時間をかけて 丸出山観測所跡まで登ってきました。 素晴らしい景色ではありましたが 下から吹き上げてくる強風で「ひえぇ~~」と言いながら 風の当たらない場所で お弁当を食べて 下山してきました。 バスに乗る直前で 雨に降られてはしまいましたが 楽しく歴史を学んでこれました!

子どもたちの手帳に 「俵ヶ浦町 歴史遺産トレイル」のコピーを貼っていますので 子どもたちと一緒に見てあげてください。

近いうちに 小首砲台跡や 高後崎船番所へも 行ってみたいなぁと思っています!

【今日のテーマ

「俵ヶ浦トレイル」とは、軍港として開港した佐世保を護るために 明治期に設置された砲台や観測所、江戸時代に海域の警護の為に置かれた船番所や中世の山城跡が残るエリアで佐世保のルーツを巡る歴史ロマンを歩く

9:10 天神マミーを出発!「な~んだ これくらいの天気なら フルバージョン 行けそうやったねl」と スタッフと話をしていましたが・・・

10:00 花の森公園に一度寄って トイレタイム そのあとに 俵ヶ浦港にバスを停車。

本来の「俵ヶ浦トレイル」のコース設定では 白浜海水浴場が駐車場所になっていますが 白浜からトレイルコースに入るまでの道が狭くて 見通しが効かないために 30名近くの子どもたちとの移動は危険と判断して 俵ヶ浦港に停車しました。

バスを降りると 強烈な海風で 子どもたちの顔も 凍ってましたw

d0105749_18161960.jpg


港に係留されている イカダには 牡蠣が吊るしてあり 子どもたちと 海を覗いてきました。


d0105749_18162194.jpg


すると 作業中だった 地元の方が 「見ていくね!」と 話をしてくれました!


d0105749_18162343.jpg
d0105749_18162586.jpg


ちょうど ホタテの貝殻に着いた 牡蠣の赤ちゃんたちを ロープで吊るすための作業中でした!

そして また海に戻して 1年後に 出荷するそうです!




さっき 子どもたちと見た イカダの牡蠣とつながりました!

お礼を言って ほんの数分歩いて上ると 軽トラックに 積まれた山盛りの牡蠣が!!!


d0105749_18162652.jpg



うあぁ と言っていると これまた 小屋の中から 出てきてくれた 地元の方が 牡蠣の出荷前の作業を見せてくれました。

大きく固まった牡蠣を崩して 汚れを落として 洗浄して また 海につけて それから お店に並ぶそうです!

温かく話を 急きょしてくれた 俵が浦の方たちに感謝です。






港を出発して 30分後 一つ目の分岐点へ!

目的地の 「丸出山観測所まで 1170m」の看板で チームごとに写真撮影



d0105749_18162866.jpg

d0105749_18162967.jpg

d0105749_18163045.jpg

d0105749_18163242.jpg




d0105749_18193005.jpg





途中で ビワの木や 


d0105749_18193276.jpg





山芋の果実やムカゴをみたり


d0105749_18193348.jpg

d0105749_18193990.jpg





天神公園でも おなじみのセンダンの実を拾ったり

d0105749_18193548.jpg

分かれ道に 看板が立っているので 迷うことがありません。

d0105749_18193781.jpg

猪のヌタ場をみたり


d0105749_18193612.jpg



しながら 上り路を上がっていきました!!!


d0105749_18194086.jpg

11:00 お茶休憩でもしようか と たまたま座った ちょっと拾いスペース

その1mほど 下に「防?」という文字の石柱 下に回ると 「陸」の漢字

d0105749_18194222.jpg

d0105749_18194381.jpg

子どもたちが 全員が見終わった後に 気が付きました!

「看板は 道のどこにある?」 

「道の横にある!」

「ということは この石柱は 昔は 道のそばにあったのか!?」

そんな考えが出てきて なんとなく 森の中を見ると 昔の道が見えてきました。

朽ち果てた車を見て 「なんだこれ~~~」

帰りは この車で帰るぞw


d0105749_18220130.jpg

最後の案内ボードで もうちょっとだよ 撮影。

d0105749_18220255.jpg

d0105749_18220330.jpg
d0105749_18220541.jpg
d0105749_18220622.jpg
d0105749_18220822.jpg
d0105749_18220930.jpg

昔 懐かしい 肥溜め?? 

d0105749_18221149.jpg
d0105749_18221246.jpg

そして 眼前に広がる 玉ねぎ畑 


d0105749_18221381.jpg

そして 道の雰囲気が ちょっと変わってきて

d0105749_18240686.jpg


d0105749_18240849.jpg

d0105749_18240938.jpg



11:35  ど~~~んと 


d0105749_18241126.jpg





現れた煉瓦作りの建物に 思わず「うわぁぁぁ」と 声が出ていました



d0105749_18241283.jpg
d0105749_18241429.jpg
d0105749_18241503.jpg


d0105749_18241816.jpg
d0105749_18241903.jpg




d0105749_18265966.jpg










そして 急な階段を上がって 見えてくるのが 装甲観測所(見張り台)です


d0105749_18270827.jpg
d0105749_18270112.jpg
d0105749_18270203.jpg
d0105749_18270603.jpg



