衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2013年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************



天神小学校の総合の時間での「天神山」活動を行ってきました。

佐世保市環境部からの「どこでも環境教室」の派遣講師として 子どもたちと活動してきましたよ!!!



まずは アイスブレイク!!!

目的:何気なく見ている時と、詳細に観察した時の、環境の見え方の違いについて述べられるようになる
という事で 隠してある人工物を探す活動をしました!


≪隠してあるおもちゃや文具などを探し中≫
d0105749_17513945.jpg


d0105749_17561079.jpg


2回、3回と実施するたびに どんどん観察の目になりました!


ここに人工物が隠してあるって見えた?
人は見ているようでみていないんだね!
これを「みる」と言ってます。

でも 見ようと意識すると見えてくるんだよね!!
これを「見る」と言ってます。

3回目は? 通った時はどうした?
もっとよく探した。いろんなところ観た。

観る所を変えてみたりしたら もっと見えたね!
これを「観る」と言ってます。

今、観る、観察の練習をしたよ! 
今日はせっかくのチャンス!
いろんな物を見つけてね。
音や匂いにも注意してみるともっといいね!

d0105749_17573052.jpg



さぁ そして 天神山の森へGO!!!


アクティビティ①どこもかしこも野生生物テキストP20

「野生生物トレイル」版 とアクティビティ②ミクロの宝探し(天神山指令)テキストP 22
目的:人間と野生生物は、環境を共有し、利用し合っている事が分かるようになる

方法:導入の「木育積木」で出てきた子どもたちの言葉でメッセージカードを作り、各所で読みながら進んでもらう。スタッフは安全確保を行いながら、子どもたちとカードについて「どう?」と意見を求め、深める。天神山指令に従いながら、子どもたちは探し物をしていく。

d0105749_1871769.jpg

d0105749_1872818.jpg
d0105749_1874214.jpg


先週の木育積み木で 子どもたちから出た 言葉を ラミネートしました。
この言葉について 子どもたちは 実際に 「観て 触って 感じて」 森を散策しました。


d0105749_1882274.jpg



実際に使った(子どもたちから 出た言葉)

①この森のきれいなところは何だろう?きれいだと思った事を書いてみよう。
②本当に同じ形の木はない?おもしろい形の木をさがしてみよう。
③森は全部つながっていて環になっていた。この森では何とつながっているのだろう?
④森の木は、それぞれ高いのと低いのがあった。高くて太い木は何歳ぐらいかな?
⑤森は、気持ちがいい。穏やかになる。なぜ、そんな気持ちになるんだろう?
⑥「暗い森」と「明るい森」の違いは なぜなんだろう?原因は?
⑦この森の「匂い」は、どんな匂いがする?
鼻から息を吸ってみよう。
⑧森は生き物がたくさん できるだけ生き物を探してみよう。
⑨森は静かじゃなくて ガヤガヤしている。どんな音が聞こえる?人が出す音は除きます。
⑩木は倒れてもまた生えてくる。新しい木が生えて来るまでに何が起こっているのだろう?

d0105749_18135469.jpg



子どもたちから 今日の活動で分かった事を引き出しながら 

個々のグループでわかった 気づきを 全体の気づきに持っていく作業をしました。

ここで 子どもたちのワードで 

「根元からわかれた木」→一度切られて使われた木
「森にはいろいろな生き物がつながっている」
「森の漢字には 木しか使われていなけど 森には たくさんの物がある」
「虫のいない世界は 逆に怖い」
「みんなの足もと靴の大きさで 1億匹の微生物がいる」

そんな話を 入れてみました。

d0105749_18174725.jpg


ふりかえり(最後にまとめて 記載しています) と環境宣言を行いって 森を出ました


d0105749_1818149.jpg

d0105749_18181776.jpg




森を出て 最後のあいさつでは 

「今日の活動は ここで終わりではありません。 今日から どんどんみんなが 進めていくスタートです。
ぜひ がんばって いろんな事を調べていってください」と 挨拶しました。


次へのステップを期待しています!




では 子どもたちのふりかえり

d0105749_18215262.jpg


・ふりかえりの言葉
★環境宣言


・土の上に 葉っぱがあって滑りやすかった
・自然はきれい
・木の上の葉っぱは 光が当たって綺麗だった
・木の事がよくわかった
・木の形が いろいろあった
★ゴミをなくすために ゴミを拾う


・いっぱい木があった
・ゴミが全然なかった
・積木よりよかった
・積木は木だけだったけど 森は葉やゴミや土がいっぱいあった
★これからは ゴミを森だから 捨てないようにする


・木にはいろいろな形があって 同じ木は1つもない
・森はひとつの環で 全部つながっている
・先輩たちが綺麗にしてくれたから 私たちも綺麗にしたいと思った
・森は地面が斜めになっているから 木も斜めに立っているからすごいと思った
★森を守るために 捨ててあるゴミを取って綺麗にしたい


