衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2012年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2012年7月30日川の下見

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫




30日は佐々川河川公園に出かけて 子どもたちと「31日川遊び」の下見を午前中に行います。
子どもたちは 川岸から危険個所を探りました。


今日の川トレ(川の安全教育)は 明日行く佐々川河川公園で行ってきました。
子どもたちは 実際の川を見ながら 川の危険個所を探してマミー手帳に記入しました。どうぞ見てあげてください。

川に入ってすっ転ぶ圭太を見て 深みにはまってひっくり返る圭太を見て さらに安全意識を高めてくれたようです。

川ながれをする圭太を見て 子どもたちの気持ちもMAX!
「入りたかぁ!!」と声をあげていました。

○今日の佐々川河川公園の様子
水量:平年より若干少
水温:21度

12:30 マミー給食 水遊び
13:00 川トレメニューは、ライフジャケットの装着練習、動画「安全な川遊びのために」、危険個所シートや危険予知トレーニングを17:30まで、みっちり行いました。
17:30 圭太車に荷物運搬。


さぁ では みんな明日は待ってます!!!


ローヘッドダム 巻き込まれると 出れません。。。。 よく身近で見るけど 怖いんです。
d0105749_18374013.jpg


草の生い茂った場所 この後 急に落ち込んでます。
d0105749_1838621.jpg


水着とサンダル履きの親子 ダメよねぇ・・・
d0105749_1841916.jpg


水の流れを読めるかな・・・
d0105749_1843160.jpg



子どもたちが「V字がある!」といってます。
d0105749_18434554.jpg




d0105749_18452337.jpg

d0105749_18454380.jpg

d0105749_1846494.jpg

d0105749_18465187.jpg



ちょっと 水が少なくて。。。。

お尻が痛いです。


d0105749_1847163.jpg

d0105749_1848234.jpg

d0105749_18484048.jpg

d0105749_18485717.jpg

d0105749_18491445.jpg

by hayabusa00siki | 2012-07-30 18:49 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫







■今日28日(土)の報告

今日は、長崎県地球温暖化防止推進員さん3名がマミーに来てくれました!




d0105749_17321169.jpg


自己紹介の後 「森きらら」ゲーム!!

森きららにいる動物たちにちなんで アイスブレイクをしていただきました。
d0105749_17323799.jpg





楽しい掛け声の後に 「ラマ!」→2文字なので 2人組!
楽しい掛け声の後に 「うさぎ!」→3文字なので 3人組!

子どもたちは どんどん 笑顔になりました!

d0105749_1733456.jpg




さぁ 本題です!!!

「なぜ?? 地球温暖化がいけないのか? 温暖化って何で起きるのだろう?」を わかりやすく 体験しました。


地球さん登場!


d0105749_17332613.jpg

d0105749_1734192.jpg


地球には もともと 大気の二酸化炭素がありました 
→雨合羽1枚

そして 地球での 二酸化炭素が周りを覆うようになり
→雨合羽2枚

人間の経済活動で もっとたくさんの二酸化炭素が地球を取り囲んでしまいました。
→雨合羽3枚


子どもたちは 熱いのやだねぇと 言っていました。

次は しりとりカルタ。
「おしりの文字をゲットする」かるた 

d0105749_17381254.jpg


なるほど~~おしり文字だと  読み手は最後まで読みますね。

その読み手カードには 推進員の人たちからのメッセージが入っています!

メッセージを聞きながら おしり文字をゲットしていました。
d0105749_1739681.jpg

d0105749_17392265.jpg


d0105749_17393931.jpg



d0105749_17394780.jpg


d0105749_1740740.jpg



カルタが終わると


カルタのメッセージか自分で考えたエコな言葉を 葉っぱに書いて・・・

d0105749_17411746.jpg


りっぱな エコツリーが完成しました!!!!
d0105749_1742685.jpg

d0105749_17423323.jpg

d0105749_17425448.jpg


夏休みの間 エコツリーを成長させたいと思います!!!!!!!!!!!!!!



うん?? エコツリーを狙う 怪しい白い影w


d0105749_17441310.jpg



子どもたちも 楽しかったようです!