ここでも この観測所の威圧感と 眼前に広がる九十九島の絶景で うおう~~~となるのですが

今日は 冷たい強風で「うおぁおあおあおあ!!!」と 一時は 息が詰まるほどwww

d0105749_18270999.jpg


d0105749_18271049.jpg

そして お昼のサイレンを 聞きながら 風の当たらない 林の中で お弁当にしました。

d0105749_18271227.jpg


d0105749_18294184.jpg
d0105749_18293362.jpg
d0105749_18293555.jpg

d0105749_18293715.jpg
d0105749_18293677.jpg

d0105749_18293949.jpg
d0105749_18294018.jpg


お弁当の後に ぷらぷらしていたら 子どもたちから 「うんこ見っけ!」



どうも 圭太のうんこ好きが 子どもたちにも伝染したようですw

見つけたのは ウサギのうんこでした。

d0105749_18294235.jpg




12:40 小雨が降りだして・・・・・

急いで降りるぞ~~~~~ 

みぞれが 落ちてきましたが 楽しく坂を下りてきて


d0105749_18294405.jpg
d0105749_18294568.jpg






約20分で 港まで降りてきました。

最後の写真で いえぇぇぇい!!!

d0105749_18320070.jpg
d0105749_18320179.jpg
d0105749_18320276.jpg
d0105749_18320443.jpg
d0105749_18320556.jpg
d0105749_18320721.jpg
d0105749_18320891.jpg

帰りに 花の森公園で また トイレ休憩を済ませて 14:00に天神に着きました

今回は 大寒波のおかげで 短縮バージョンにしましたが ブログには 今回 行きたかった 小首砲台跡 高後崎船番所跡の写真をのせています。


「小首砲台跡」

d0105749_18335520.jpg
d0105749_18335616.jpg
d0105749_18335778.jpg
d0105749_18335791.jpg
d0105749_18335809.jpg
d0105749_18335809.jpg
「高後崎船番所跡」

d0105749_18335853.jpg
d0105749_18335952.jpg
d0105749_18335925.jpg




今日は グループでのふりかえりをしました!

◯グループ1 

・九十九島の牡蠣の赤ちゃんは 1年で出荷になるけど 広島の牡蠣は3年ぐらいかけている

・昔は 人のうんちやおしっこも 肥料にしていた

・丸出山観測所跡は 110年前からある

・丸出山観測所では パールシーの方しか見えなかったけど 本当は 360度みえていた

・今の丸出山観測所の近くに 木が たくさんあったけど 昔は 敵の船や飛行機を見つけるために 木がなかったとわかった

・1901年までに 7か所の砲台が完成したけど 砲台跡は残っているけど 大砲は残っていない

◯グループ2

・石垣は 6か所あったけど 最初に見たのは 石がおっきくて ほかは 少し小さかった

・九十九島の牡蠣は1年で 広島の牡蠣は3年で 九十九島の牡蠣は 広島より2年長く育てる

・九十九島の海は 栄養があって牡蠣が一年で育つ

・最初に見た石垣は 大きい石の間をセメントで固められていたけど 山の中で見た石垣は 大きい石の間に小さい石で作られていて 昔と今では 石垣の作り方がちがった

・大人になった牡蠣は きれいにして また海に着ける

・最初の石垣は 5角形だったけど 山の中で見た石垣は いろいろな形の石が使われていた

◯グループ3

・丸出山観測所は 110年前に 作られたとわかった

・人が植えた木は まっすぐになるように育ててある 自然に生えた木は曲がっていた

・広島で牡蠣が赤ちゃんから出荷されるになるまでに 3年かかり 九十九島は1年で出荷される だから九十九島の海は栄養がたくさん入っている

・装甲観測所が山の上にあるのは 戦争の時に敵を見つけて ほかの人に知らせるため

・うさぎの糞は お腹の中で 食べたものを醗酵させているから 臭くない

・大きくなった牡蠣は 海に着けて そして スーパーに出荷される

◯グループ4

・1つの林は 人が植えた木で まっすぐ育ててある 自然の木は斜めになっていた

・昔の道は 狭くて 坂が多い

・猪のお風呂は 体についた虫をとるお風呂

・丸出山観測所は 海がよく見れて 外国の船が来た時にすぐわかる

・広島の牡蠣は3年 九十九島の牡蠣は1年だから 九十九島の海の方が栄養がある

・猪を捕まえる檻は 猪が入ったら蓋がしまる

・猪の檻に入ったら 暴れて猪は死んでしまう



by hayabusa00siki | 2016-01-23 18:35 | 学童クラブ



もちろん マミーも 参加します!
d0105749_16312873.jpg



d0105749_16344834.jpg


遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************




今日も 張り切って 人参の収穫してきましたよ!!!!

まずは 収穫後の 笑顔から!!!!

d0105749_16373128.jpg
d0105749_16373313.jpg
d0105749_16373490.jpg
d0105749_16373620.jpg
d0105749_16373784.jpg
d0105749_16373875.jpg
d0105749_16374042.jpg
d0105749_16374138.jpg
d0105749_16374347.jpg



もちろん 収穫中も にっこにこ!!!