・木の形が全然違う
・木にはだいたい 苔がついている
・木は大切な物
・つながっている木は昔 人間が切っていた
★森を綺麗にしたい


・同じ木はなく 空気はおいしかった
・そして光も多く、木はいろんな形をしている
・木は切られていて ゴミがない
★これからも ごみを捨てない 木を大切にする


・森は自然
・森は木が集まっている
・森は大事
・森は緑がいっぱい
・森は ところどころに 木漏れ日がある
・森は木漏れ日がきれい
・森は迷路
・森はジャングル
・森は 大きな環
・森は 木が高いのや低いのもある
★ごみを拾う 枝の危ないのは拾う 危ない枝を1つの場所にまとめる

・ごみがないこと
・木の多さで 明るさがある
・同じ形の木はない
★ゴミを捨てない 森を大切にする

・平らな道がある
・自然
・気持ちがいい
・わかれる木が多い
・いろいろな木がある
★木を切らない ごみを捨てない 虫を殺さない

・似ている木はあるけど 1つ1つが違って 同じ木はない
・根元からつながっている木がいっぱいある
・太い木がいっぱいある
・上を観ると 葉が光っている
・木があるほど暗い
★ゴミを絶対すてないこと

・人に切られた木は 根元からわかれていた
・木は 昔から人に大切にされている
・木は 人のためになる
・森は人が
★綺麗にしたい ごみを拾う 木をリサイクル

・上を観ると明るくて輝いている
・木を触ると湿っている
・葉の上を歩くと滑って音がする
・木は1本1本、特徴がある
・同じ木はないけど 似ている木はある
★ゴミをすてない 木を増やす


・実際に 森に入ってみて 思った事は 思ったより木がたくさんあって 空気がとても綺麗だった
・森は 人が活動していると明るい!!
・森は 環でつながっている
・上を観ると綺麗
★掃除をして ごみを失くして 自然らしくしたい 綺麗にしたい 森を大切にしたい


・森にはごみがなく 緑が多い
・枯れ葉は下に落ちて 綺麗な葉は 上にある
・人が遊んでいる森は 明るい
★ この森がもっと 明るくなるように もっとここで 活動する


・森は匂いが空気で 気持ちよかった
・森は自然がいっぱいで 気持ちよかった
・森は 色々な自然があったし いろいろ分かった
・森には 木や虫や葉などがいっぱいあった
★ゴミをみたら拾う、落ち葉を拾う。危なくないようにする


・森は木だけじゃなくて 葉や虫がいるとわかった
・木は根元から つながっている事がわかった
・人がかつどうすると 明るい
・森は明るい
★ゴミを拾う 木を一か所に集める


・いろいろな形がある
・いろいろな木が種になる
・森は いい匂い
・木はほとんど 斜めっている
・木は分かれている
・木はいろいろな大きさと太さがある
・木は人間にとっても 大事、兄弟みたい
★ゴミをすてない ごみを拾う 木をおらない
by hayabusa00siki | 2013-04-30 18:26 | プロジェクトワイルド
********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************


■今日27日の報告!!

お弁当&お父さん、お母さんのボランティア参加ありがとうございました!!

自分でお弁当を作ってきた学童さんや おかずの手伝いやご飯の仕込みをした学童さんなどいて 

とてもうれしい報告をしてもらいました!!!!!

牧の岳公園では 10時から12時までたっぷり 巨大遊具を楽しみました。
おいしいお弁当を食べて 自然観察。

最初の池では 数千単位での おたまじゃくしの大群!!鯉の群れと甲羅干ししているカメ、猪の掘った穴など 

たくさんのお地蔵さんと観音様、カノコユリやイワタバコやシダなどの絶滅危惧種、そして 素晴らしい自然の石橋など 見てきました!

どうぞ 今日も ブログの写真を見ながら 子どもたちとふりかえりを行ってもらえるとうれしいです!


今日のふりかえり

一年生のふりかえり
(6、5年生からのインタビュー形式)
・オタマジャクシは ぷにゅぷにゅして 気持ちがよかった
・お弁当はみんなで食べるとおいしい! 
・ローラー滑り台では立ち乗りしては いけない
・滑り台では後ろ向き、停まってはいけない
・天然の鯉は 隠れるのが上手
・手すりに乗ったり ぶら下がってはいけない
・滑り台の出口の所では遊ばない
・牧の岳公園で ローラー滑り台で 大きかったから楽しかった
・お弁当はお母さんが作ってくれたからおいしかった
・オタマジャクシは動くとき 並んで動いていた
・鯉にパンを投げたら 鯉が少しずつ集まってきた
・亀が木の上で 甲羅を乾かしていた。それは甲羅が汚れてしまうのを防ぐため
・遊具で木のグラグラする所は揺れて怖かった
・公園やお地蔵さんに初めて 行った
・オタマジャクシがいっぱいいた
・お地蔵さんがいっぱい並んでいた
・亀の甲羅が骨でできていることがわかった
・お地蔵さん(不動明王)の後ろに 火の鳥がうつっていた
・水の好きなお地蔵さんがいた
・石がすべって あぶなかった
・遊具やローラー滑り台は約束を守って遊ぶ
・大きい鯉を観るのが初めてだった