推進員さんたちが お片づけしている間に 子どもたちとふりかえりしました。



今日のふりかえり
1ねんせいのふりかえり
・明るい所で本を読む
・最初、代表で出て、レインコートをきたら、暑くて苦しかった
・しーちゃんがしりとりカルタを出してくれてうれしかった
・人がどんどん増えて 地球がどんどん暑くなって 地球がかわいそうだった
・しりとりカルタをして ほんとうのしりとり みたいでおもしろかった
・しりとりカルタで5枚しかカードがとれなくてくやしかった
・こばちゃんが 木を描いてすごかった
・地球温暖化がすごかった
・帰ってきたら熱さがせ

2ねんせいのふりかえり
・人が多くなって車が多くなっていって ガスが多くなっていった
・地球温暖化でテレビを見ない時は消す
・カッパを脱いだ後 気持ちよかった
・昔は暮らしやすかったのに 今も暮らしやすいけど暑い
・省エネはエコを思う心からできている
・地球に二酸化炭素がたまってあつくなった
・地球が熱くなってきている
・もっと節電して 地球を涼しくなるなんて びっくりしました
・地球温暖化のみなさん 知らないことを教えてくださってありがとうございました

3、4ねんせいのふりかえり
・長崎県温暖化防止活動推進員の人たちは、温暖化防止を進める人たち
・人が多くなってCO2が増えている
・前は地球はすごしやすかったけど 今は30度ですごしにくい
・CO2があるけど多すぎるとダメ
・地球温暖化防止活動推進員のみなさんありがとうございました。
by hayabusa00siki | 2012-07-28 17:44 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫




■27日(金)の報告
行ってきましたぁぁぁぁ! いしだけ園

今日のいしだけ園での活動テーマは「観察力を上げる」
夏休みの友には 生き物を書くページがあります。そこで「観察力・絵力」をあげる活動を行いました!

今日のマミー手帳をぜひ見てください!

・「木」の絵①何も見ないで書いた木②実際の木を見ながら観察という意識で書いた木 
・ワークシート「   」のじゅうりょく 虫の観察を行いました!
・夏休みの友・自由研究ノート(時間があった人のみ)

朝、9時頃の雨には びっくりしました!
あわてて自宅から 子ども傘を集めてきましたw

少しだけ空模様をうかがいながら 9:50の出発になりました。

いしだけ園に着くころには 夏の晴れ間が再び広がり

雨傘は日よけとして ばっちり効果を発揮してくれました。

まず 20分間自由時間を行いました。

その間に、カブトムシ5匹、クワガタ8匹GET!

d0105749_14384559.jpg


d0105749_14393621.jpg





早速、今日の教材として使いました。


今日のいしだけ園での活動テーマは「観察力を上げる」

・環境教育プログラムのPLT(木のプログラム)とプロジェクトワイルドを行いました。

植物の観察方法の仕方

マミー手帳に ログハウス内で 「木」の絵を描きました。

d0105749_14402729.jpg



ほとんどの人(子どもに限らず)が 木の絵を描いてといわれると もこもことした葉とドンと伸びた幹と枝を書いてしまいます。
自分の中のイメージの木を書いてしまうので だいたいは アニメチックな木になります。

その後、外に出て 実際の木を見ながら もう一度木の絵を描きました。

d0105749_14413390.jpg



d0105749_14422285.jpg






プチふりかえりをすると
・葉っぱが一枚ずつあった
・葉っぱが思ったより多い
・枝が思ったより多い
・枝は太い→分かれる→分かれる→分かれる→細く
・幹は 斜め、まっすぐ、ふにゃふにゃ

今まで見えてなかった木の構造が見えてきました。

そこで 命名!「もっともっともっと作戦!」

植物を書くときは「もっと見よう、もっと触ろう、もっと聞こう、もっとにおいを、もっと味わう」という作戦をすることにしました


d0105749_14431391.jpg












2つめは プロジェクトワイルド「バッタの重力」
圭太方式にアレンジして 「A4紙」に設問を作りました。

このワークシートを元に 虫や生き物の見るポイントなどを作成しました。

子どもたちは カブトムシ、クワガタがいたことでも ヒートUP!