だって 自分の力で 収穫できるようになったんですから!!!

d0105749_16502158.jpg


d0105749_16502166.jpg


d0105749_16502394.jpg
d0105749_16502473.jpg
d0105749_16502676.jpg
d0105749_16502788.jpg
d0105749_16502905.jpg
d0105749_16503010.jpg
d0105749_16503252.jpg

d0105749_16503313.jpg
d0105749_16523357.jpg
d0105749_16523498.jpg
d0105749_16523697.jpg
d0105749_16523788.jpg
d0105749_16523941.jpg
d0105749_16524072.jpg
d0105749_16524294.jpg
d0105749_16524371.jpg
d0105749_16524536.jpg
d0105749_16524788.jpg


d0105749_17004053.jpg
d0105749_17004188.jpg
d0105749_17004217.jpg
d0105749_17004462.jpg
d0105749_17004572.jpg
d0105749_17004631.jpg
d0105749_17004822.jpg
d0105749_17004903.jpg
d0105749_17005053.jpg
d0105749_17005222.jpg
d0105749_17042276.jpg
d0105749_17042364.jpg

d0105749_17042524.jpg
d0105749_17042613.jpg
d0105749_17042883.jpg
d0105749_17042948.jpg
d0105749_17043145.jpg
d0105749_17043266.jpg
d0105749_17043489.jpg
d0105749_17043531.jpg

d0105749_17055731.jpg
d0105749_17055903.jpg
d0105749_17060059.jpg

d0105749_17060251.jpg
d0105749_17060372.jpg
d0105749_17060560.jpg
d0105749_17060779.jpg
d0105749_17060999.jpg

d0105749_17061016.jpg
d0105749_17061165.jpg
d0105749_17083013.jpg
d0105749_17083220.jpg
d0105749_17083301.jpg
d0105749_17083514.jpg
d0105749_17083640.jpg
d0105749_17083776.jpg
d0105749_17083929.jpg
d0105749_17084096.jpg
d0105749_17084234.jpg
d0105749_17084384.jpg
d0105749_17153612.jpg
d0105749_17153806.jpg
d0105749_17153947.jpg
d0105749_17154089.jpg
d0105749_17154230.jpg
d0105749_17154396.jpg
d0105749_17154564.jpg
d0105749_17154636.jpg



by hayabusa00siki | 2016-01-22 17:16 | めろん・ぶどう・ばなな組







遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************




■16日(土)の報告

【今日のテーマ】 リベンジ THE もち

【活動内容】

・牛糞たい肥 到着&野菜の追肥

・ジャガイモ植え付け

・チンゲン菜の収穫

・桜島大根の収穫

・桜島大根のおでん風煮込み

・クロ、スズキの煮魚

・クスノキの薄切り(プレゼント)

・一年生のごはんマスター

・ごへいもち(フライパン版)

いしだけ園に到着してすぐ 酪農業者さんが 新しい牛糞たい肥を持ってきてくれました!

子どもたちの目の前で 迫力満点!

ダンプが上がって 牛糞たい肥が どどどどどどどどどど!!!

d0105749_18580684.jpg

d0105749_18580714.jpg

子どもたちも 「うおぉおおおおおお!」

そして「牛糞」と「牛糞たい肥」の違い 「醗酵」と「腐敗」の違いを 牛乳とチーズ、大豆と味噌の話を出して 説明しました。

d0105749_18580746.jpg

ジャガイモの植え付けは 種イモの間は 手を広げて!図ってみて!といったんですが バラバラwwww

もちろん手直しして 土をかけました

d0105749_18580822.jpg

d0105749_18580817.jpg

d0105749_18580932.jpg

d0105749_18580937.jpg

d0105749_18581002.jpg

さぁ 桜島大根の収穫!!!

もちろん 手ごわい桜島大根!!!



d0105749_18581081.jpg

d0105749_18581159.jpg



葉っぱは ちくちく 根は深い!

あ~じゃない こ~じゃないと いろいろもめながら!?

桜島大根を抜いていました!



d0105749_19011230.jpg


d0105749_19011201.jpg


d0105749_19011326.jpg

d0105749_19011364.jpg

d0105749_19011487.jpg

d0105749_19011477.jpg

d0105749_19011565.jpg

d0105749_19011536.jpg




桜島大根は 切って 2つのダッチオーブンへ!

スズキは ぶつ切りにして クロと一緒に ダッチオーブンへ



d0105749_19011541.jpg


桜島大根は 早めに煮込みたかったので 火にかけて 

子どもたちは その間に ジャガイモへ 牛糞たい肥の追肥をしました!


d0105749_19011688.jpg


d0105749_19024074.jpg

d0105749_19024163.jpg

d0105749_19024260.jpg

d0105749_19024294.jpg




圭太からのプレゼントで 「クスノキの薄切り」 大きめの枝を落としたので 子どもたちに 刻んでプレゼントしました!


d0105749_19062116.jpg



きれいに ペーパーかけたら 鍋敷きとかに どうですか?

d0105749_19024342.jpg

今日のごはんマスターには ちょっと責任感を持ってもらおうと 

ごはんマスターの前に 「食べたい」人が並んで チームを作りました

すなわち ごはんマスター自身には 「失敗したら 目の前の人たちの ごはん無し・・・」のプレッシャーが

でも 逆に ほかの子どもたちには 「ごはんマスターが 失敗したら ごはん無し」のプレッシャーが

すると ごはんマスターが やっと火をつけることができると 自然と拍手が起こっていました。


d0105749_19024453.jpg




プレッシャーに勝って みんな ご飯を炊き上げる事ができました。

d0105749_19024476.jpg
d0105749_19024512.jpg
d0105749_19024507.jpg

桜島大根、煮魚も仕上がって ご飯も炊けて!