2年生のふりかえり
・亀がいるって本当だった
・鯉が小さいと思ったけど意外に大きかった
・炎の模様と思ったら 火の鳥だった
・橋は 自然に石でできてあった
・帰りに鯉をみたら 色が黒かった
・亀は甲羅を乾かさないとカビが生える
・上をみたら 岩が橋になっていた
・守り神と似ているやつが二つあった
・オタマジャクシを触ってみたら ぬるぬるしてた
・タチツボスミレは 日陰が好きとわかった
・ローラー滑り台の下から登らない
・御橋さんの階段は滑りやすい
・亀は乾燥もしないと甲羅がダメになる

3年生のふりかえり
・亀は甲羅を水に入った後乾かさないとカビがつく
・サクラの病気は天狗巣病
・亀の甲羅は亀の骨
・大きいアメンボは泳ぐのが早かった
・不動明王は 守り神
・タチツボスミレは 日陰の所に咲く
・池にいたオタマジャクシは カエル先生が撮った映像より 数が多そうだった
・イワタバコは絶滅危惧種だった


4、5年生のふりかえり
・サクラの病気は天狗巣病
・去年はカノコユリが2,3株しかなかったけど 今年はたくさん生えていて、カノコユリが住みやすい環境になったんだと思う
・亀は甲羅を乾かさないと ダメになる
・オタマジャクシは ぬるぬるして 気持ちよかった
・亀の甲羅は 骨で出来ている。背骨とくっついている
・オタマジャクシが 平成時代なのに 大名行列をして 移動していた


では 来週も みんな待ってますねぇぇぇぇl!!!!


それでは 今日の写真!!!



d0105749_18293537.jpg


d0105749_18295532.jpg

d0105749_18301731.jpg

d0105749_18304121.jpg

d0105749_1831344.jpg

d0105749_18331189.jpg
d0105749_183443.jpg
d0105749_18345493.jpg
d0105749_18395859.jpg
d0105749_18451272.jpg

d0105749_18452986.jpg

d0105749_18463365.jpg
d0105749_18471144.jpg
d0105749_18473971.jpg
d0105749_18475994.jpg
d0105749_18482147.jpg
d0105749_18485670.jpg
d0105749_18495497.jpg
d0105749_18503245.jpg
d0105749_18505338.jpg
d0105749_18513255.jpg
d0105749_18514921.jpg
d0105749_18521547.jpg
d0105749_18525561.jpg
d0105749_1853321.jpg
d0105749_18541993.jpg
d0105749_18545315.jpg
d0105749_18552362.jpg
d0105749_18561226.jpg
d0105749_18564511.jpg
d0105749_1857656.jpg
d0105749_18574081.jpg
d0105749_18582155.jpg
d0105749_18584897.jpg
d0105749_18592074.jpg
d0105749_190180.jpg
d0105749_1905138.jpg
d0105749_191109.jpg
d0105749_1912770.jpg
d0105749_191563.jpg
d0105749_1924459.jpg
d0105749_193193.jpg
d0105749_1935169.jpg
d0105749_1944123.jpg
d0105749_1951373.jpg
d0105749_195504.jpg
d0105749_1962331.jpg
d0105749_197778.jpg
d0105749_1974463.jpg
d0105749_1983132.jpg
d0105749_1985360.jpg
d0105749_1992815.jpg
d0105749_1910582.jpg
d0105749_19102474.jpg
d0105749_19111870.jpg
d0105749_19114715.jpg
d0105749_19122485.jpg
d0105749_19131656.jpg
d0105749_19142092.jpg
d0105749_19145720.jpg
d0105749_1915355.jpg
d0105749_1916657.jpg
d0105749_19164846.jpg
d0105749_1918187.jpg
d0105749_19183186.jpg






お弁当を食べてから 自然観察へGO!!!!



すぐに出迎えてくれたのが 数千はいるだろうの オタマジャクシ!!


d0105749_19351694.jpg
d0105749_19354924.jpg
d0105749_19362760.jpg
d0105749_19365770.jpg



そして 亀!!!


d0105749_1937441.jpg



猪の掘った大きな穴に入り


d0105749_19384445.jpg
d0105749_19391499.jpg



クロアゲハも!!!

d0105749_19401487.jpg



植物が得意な 学童さんのプチ講座!!

d0105749_1941122.jpg




そして 神秘的な 御橋さんの下へ!!!


d0105749_1942219.jpg
d0105749_1942253.jpg
d0105749_19432980.jpg



最後は 楽しませてくれた 御橋観音の生き物たちと 遊具に対して

「ありがとうございました!!!」とお礼を言って 帰りました!!


d0105749_19445589.jpg

by hayabusa00siki | 2013-04-27 19:44 | 学童クラブ
********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************

伸びた人参が 子どもたちを追い越しました!!

d0105749_17132880.jpg


d0105749_17235652.jpg



人参の一番花を摘みました。


一番花を摘むと 他の花が よく生長するそうです。


もちろん 花を咲かせて 来年用の種にしますよ!

摘み取った人参の花は・・・・・・・・・・


d0105749_17262855.jpg


すると ばななさんたちから 「ふふぁ~~~~~~~~~~~~~~」という声が!