d0105749_19050251.jpg
d0105749_19050353.jpg
d0105749_19050463.jpg



今日のテーマ 「リベンジ theもち」ということで 「ごへいもち」に挑戦しました。

しかし 本当は 竹などに 刺して焼きますが おそらく落ちちゃうだろう・・・という心配から

フライパンで 焼きました。

おかげで いろんな形の「ごへいもち」が生まれていました

d0105749_19050461.jpg
d0105749_19050509.jpg
d0105749_19050566.jpg




まずは 焼きてて ごへいもちを食べてから 桜島大根、煮魚まで食べられたのは 13:20になってましたw





d0105749_19050658.jpg
d0105749_19050639.jpg
d0105749_19050817.jpg

d0105749_19062062.jpg
d0105749_19062170.jpg






今日は 14:30まで 片付けなどかかったので 天狗の森には行けませんでした

◯一年生のふりかえり

・桜島大根を抜くのが 難しかった

・牛糞たい肥は 醗酵してたから臭くないとわかった

・桜島大根を採る時に 見た目では 大きいのか 小さいのかわからなかった

・桜島大根を採る時に 葉っぱがちぎれそうだった

◯二年生のふりかえり

・牛糞たい肥の牛糞は 一度醗酵させたから 臭くなくて ふわふわになると分かった

・ごへいもちの 御飯をつぶすときは 親指でつぶしたら 平べったくなった

・たい肥には ほかには 鶏糞たいひもあると分かった

・牛と鶏のたい肥は売ってあるけど 豚のたい肥は あまり売っていない

・ジャガイモ植えで 土をかけすぎても だめで 少なすぎてもダメで 平らにしたらいい

・魚のクロ 醤油味がおいしかったです。水:みりん:醤油=3:1:1

◯三年生のふりかえり

・ごへいもちは 少し硬くて 普通の白い餅は 柔らかくて 伸びるとわかった

・ごへいもちは 焼くと柔らかくて 焦げがおいしかった

・牛糞のたい肥は 牛のうんこが 牛糞たい肥で ニワトリが 鶏糞たい肥で 豚が 豚糞たい肥とわかった

◯4,5年生のふりかえり

・チンゲン菜の根は 指くらいの太さしかないのに 結構 力を入れないと 切れなかった

・ごへいもちを 初めて作ったら もっちりしていた

・ごへいもちを作った時に 思ったよりも まとまって 焼きやすかった

・クロは 九州以外の人には 伝わらない言い方で ほかの地方では メジナという

◯6年生のふりかえり

・ごはんを炊けたかを見るには 吹きこぼれした水が 乾くまで待ってから見る

・牛糞たい肥や鶏糞たい肥はあるけど 豚のたい肥は ほとんどない

・ごへいもちは 薄くして 表面が 茶色(きつね)になるまで焼くと ちょうどいい(個人の感想です)

・調味料を入れるときは 水を最後に入れると きれいになって洗いやすい




by hayabusa00siki | 2016-01-16 19:07 | 学童クラブ






遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

【最後に動画を貼っています!】

さぁ 今日は 手ごわい手ごわい「桜島大根」!!が相手です!!!

なぜ 手ごわいかというと・・・・・

桜島大根は 根っこが 奥深くまで 入り込みます!

そして 葉っぱが硬いので 手がチクチク!!!!


まずは めろん組 ぶどう組さんの混合チームで 挑戦!!!

採るぞ!!!と大張り切り!!!!

d0105749_14505716.jpg

d0105749_14505971.jpg

d0105749_14510133.jpg

d0105749_14510246.jpg




しかし!!! 手は痛い 動かない!!!

d0105749_14510408.jpg


d0105749_14510699.jpg


d0105749_14511092.jpg

でーん!と ひっくり返ったり

d0105749_14510828.jpg

いろんな 方向へ 動かしてみたり!!!


そして 女の子チームが やりました!!!

d0105749_14511293.jpg

そして 様子をみていた ばななチーム参戦!!!

d0105749_14511407.jpg



ななんあんと!!!!

ばななチームが 早かった!!!!


d0105749_14570389.jpg
さぁ ばななチームの交代です!!!

d0105749_14570638.jpg
うんしょうんしょ!!! 

これまた ばななチームの勝利!!!!


d0105749_14570893.jpg

d0105749_14571115.jpg




そして 少しずつ ほかのチームも 時間は かかって大変だったけど 抜けました!!!


d0105749_14571454.jpg

d0105749_14571737.jpg

d0105749_14571960.jpg
d0105749_14572017.jpg

d0105749_14572197.jpg


大変だったけど 自分たちで抜いた 桜島大根!!!!

みんなで おいしく食べようね!!!











by hayabusa00siki | 2016-01-15 15:02 | めろん・ぶどう・ばなな組






遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************


めろん ぶどう ばななさんたちの 人参収穫!!!