人参はセリ科なので 匂いがします。

d0105749_17274843.jpg



「ふふぁ~~~~~~~~~~~~~~」



d0105749_17282657.jpg



「ふふぁ~~~~~~~~~~~~~~」


いろいろな 「ふふぁ~~~~~~~~~~~~~~」が 聞こえてきました。




次は。。。 先週に植え付けたキャベツ


d0105749_17311313.jpg



植え付け後に 雨と風が強かったので ちょっと心配でしたが 

無事に 根着いてくれたようですぅ


スナップエンドウの収穫をしました!!!


d0105749_17441185.jpg
d0105749_17443660.jpg
d0105749_17445767.jpg
d0105749_17452288.jpg
d0105749_17455050.jpg
d0105749_17461330.jpg
d0105749_17463985.jpg
d0105749_17471636.jpg
d0105749_17473635.jpg
d0105749_1748048.jpg
d0105749_17482574.jpg
d0105749_17484862.jpg
d0105749_174940100.jpg
d0105749_17503310.jpg
d0105749_17505113.jpg
d0105749_17511784.jpg
d0105749_1751401.jpg
d0105749_1752153.jpg
d0105749_175227100.jpg
d0105749_1752515.jpg






そして 収穫した スナップエンドウは 



食べるなら 今でしょ!!!!w

d0105749_1754697.jpg
d0105749_17544275.jpg
d0105749_1755262.jpg
d0105749_17553474.jpg



ダッチオーブンの中で 鮮やかな緑色になりました!!!

d0105749_17565259.jpg





塩を振って  


ばっくばく!!!!


d0105749_17575317.jpg
d0105749_17581979.jpg
d0105749_17585512.jpg
d0105749_17592922.jpg
d0105749_1833126.jpg
d0105749_1835076.jpg
d0105749_184790.jpg
d0105749_187920.jpg
d0105749_1872987.jpg
d0105749_1875488.jpg




ごちそうさまでした!!!!
by hayabusa00siki | 2013-04-26 18:10 | めろん・ぶどう・ばなな組
今日は めろん、ぶどう、ばななさんたちの 畑の日でしたが

朝からの雨で 製作の時間になりました。


子どもたちの作った こいのぼりです。


d0105749_19284491.jpg

d0105749_19285910.jpg

d0105749_19291689.jpg

d0105749_19294020.jpg

d0105749_19295780.jpg

d0105749_19301454.jpg

d0105749_19303892.jpg

d0105749_19305932.jpg

by hayabusa00siki | 2013-04-24 19:31 | めろん・ぶどう・ばなな組
今年度も 天神小学校の4年生から 木育積み木を実施しました。


総合の時間で 「天神山」の事を 子どもたちは 学んでいきます。

そこで 毎年 天神山に行く前の 導入として 木育積み木を実施して頂いてます!!!


今年で もう4年目になります♪


そう 初めての年は 1年生だった子どもたちです!!


まず 簡単な自己紹介をして マミーの圭太、マミーの保護者と 4名で 今回の木育積み木を実施しました!

子どもたちに 「森のイメージ」を聞いてみました。


d0105749_18421770.jpg

d0105749_18422720.jpg



子どもたちから 出てきたワードは・・・・

d0105749_18431382.jpg


前年くらいまでは 「森」に対して 暗いイメージが多かったんです。


でも 今年は びっくり!!


森に対しての「マイナスイメージ」が ほとんど ないんです。



これは この数年 子どもたちは 違うものの 天神山での活動が 定着して


これまでの 縁遠い森から 子どもたちへの 身近な森に変化したんだと 圭太は 思います。



そして 積木のシャワー 
d0105749_18472990.jpg


積み木を体にのせる事で 「木の温かみ」「木の匂い」「木の癒し」を感じてもらいました。


d0105749_18483818.jpg


そして 日本人は 昔から木を使ってきた事などの話をしました。
写真はちょうど 積み木をこすって 匂いを感じている写真です。




そして 自分の木を育ててもらいました。

d0105749_18545180.jpg



d0105749_1855389.jpg
d0105749_18551451.jpg
d0105749_18554862.jpg


d0105749_1856965.jpg

d0105749_18572588.jpg


d0105749_18564719.jpg



みんな 笑顔でキラキラ!!