人参の根元もって 「ねぇ ねぇ ねぇ 食べてもいい?」と聞くのが お約束

「食べても いい?」と聞きながら 根元を揺らして 収穫します。

もちろん 事前に 大きなスコップで 土は ほぐしていますけど 

子どもたちは 上手に 人参を引いてくれました!

今日は じゃんじゃん写真を撮ったので 枚数が違いますけど 

よかったら 写真をご覧ください!!


d0105749_15462598.jpg
d0105749_15462394.jpg

d0105749_15462767.jpg
d0105749_15462620.jpg
d0105749_15463027.jpg
d0105749_15462838.jpg
d0105749_15463289.jpg
d0105749_15463140.jpg
d0105749_15463574.jpg
d0105749_15463480.jpg


d0105749_15532181.jpg
d0105749_15532360.jpg
d0105749_15532482.jpg
d0105749_15532649.jpg
d0105749_15532717.jpg
d0105749_15532969.jpg
d0105749_15533037.jpg
d0105749_15533124.jpg
d0105749_15533245.jpg
d0105749_15533453.jpg


d0105749_15550163.jpg
d0105749_15550251.jpg
d0105749_15550429.jpg
d0105749_15550535.jpg
d0105749_15550700.jpg
d0105749_15550825.jpg
d0105749_15550948.jpg
d0105749_15550948.jpg
d0105749_15551161.jpg
d0105749_15551161.jpg
d0105749_15551363.jpg

d0105749_15551484.jpg

d0105749_15563885.jpg
d0105749_15563992.jpg
d0105749_15564065.jpg
d0105749_15564194.jpg
d0105749_15564303.jpg
d0105749_15564478.jpg
d0105749_15564553.jpg
d0105749_15564651.jpg

d0105749_15564818.jpg
d0105749_15564938.jpg


d0105749_15583178.jpg
d0105749_15583377.jpg
d0105749_15583455.jpg
d0105749_15583618.jpg
d0105749_15583707.jpg
d0105749_15583814.jpg
d0105749_15583952.jpg
d0105749_15584191.jpg
d0105749_15584387.jpg
d0105749_15584468.jpg
d0105749_16000396.jpg
d0105749_16000534.jpg
d0105749_16000762.jpg
d0105749_16000834.jpg
d0105749_16001037.jpg
d0105749_16001105.jpg
d0105749_16001328.jpg
d0105749_16001459.jpg
d0105749_16001604.jpg
d0105749_16001707.jpg


d0105749_16014114.jpg
d0105749_16014377.jpg
d0105749_16014481.jpg
d0105749_16014535.jpg
d0105749_16014714.jpg
d0105749_16014893.jpg
d0105749_16015017.jpg
d0105749_16015126.jpg
d0105749_16015247.jpg
d0105749_16015436.jpg

選抜人参と めろん組さん!!!

d0105749_16174763.jpg
d0105749_16174898.jpg
d0105749_16175042.jpg
d0105749_16175132.jpg
d0105749_16175273.jpg



by hayabusa00siki | 2016-01-13 16:19 | めろん・ぶどう・ばなな組







遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************




■9日(土)の報告

餅パーティ 大失敗!? 

材料費、300円の持参 ありがとうございました。

お手伝い頂いたお母さん ありがとうございました!

2つの餅つき機を使った 餅パーティーですが 前半は大成功したものの・・・・・

後半は 餅になりませんでした(泣) 原因は 餅つき機のセッティングミスでしたが 

失敗を取り戻すために お手伝いのお母さん マミースタッフが頑張ってくれて 

なんとか ダッチオーブンでの 湯きり餅風にして 子どもたちの お腹を満たすことが出来ました。



まずは 前半の成功した餅からw

餅つき機をセッティングしてから よもぎ採り!

d0105749_17304890.jpg

d0105749_17305092.jpg

d0105749_17305200.jpg

d0105749_17305345.jpg

d0105749_17305549.jpg

d0105749_17305687.jpg

d0105749_17305744.jpg

d0105749_17305947.jpg

d0105749_17310098.jpg

d0105749_17310160.jpg

d0105749_17451518.jpg
よもぎは 塩を入れて 10分ほど茹でました

味噌汁の用意!
d0105749_17451620.jpg

d0105749_17451824.jpg

d0105749_17451912.jpg

d0105749_17452179.jpg

d0105749_17452280.jpg

d0105749_17452479.jpg


そして 1回目の餅が!!! あちちちち!

d0105749_17452537.jpg

d0105749_17452684.jpg

d0105749_17452887.jpg

d0105749_17473466.jpg

d0105749_17473510.jpg

d0105749_17473688.jpg


d0105749_17473896.jpg

d0105749_17474027.jpg


d0105749_17474193.jpg


d0105749_17493042.jpg
d0105749_17474339.jpg


d0105749_17474429.jpg


d0105749_17474558.jpg


d0105749_17474707.jpg


d0105749_17492645.jpg

d0105749_17492716.jpg


d0105749_17492946.jpg



d0105749_17493333.jpg


味噌汁も出来上がって 
d0105749_17493151.jpg
2回目の餅の上りを待つまでに 森遊び 人参収穫

d0105749_17493423.jpg


d0105749_17493593.jpg


d0105749_17493786.jpg

d0105749_17493888.jpg

d0105749_17553938.jpg


d0105749_17554127.jpg


d0105749_17554338.jpg


d0105749_17554411.jpg


d0105749_17554644.jpg


d0105749_17554839.jpg


d0105749_17554975.jpg


d0105749_17555118.jpg


d0105749_17555230.jpg


d0105749_17575021.jpg


d0105749_17575195.jpg


d0105749_17575373.jpg


d0105749_17575430.jpg


d0105749_17575630.jpg


d0105749_17575730.jpg


d0105749_17575946.jpg


d0105749_17580060.jpg


d0105749_17580181.jpg


d0105749_17580353.jpg
d0105749_17584336.jpg

でも 失敗したけど 子どもたちの ふりかえりは たくさん!!!!

得るものが とても多かった 餅パーティとなりました。

餅ができあがる時間を利用して 天狗の森遊び 人参の収穫もできました。

今日も ブログを使って 子どもたちのふりかえりを 聞いてもらえると幸いです。

◯1年生のふりかえり

・はじめは お餅を丸めるのが難しかったけど 2回目は失敗しなかったから よかった

・よもぎを見つけるとき 最初らへんは 少ししか見つけれなかったけど 最後らへんは いっぱい見つけた

・いしだけ園に よもぎが 思ったよりも多かった

・お餅より ヨモギご飯の方が食べやすかった

・手に粉をつける量は 少ないと 手にべたべたつくけど もう少しつけるとべたべたしないと分かった

・初めて ヨモギ採りをしたけど ヨモギ餅を作る人の苦労がわかった

・もち米は 普通の米と比べると全然ちがった

・餅を大失敗したけど おいしかった

◯2年生のふりかえり

・よもぎを見つけるときは ギザギザしていて 触ったらツルツルしているのがヨモギ

・よもぎを採る時は 新芽の方からとる

・餅を丸めるときは 片栗粉を手に少しつけて 丸めると餅が手にあんまりつかない

・餅を丸めるときは 片栗粉を軽くつけないといけないのに つけなかったから餅が手にたくさんついてから 今度は気を付ける

・大きなヨモギをたくさんとる

・つきたてお餅は モチモチしていて おいしかったです

・餅を丸める時 餅とり粉をかけすぎたら 味がなくなるので 餅とり粉を 少し手に付けてでも 手にあんまりくっつかないから味は落ちない

・餅を丸めるとき 餅とり粉をつけないと べたべたするけど 餅とり粉をつけたら べたべたしない

◯3年生のふりかえり

・白い餅は 米の味がして よもぎ餅は 少し苦があった

・餅を丸めるときに 片栗粉をいっぱいつけたら 餅の味がなくなる

・よもぎ餅は 見た目は少し悪かったけど じっさい食べて みたら おいしかった

・もち米と ふつうの米は 色も形も違うし 大きさも違った

・餅パーティまたしたいです

・普通のお米は 透明の色で 大きいけど もち米はちょっと黄色の色で 普通のお米より小さい

・よもぎを集めるとき いしだけ園には ヨモギがいっぱいあったけど 新芽と 濃ゆくて新しい葉っぱを採るとわかった

・よもぎは 冬になると そんなに取れないけど 温かくなると ヨモギが 増えるとわかった

◯4.5年生のふりかえり

・よもぎを採る時 茎の近くにある新芽をとるのかというと ほかのよもぎは 少し硬いから

・失敗した餅でも いろいろと トッピングすると おいしくなったりして 工夫をして ご飯にできる

・普通の米は 餅米よりも大きくて 半透明で 餅米が 小さくて 形は普通の米よりも 丸かった

・よもぎ餅や 白餅は 丸い餅より おかゆみたいな餅が食べやすい → 苦肉の策です。

・今日は おかゆみたいだったけど 次は 具を入れて おじや風にしてもいいかもしれない

・もち米は 普通のお米より モチモチしていて 粒が小さく感じた

・もち米は 普通の米よりも小さく 色も茶色もあった

・よもぎの新芽は ほかの大きい葉より フサフサしていて 色が薄かった

最後に 失敗したので ダッチオーブンで 復活した よもぎ風お餅

d0105749_17584189.jpg

この後も 子どもたちは 工夫して 食べてくれたけど 圭太自身も テンパってて 写真撮り忘れましたw










by hayabusa00siki | 2016-01-09 18:08 | 学童クラブ







遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

大根を 収穫をしましたよ~~~~~!!!!

みんな 頑張って 泥んこになりながら 収穫しました!