もちろん 途中で 崩れる事もあります。

しかし、積木が崩れる事は 終わりでなく 「新しい木が生まれるチャンス」なんです

だから 誰かの積木の崩れる音がしたら みんなでその方向に 拍手しながら 

自分の木を育てました。


d0105749_18575888.jpg



積木の木を眺めながら 実際の窓から見える木をみて 比べてみました。


そして 「同じ木はない」「みんな ばらばらの木だけども それでいんだよ」と伝えました。


このメッセージには もちろん 木の話も含んでいますが 


これから グループで活動をしていく子どもたちですので 


個々の考えや主張が 違っても それでも いいんだという メッセージも込めてみました。






一度 木をリセットして(崩す+拍手)で 森を作る事に挑戦しました。

胸の中で 「ありがとう」といいながら 崩した瞬間の写真です。


d0105749_19164695.jpg





今度は 「森」をイメージしながら 気の合う仲間で 森に挑戦してもらいました。


d0105749_19184318.jpg
d0105749_1918556.jpg
d0105749_19191697.jpg



そして グループの森がつながり


最後に 大きな「天神山の森」として 完成しました。

d0105749_19201866.jpg


子どもたちからは 歓声があがり とても素晴らしい笑顔が生まれました。

加工した写真の下に 65人の子どもたち 3人の先生の笑顔が隠れています。



最後の圭太の話では 「どう見える?」と質問をすると 

「つながってる!」「森がひとつになっている!!」と言ってくれました。


そして「つながりのわ」が「環」になり 環があるから 「環境」なんだよ と話をしました。



最後のふりかえりでは 4人のグループで 今日のわかったことを書き出して グループで1つだけ発表をしてもらいました。



以下は 子どもたちの ふりかえりの言葉です。


圭太のファシリテ-ションが うまくいかず 「あれ?」と思う言葉もありましたが


次回の 天神山探検で 実際に森に入った時に フォローをしたいと思います。



・森は大きくてわ(環)みたいになっていた
・森は大きかった広かった
・森を作るのは楽しかった
・1つ1つ作ってあった


・全体的に環なっていて 森になっているからすごいと思った
・太かったり細かったり、短かったりしているから 同じ物はないんだなぁ
・積み木でも 森みたいにつながっている
・1つ1つの木に特徴がある
・1つ1つが小さいけど 全部で環になると大きく見える
・1つじゃ臭いけど いっぱい集まったら とてもいい匂いになった


・木より森の方が幅や高さが大きいし高い
・森は見てきた木より広かった
・積木は森より匂いがしなかった
・虫や動物がいなかった
・木より森が高さや広さが違った
・いろんな種類の木があった、大きい物や小さいものがあった
・同じ木が一本もなかった
・枝らしきものがなかった
・ものすごく広かった
・木がいっぱい


・森は広くてつながっている
・森は楽しい
・明るい
・自然がいっぱい
・森はどこかの木が枯れると、他の木も枯れる
・森の木は 高さ太さ、色が違う
・森は町のように広がっている
・森は生き物がたくさん


・つながっている事がわかった
・1本が死んだら 全部死ぬという事がわかった
・最初は大変だったけど 最後らへんは楽しくなった
・みんな同じ木の種類だけど 形は違う
・最初はつながっていなかったのに 後からつながった
・森の大切さがわかった


・積木はヒノキで作られている
・積み木で森を作った
・森は町みたいに見えた
・森は暗くなかった
・積み木の匂いはいい匂い
・森は積み木でいっぱい 組み合わせて楽しかった


・太い木や細い木 いろいろな高さの木
・森は気持ちいい 楽しい
・森はつながっている
・いろいろな木があって面白い
・ひとつひとつに特徴がある
・木はすごい
・木は倒れてもまた生えてくる
・ひとつひとつがいい木になる



・森はつながっている
・森は明るい
・森の木は倒れても生えかわる
・森は おだやかな気持ちになる
・木は全部 それぞれ違う
・積木はヒノキの木で作られているからいい匂い



・森は臭いものじゃなくて綺麗なものだった
・森は静かじゃなくて ガヤガヤしているものだった
・森は全部つながっていて環になっていた
・森はそれぞれ高いのと低いのがあった
・木は繊細



・森は怖くなくて 木がたくさんある
・そして暗くなくて それぞれの木の形が違う

・森はつながっている
・他の1つの木がなくなったら 他の木も生きていけない

・森はつながっている
・森は生きている
・森は植物
・森は広い
・森は綺麗
・森の中の木は種子
・森は緑がいっぱい、色々な形がいっぱい
・森の木は高いのや低いのがある
・森は死なない(生きている)



・組み立てるのが 難しかった
・みんなのをつなげると大きくなった
・作るのに時間がかかった
・森は楽しいと思った
・つなげたら 森が明るくなった
・立体的ですごいと思った
・木は1本1本違う
・木はとても いい匂いがした



・色々な木がある
・平らな木が
・1つも同じ木はない
・でこぼこな木が多い
・高い木もあれば 低い木もあり、いろいろな種類がある
・怖いから 楽しいにかわった
・細長い木もあれば太い木もある
・種類が違うから 木も種類が違う木がある


・木がひとつにつながっているとわかった
・いろんな木があると思った
・同じ種類の木も 1つ1つ違うとわかった
・種類が同じでも 形や色が違うとわかった
・1つにつながっていても 形も大きさも違うとわかった


・森は楽しい
・森は楽しくて面白い
・森は怖くなくて明るい
・森はつながっている
・森は自然でいっぱい
・森はいろんな木がある
by hayabusa00siki | 2013-04-24 19:26 | プロジェクトワイルド

2013年4月22日お誕生日会

4月生まれの お友達!!!

まずは みんなで おめでとう!!!!


d0105749_18471859.jpg



d0105749_18484434.jpg



メダルを進呈!!

d0105749_1849847.jpg


d0105749_18493652.jpg





拍手パチパチ!!!


d0105749_1850894.jpg





歌のプレゼントや 「ありとキリギリス」のお遊戯をみんなで 観ました。

d0105749_18504521.jpg

d0105749_18514389.jpg

d0105749_18515676.jpg

d0105749_18521177.jpg

d0105749_18522966.jpg

d0105749_18524057.jpg

by hayabusa00siki | 2013-04-22 18:52 | 全クラス
ああ!!雨が!!! 思ったよりも早く降り出して ゆっくり「長尾半島を楽しむ!」というまではいきませんでしたが 長尾半島での活動をしてきました。

子どもたちが ビジターセンターが作成した「かしまえ散策マップ」を使って 植物を探してきましたので どうぞ 見てあげてください。

また、ボランティア参加して頂いた お父さん、お母さんありがとうございました! 雨の中 ご苦労様でした。おかげさまで 安心して活動が出来ました!


9:00 健康チェック、出欠確認
9:20 出発 
9:50 ビジターセンターで「かしまえ散策マップ」受け取り パールシーウッドデッキから長尾半島の全体を眺める 
d0105749_185178.jpg





10:20 長尾半島 到着 散策開始 「かしまえ散策マップ」に載っている植物を見つけたら シールを貼りながら 歩きました。

d0105749_1852678.jpg

d0105749_1855123.jpg




10:50 雨も少しずつひどくなってきたので まずは先端まで急ぎました。


d0105749_1862271.jpg

d0105749_1863665.jpg

d0105749_186494.jpg

d0105749_187549.jpg

d0105749_1872095.jpg

d0105749_1873654.jpg





道中に見つけた植物


・トベラ
d0105749_18114851.jpg



・スダジイ
・シャリンバイ
・タイミンタチバナ
・トビカヅラ
d0105749_1812133.jpg




・平戸ツツジ
・ハマボウ
・ネムノキ
・ネジキ
d0105749_1883891.jpg


・アラカシ
・ハゼの木
d0105749_18143766.jpg



・マルバハギ
・ヒサカキ
「かしまえ散策マップ」順
その他に ・モッコク 
d0105749_1814414.jpg


・あけびの花 
d0105749_18125363.jpg

d0105749_18132194.jpg


・カノコユリ
d0105749_181534100.jpg


本当は もっとあったんですが 雨の中では これぐらいでした。
下見の時は 30種くらい見つけたのに残念!!
もっと触ったり 拾ったり いろいろな角度から観て観たかったのに 残念です。

11:30 子どもたちも 「寒い」と言い出したので 急いでバスに乗りました。

12:20 着替えをしてから お昼御飯


d0105749_18162895.jpg
d0105749_18165465.jpg
d0105749_18171896.jpg
d0105749_18174669.jpg
d0105749_1818942.jpg
d0105749_18204923.jpg
d0105749_182142.jpg
d0105749_18211868.jpg








12:40 下見の時に撮った写真、今日の写真をみながら もう一度 マップにシールを貼って 植物の確認と解説をしました。

d0105749_1822179.jpg


d0105749_18223911.jpg
d0105749_1823616.jpg








14:15 「かしまえ散策マップ」完成!!!
d0105749_18232893.jpg


14:20 ふりかえり 
一年生は 今日も 5年生のお兄さんお姉さんに インタビューしてもらいながら ふりかえりをしました。

1年生のふりかえり
*実物を見てわかった事とマップの写真を見てわかった事が混ざっています!
・トビカズラは日本で3か所しかない
・平戸ツツジの形が不思議だった
・シャリンバイは葉が車輪に似ているからシャリンバイ
・スダジイの花が鳥の羽みたいで 不思議だった
・ハゼの木の葉っぱは緑から赤になる
・ハマボウの花が星みたいで不思議だった
・タイミンタチバナの実はブドウみたいだった
・ネジキの花が鈴みたい
・タイミンタチバナが何でつながってるか不思議だった
・ネジキの木の幹や枝が グルグルなっていてびっくりした
・ヤマザクラが桜に似ていたので不思議だった
・シャリンバイの実はブドウみたいという事がわかった
・ハゼの木がもみじみたいで面白かった
・パールシーから長尾半島に行って迷路みたいだった
・ヒサカキはサカキより葉っぱが小さい
・ネムノキの実はエンドウ豆みたいになる事がわかった
・パールシーから長尾半島まで歩くのは楽しかった
・トベラの実は赤い
・平戸ツツジの花の色はピンク
・ハゼの木はブツブツが出来る
・ヤブツバキの花の色は赤い
・トビカズラは貴重な花
・アラカシの実は丸い いっぱい落ちていた
・トビカズラの花は紫いろ
・平戸ツツジはかわいいと思った
・ハゼの木の種はろうそくが作れる

2年生のふりかえり
・トビカズラは日本で3か所しかない珍しい植物
・ネジキは木がねじっていると知らなかった
・ネジキの木は ネジのようになっているなんて びっくりした
・ハゼの木は 弱い人が触ると ブツブツができたり 痒くなったりする
・ヒサカキの葉っぱはサカキの葉っぱより小さい

3年生のふりかえり
・トビカズラは 遠くから見ると ブドウみたいに見えた
・海の近くの葉っぱは厚いけど 海の近くじゃない葉っぱは薄い
・トビカズラは 日本では3つあって 熊本県では1か所
・ネジキはネジみたいな木だから ネジキと言われる
・平戸ツツジとかいっぱいツツジは種類がある
・サカキは神主さんとかが持っている葉っぱはサカキ
・トビカズラは 日本に3つあって 1つは熊本で2つ目はトコイ島で 3つ目は長尾半島にある
・今は春だけど まだ来ない秋や冬になる花もあった

4年生のふりかえり
・トビカズラは珍しい植物に認定されている
・トビカズラは 日本に3か所しかない
・長尾コースと、うみかぜコースがある
・ハゼの木の実で 昔の人はろうそくを作っていた
・シャリンバイの葉っぱを上から観たら タイヤ(車輪)の形に似ている
by hayabusa00siki | 2013-04-20 18:27 | 学童クラブ
新学期も始まりました!!
新しいクラスや 新しい部屋にも慣れてきた 幼児さんたちです。

そして  一年生も 給食が始まって 午後まで学校となりました。


お待たせ!!! 
ばなな組さん
ぶどう組さん
めろん組さん

いしだけ園へ GO!!!!!!!!!!!!!!!!!