d0105749_13293748.jpg


d0105749_13293875.jpg

d0105749_13294014.jpg

d0105749_13294286.jpg

d0105749_13294358.jpg

d0105749_13311736.jpg

d0105749_13294513.jpg

d0105749_13294683.jpg


d0105749_13311679.jpg
d0105749_13311494.jpg
d0105749_13294715.jpg


d0105749_13311302.jpg
d0105749_13294905.jpg

d0105749_13295086.jpg




d0105749_13380866.jpg

d0105749_13380972.jpg

d0105749_13400420.jpg
d0105749_13381080.jpg

d0105749_13381299.jpg

d0105749_13400370.jpg
d0105749_13381364.jpg

d0105749_13381530.jpg

d0105749_13381630.jpg

d0105749_13400140.jpg

d0105749_13400057.jpg
d0105749_13381827.jpg

d0105749_13395938.jpg
d0105749_13381925.jpg

d0105749_13382129.jpg

d0105749_13395718.jpg
d0105749_13422950.jpg





d0105749_13503445.jpg
d0105749_13503319.jpg
d0105749_13503110.jpg
d0105749_13502969.jpg
d0105749_13502827.jpg
d0105749_13502622.jpg

d0105749_14041634.jpg


d0105749_14041310.jpg


d0105749_14041003.jpg


d0105749_13502472.jpg

d0105749_14041419.jpg
d0105749_13502231.jpg
d0105749_13502037.jpg


d0105749_14041172.jpg
d0105749_14040897.jpg

d0105749_14040717.jpg

d0105749_14040518.jpg
d0105749_13501960.jpg






たった15分で 80本抜いちゃった 子どもたちです!!!


d0105749_14150208.jpg


d0105749_14150057.jpg
d0105749_14140546.jpg
d0105749_14150556.jpg
d0105749_14150725.jpg



by hayabusa00siki | 2016-01-08 14:16 | めろん・ぶどう・ばなな組









遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************











■7日(木)の報告

冬休み最後の日になりました。
1/7ということもあり いしだけ園で 七草がゆを作って食べてきました。
まずは いしだけ園に生えている七草を探せ!!!ということで 
写真付きのワークシートを作りましたので 子どもたちに 畑を探してもらいました。

d0105749_18500982.jpg

d0105749_18501048.jpg

d0105749_18501253.jpg

d0105749_18501354.jpg

d0105749_18501520.jpg

d0105749_18501652.jpg

d0105749_18501863.jpg

d0105749_18501980.jpg

d0105749_18502012.jpg

d0105749_18502219.jpg


d0105749_18520874.jpg

d0105749_18521003.jpg

d0105749_18521178.jpg

d0105749_18521335.jpg

d0105749_18521451.jpg




d0105749_18521764.jpg




d0105749_18521808.jpg

d0105749_18521928.jpg

d0105749_18522104.jpg







いしだけ園に生えていない 七草もあるので スーパーで買ってきた「七草セット」で 実際の七草と合わせながら 解説をしました。


d0105749_18551521.jpg
d0105749_18551631.jpg


ゴギョウとナズナ、スズシロ、スズナはありましたけど 足りない分で 人参と桜島大根を入れて マミーオリジナル七草がゆにしました。

d0105749_18551745.jpg
d0105749_18551902.jpg
d0105749_18552095.jpg
d0105749_18552258.jpg
d0105749_18552320.jpg
d0105749_18552424.jpg
d0105749_18552682.jpg
d0105749_18552703.jpg
d0105749_18572106.jpg
d0105749_18572239.jpg
d0105749_18572438.jpg
d0105749_18572561.jpg
d0105749_18572785.jpg




交代しながら 味噌汁用の野菜切り、七草がゆ用の野菜切りをして ダッチオーブンと羽釜を使って煮込みました。
d0105749_18572843.jpg
d0105749_18573026.jpg
d0105749_18573188.jpg
d0105749_18573215.jpg
d0105749_18573407.jpg

d0105749_18592805.jpg
d0105749_18593008.jpg
d0105749_18593235.jpg
d0105749_18593312.jpg
d0105749_18593526.jpg
d0105749_18593635.jpg
d0105749_18593795.jpg
d0105749_18593905.jpg

煮込みあがるまで ちょっと時間もあったので 畑で鬼ごっこなどを楽しみながら 待ちました。



d0105749_18594061.jpg
d0105749_18594101.jpg


d0105749_19013605.jpg
d0105749_19013735.jpg
d0105749_19013983.jpg
d0105749_19014088.jpg
d0105749_19014216.jpg
d0105749_19014328.jpg
d0105749_19014434.jpg
d0105749_19014623.jpg

d0105749_19014729.jpg
d0105749_19014943.jpg
d0105749_19130061.jpg
d0105749_19130225.jpg

d0105749_19130161.jpg



d0105749_19130461.jpg






できあがった 七草粥に マミー丸ごと蒸し人参をトッピングして 味噌汁と一緒に食べました!

d0105749_19130761.jpg
d0105749_19130914.jpg
d0105749_19131023.jpg
d0105749_19131171.jpg
d0105749_19131386.jpg





d0105749_19151004.jpg
d0105749_19151116.jpg
d0105749_19151209.jpg
d0105749_19151451.jpg
d0105749_19151572.jpg
d0105749_19151610.jpg
d0105749_19151835.jpg
d0105749_19151944.jpg
d0105749_19152063.jpg
d0105749_19152279.jpg



d0105749_19173071.jpg

d0105749_19173201.jpg
d0105749_19173319.jpg
d0105749_19173586.jpg
d0105749_19173687.jpg
d0105749_19173879.jpg
d0105749_19173906.jpg
d0105749_19174106.jpg
d0105749_19174200.jpg
d0105749_19174323.jpg