学童さんが 種撒きして 育ててくれていたキャベツの苗を植えました


d0105749_12573999.jpg

 
d0105749_1258110.jpg

d0105749_12583013.jpg

d0105749_12585129.jpg

d0105749_1259113.jpg

d0105749_12593289.jpg

d0105749_12594997.jpg

d0105749_1301095.jpg





d0105749_130306.jpg

d0105749_1304546.jpg




植えた後は 草マルチ!!!

d0105749_1312226.jpg


見事に 草だらけ~~

d0105749_1332049.jpg




しばらく自由時間をしてから スナップエンドウの初収穫!!

d0105749_134742.jpg

d0105749_135032.jpg

d0105749_1353386.jpg



今年は すこし 早いみたいですね!!

さっそく今日の給食で スナップエンドウは 食べましたよ!!!


最後に 後ろの花は 大根の花です! 
子どもたちより 大きく伸びました!!
d0105749_136440.jpg

by hayabusa00siki | 2013-04-19 13:12 | めろん・ぶどう・ばなな組
マミー運動場で いちご組 もも組さんの外遊びを撮りました!

d0105749_1426096.jpg

d0105749_14262538.jpg

d0105749_14265274.jpg

d0105749_14271273.jpg

d0105749_14272978.jpg

d0105749_14274697.jpg

d0105749_14282791.jpg

d0105749_14292234.jpg

d0105749_14303154.jpg

d0105749_14304784.jpg

d0105749_1431680.jpg

d0105749_14313264.jpg

d0105749_14315626.jpg

d0105749_14323528.jpg

d0105749_14351770.jpg
d0105749_14375751.jpg
d0105749_14464133.jpg
d0105749_14474150.jpg
d0105749_14482264.jpg
d0105749_14485997.jpg

by hayabusa00siki | 2013-04-16 14:49 | もも・いちご・さくらんぼ組

2013年4月13日


「一年生 ようこそパーティ」無事 終了です!
一年生も 満足してくれた「鶏のまるごとチキンスープ」塩味2鍋、カレー味1鍋 鶏は みごとな骨になってしまいました!

ご参加いただいたお父さん、お母さん、と幼児&赤ちゃんで とても楽しい時間になりました。本当にありがとうございました!!!

そして お米と野菜、肉代の200円 ありがとうございました!


なんと 食べている時の写真を撮り忘れてしまうほどw 子どもたちのお代わりで 圭太も自分のご飯とスープを確保するので必死でしたwwww

どうぞ 今日のブログの写真を見て頂いて 子どもたちの話を聞いてあげてください!よろしくお願いいたします。

9:00 体温、体調、お手帳チェック 出発準備

9:30 出発準備に 時間がかかるかなぁと思いましたが 予定通り出発できました。

10:00 ご飯の仕込み 1年生はバディの上級生と友に ご飯マスター5人の作業を説明してもらいながら 見学をしました。 ご飯マスターは 1年生の兄弟や保護者が来てくれた人が 今日はがんばりました!!


10:30 野菜あらい! 自分たちが持ってきた 野菜を丁寧に洗いました。
一年生も まずは上級生のやり方を見ながら がんばりました!

d0105749_1943786.jpg

d0105749_19452100.jpg





11:10 肉の話 ダッチオーブンに 肉を入れました。
まず肉を出す前に「絶対に うえ~~とかは 言わないでください」と言ってから 肉を取り出し、この肉は・・・

鶏を育てた人が 出荷して、お肉の仕事をしている人が 鶏を絞めて、首を落とし、血を抜き、お湯につけて 毛を手でむしり 内臓を出して、綺麗にしてお肉屋さんが持ってきてくれました(昨日の夕方、お肉屋さんが持ってきてくれた時も 子どもたちは見ています)