片づけた後は 天狗の森で しいたけ観察、LEDライトで穴覗き、クレヨンの写し書き、朽ち木崩し、のこぎりなど楽しみました。

d0105749_19195001.jpg
d0105749_19195220.jpg
d0105749_19195371.jpg
d0105749_19195594.jpg
d0105749_19195673.jpg
d0105749_19195944.jpg
d0105749_19200162.jpg
d0105749_19200226.jpg
d0105749_19200460.jpg

d0105749_19215497.jpg
d0105749_19215629.jpg
d0105749_19215775.jpg

d0105749_19215949.jpg
d0105749_19220080.jpg
d0105749_19220203.jpg
d0105749_19220316.jpg
d0105749_19220402.jpg
d0105749_19220617.jpg
d0105749_19220763.jpg


d0105749_19250858.jpg
d0105749_19250959.jpg
d0105749_19251140.jpg
d0105749_19251229.jpg




d0105749_19251367.jpg
d0105749_19251548.jpg
d0105749_19251681.jpg
d0105749_19251818.jpg



d0105749_19251991.jpg


d0105749_19252157.jpg





◯1年生のふりかえり
・今日 森でライトをつけて生き物を見つけるのが 難しかった
・木に ちっちゃい丸いライトがあった
・ほとけの座を見つけるのが難しかった
・七草粥がおいしかったです
・七草粥の材料を探すのが難しかったです
・タンポポが食べられるとわかった
・キクが食べられるとわかった
・人参がもうちょっと 塩をかければよかった
・蒸し人参は 初めてだったから味がわからなかったけど 食べてみたらおいしかった
・七草の写真を見て 畑で探して名前がわからなかったから 難しかったです
・天狗の森で 初めて のこぎりをやって 手を切りそうで怖かったけど 楽しかったです
◯2年生のふりかえり
・セリとナズナは 昔の名前と 現在の名前は同じとわかった
・キク科の植物は 食べられると分かった
・昔は ゴギョウと言いう名で 呼ばれていたけど 今は ハハコグサという
・タンポポは食べられないと思っていたけど キク科の植物だから 食べれるとわかった
・人参は 蒸すと甘くなるとわかった
・七草の中で セリは水辺の場所にしか 生えなくて ハコベラの今の名前は ハコベという名前と分かった
・ライトを使った時 虫があまり見つけれなかったけど 探すと楽しかった
・セリは人参 ナズナは菜の花の仲間 ゴギョウは ヨモギの仲間
・お汁と七草粥がおいしかった


◯3年生のふりかえり
・ハコベを見つけるときは 真ん中に つぼみがあって 少しツルツルしていた
・キク科でたんぽぽと よもぎが食べられると言っていたから タンポポは 食べられるとわかった
・ナズナの実を割いて 回したらペンペンなるとわかった
・昔の名前は ホトケノザだけど 今の名前は コオニタビラコだと思った
・セリは 川辺や湿地に生えるけど いしだけ園には 川辺や湿地がないから生えない
・ハコベラは「ラ」をとっただけだから 覚えやすい
・七草粥には 「せり、なずな、ごきょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」が入っている
・ホトケノザを今の図鑑で調べると 蜜を吸える草が出てくる
・なずなのあだ名は ぺんぺん草は葉をきれいに剥いて回すと ペンペンと音がする
・七草がゆを食べると 一年健康になるという
・木の中に ムカデなどの虫がいる
・七草が生えている所がわかった
・キク科の植物は なんでも食べれる
・虫たちはこの時期でも冬眠していないと分かった

◯4,5,6年生のふりかえり
・キク科は 母子草やタンポポ よもぎなどがあり キク科は食べられる
・春の七草は 昔と今の名前が同じものがある
・ホトケノザは 図鑑で調べると 紫で 蜜がある花になる
・のこぎりで 木を切る時に いろんな木を切ると 木の柔らかさが違ったから いろいろな木では 柔らかさや形が違うと分かった
・蜘蛛の巣のライトアップがきれいだった
・蜘蛛の巣を下からライトを当てると 形がきれいに見える

d0105749_19195735.jpg


by hayabusa00siki | 2016-01-07 19:26 | 学童クラブ








遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************




おにごっこ 面白い!!!!


学童さんの 冬休み期間中 鬼ごっこを できるだけ紹介しました!!!

d0105749_16184808.jpg
d0105749_16184754.jpg


そして この冬にやった 鬼ごっこのふりかえりとして 「鬼ごっこファイル」を作りました!!!

d0105749_16202808.jpg
d0105749_16202958.jpg

d0105749_16203096.jpg
d0105749_16203124.jpg

d0105749_16203356.jpg
d0105749_16203480.jpg

d0105749_16203543.jpg
d0105749_16203669.jpg

d0105749_16203775.jpg
d0105749_16203845.jpg



d0105749_16234111.jpg
d0105749_16234271.jpg

d0105749_16234387.jpg
d0105749_16234492.jpg

d0105749_16234501.jpg
d0105749_16234675.jpg

d0105749_16234728.jpg
d0105749_16234983.jpg

d0105749_16235046.jpg
d0105749_16235168.jpg


d0105749_16252790.jpg
d0105749_16252810.jpg





d0105749_16252978.jpg
d0105749_16253140.jpg

d0105749_16253231.jpg
d0105749_16253387.jpg



並行して のこぎりでの コースター?作りもしました!!!





d0105749_16282670.jpg



by hayabusa00siki | 2016-01-06 16:28 | 学童クラブ