この作業をしてくれる人がいるから 私たちは綺麗になった肉を手に入れて 今から調理できる事を話しながら 3羽の鶏を鍋に入れました。

d0105749_1952766.jpg





その時、もちろん「かわいそう」という声も出てきました。

その「かわいそう」が 後で変ります。

11:15 野菜切り さすが!2年生や3年生の子は テキパキと自分たちの持ってきた野菜を切りました。 1年生たちは お母さんたちにサポートしてもらいながら 包丁を持って切りました。 初めての人もドキドキしたようです。
お家でも お時間あれば どんどん 包丁切りして下さい! 包丁切りやご飯作りは 子どもの自立への近道だと 圭太は思います。

d0105749_1961827.jpg


d0105749_196331.jpg

d0105749_1964748.jpg

d0105749_19721.jpg

d0105749_1971494.jpg

d0105749_1972740.jpg

d0105749_19102842.jpg

d0105749_19104365.jpg

d0105749_19111871.jpg

d0105749_19113366.jpg

d0105749_19114773.jpg

d0105749_1912128.jpg

d0105749_19121482.jpg

d0105749_1913977.jpg
d0105749_19132739.jpg




11:30 お野菜てんこ盛りの ダッチオーブンになりました!
d0105749_19142319.jpg



そして ご飯マスターたちが火おこし! 
一年生は ちょっと離れて バディの上級生に「ご飯マスター」の紙を見ながら説明してもらいました!

d0105749_1915148.jpg

d0105749_1915481.jpg

d0105749_19161775.jpg



火おこししているご飯マスターたちは ずっと見られて ドキドキw
d0105749_1916516.jpg




12:00 炊き上げ、煮込みをしている間に サツマイモの種イモを土に入れました。 2月に温床を作り 先に畑に入れていたサツマイモも5cmほど芽を伸ばしていますが


d0105749_19191063.jpg



ほっとたくさん 芋ツルも欲しいので さらに 種イモを入れました。

d0105749_19172646.jpg
d0105749_19174322.jpg
d0105749_1918268.jpg



今度は、藁で保温。
d0105749_19195175.jpg


12:40 ご飯も鶏スープも炊きあがり!!!

蓋をあけて 大歓声!!!

鶏を鍋から 出すとさらに 大歓声!!

「かわいそう」が「おいしそう!」に変った瞬間でした。

みんなで 鶏肉と記念撮影w

d0105749_19205255.jpg

d0105749_19211117.jpg
d0105749_19212777.jpg
d0105749_19214221.jpg

d0105749_1922588.jpg
d0105749_19231322.jpg
d0105749_19232937.jpg
d0105749_19242960.jpg
d0105749_19245476.jpg



塩味

d0105749_19261121.jpg



カレー味


d0105749_1926236.jpg





さぁ 「いただきます!!!」 そして 今度は「おいしそう!」が「おいしい!!」に変わりました!!

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんな おいしいおいしいといって バクバク!骨までしゃぶってチューチュー

どんどん減って行く鶏スープに・・・・

大人もあわててw 結果・・・写真を撮り忘れました(T_T)

仕方がないから おなかいっぱいのポーズを 一年生にしてもらいましたw

d0105749_19271964.jpg



14:40 早く帰ろうと思っていましたが いつも通りの いしだけ園出発になりました

15:00 ふりかえり 

今日のふりかえりは 一年生も初めてになったので 一年生グループに 4年5年のお姉さんが入って インタビュー形式で「どんな事が きょう わかった?」という事で まとめてくれました。

2年生、3年生は いつものように 自分たちで ふりかえりをまとめました。

d0105749_1927524.jpg
d0105749_19281767.jpg
d0105749_19284560.jpg
d0105749_1929139.jpg
d0105749_19293661.jpg
d0105749_19295291.jpg
d0105749_19301415.jpg


1年生のふりかえり
*インタビュー形式
・お米を洗う回数は3、4回洗う
・鶏を殺す時は 頭を叩いて殺している
・鶏の毛を取るのは 人が手で取っている
・かまどの火を消すときは かまどが冷えてから水をかける
・ご飯を作っていた お姉ちゃん、お兄ちゃんたちは かっこよかった
・火をつけるときは 新聞・たきつけ・薪を入れていた
・○○兄ちゃんが作ってくれたご飯はおいしかった
・大きい鶏肉は おいしかった
・みんなでご飯を作って食べて いつもよりおいしかった
・○○姉ちゃんが作ったご飯はおいしかった
・草むしりをして 楽しかった
・包丁を使うとき 怖かった
・机に乗ったら 机が壊れる
・ダッチオーブンは大きかった
・スープが美味しかった
・野菜を切るのは 楽しかった
・芋を植えたのが楽しかった
・切った野菜をお鍋に入れてスープにした
・トイレの使い方が分かった

2年生のふりかえり
・火があるときに水をかけると 危ない
・ダッチオーブンを使って汁を作るとき 大きな薪を入れる必要はない
・鶏のお肉の名前の時、おしりの上のトロトロしているのがあった
・かわいそうがおいしそうになった
・鶏の皮に 毛を抜いた後がついていた
・鶏まるごとチキンスープは 最初の言葉は「かわいそう」だったけど、次は「おいしそう」だったけど 最後は「おいしい」の言葉だった
・サツマイモに芽がいっぱい伸びていた
・鶏まるごとチキンスープはおいしかった

3年生のふりかえり
・羽の所にある肉は てばさきで ももある肉は、もも肉 胸にある肉は 胸肉
・鶏に対して「死体だ」「気持ち悪い」と言う事を言ったら失礼。他の食べ物も
・蟻は芋があるからじゃなくて、ビニールシートで作ってある畑に巣を作っていた。それは雨が当たらない所だから巣を作っている


さぁ それでは 来週もみんな 待ってます!!!!!!
by hayabusa00siki | 2013-04-13 19:32 | 学童クラブ