どんどん観察をして行っていたので ご飯の時間も30分ほど遅らせました。


d0105749_14464837.jpg


d0105749_1447797.jpg

d0105749_14472782.jpg












圭太特製のオリジナル観察キットでは 目の前を歩く虫たちを観察しました。

d0105749_14482737.jpg



d0105749_14475344.jpg




12:50 やっと頂きます!!!
おなか減りヘリ!!! 子どもたちは たくさん食べてくれました!
外&時間&仲間たちで 食欲増大です!












食べて片づけをした人から 今日の活動の続きへ。。

14:00まで 活動して 14:40にいしだけ園に到着しました!
おやつを すませて きょうのふりかえり

学年ごとのふりかえりは いつも新鮮な事を子どもたちに教えてもらえました!

15:00~16:00 ふりかえり
16:00~18:00 なつやすみの友、自由研究ノートに書きかげる


今日の子どもたちのふりかえり(★は学年別ベストふりかえり)
1年生のふりかえり
・クワガタは樹液を吸う、舐める
・クワガタは飛んだらびっくりした
・クワガタをさわってみると曲がっている所が多かった
★バッタはけつから汁みたいなものが出てきて、びっくりした
・ダンゴ虫は、木の下にいっぱいいて びっくりした
・ダンゴ虫は、体の上には細い線があるのがわかった
・クワガタ虫が喧嘩して力が強かった
・カブトムシが急に木の上に飛んでびっくりした
・バッタが脱皮してびっくりした
・カブトムシが足が歩くのがすごかった
・カブトムシの角が強かった

2年生のふりかえり
・もっともっと作戦を使って「みつけたよ」にクワガタを書いてうまくかけた
・もっともっと作戦を使って ダンゴ虫を書いて裏にしてみたら 卵が2つあった
・手にクワガタのメスを乗せたら じっとしていた
・1回目に書いた木は マンガみたいな木だったけど2回目は木を見て書いたから上手にかけた
・バッタの幼虫は(芋虫)の形じゃなくて バッタの形から大きくなってくる
・ダンゴ虫の雄雌の見分けたかは 裏にして黄色い点があったらメス
・ダンゴ虫の赤ちゃんは白くて とってもとっても小さくてびっくりした
・ダンゴ虫の脚は14本あってびっくりした
・バッタやカマキリは脱皮をするのが回数が違ってすごかった
・銀杏の木にカブトムシとクワガタが木にいっぱいいてすごかった
・クワガタ虫はハサミでほかの虫をつかんだら放さないで握りしめると知ってすごかった

3年生のふりかえり
・木の絵を描くときは、木の枝や葉をたくさん書く
・ハマボウは、絶滅危惧種だからほかの所にはめったにない
・木の幹はまっすぐのものもあるが 斜めのものもあるし ふにゃふにゃのもある
★もっともっと作戦は見る、聞く、触る、匂い、味わう(五感)

4.5年生のふりかえり
・バッタの脱皮の事を不完全変態という
・銀杏の木を石でぶつけたらカナブンが大量にいた
★木は太いと別れて、細くするが繰り返されている
・銀杏の木にカブトムシとクワガタがたくさんいた
・ダンゴ虫はそれぞれ脚の数が違う
・バッタは何回か脱皮する
・銀杏の木に何十匹もの蝉がいて交尾しているのもいた
・ハマボウは絶滅危惧種
・前に行った時よりバッタが少なくなってクワガタが多かった
・蝉がいきなり飛んできたら びっくりした
by hayabusa00siki | 2012-07-28 14:49 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫




■26日(木)の報告

朝~9:00 朝の勉強の時間
9:00 自分のスケジュール(迎えの時間などの確認)
9:10 ライフジャケットの着る脱ぐ練習(目標1分で一人で正しく着る)

d0105749_147863.jpg


d0105749_1412210.jpg





9:50 天神公園へ出発

d0105749_14123295.jpg


d0105749_1413053.jpg


d0105749_14153967.jpg





d0105749_14155445.jpg

d0105749_1416975.jpg

d0105749_1416472.jpg

d0105749_1417869.jpg

d0105749_14172622.jpg

d0105749_14174374.jpg

d0105749_14182068.jpg






10:00 30分遊び5分休憩・水分補給サイクル
鬼ごっこ、ブランコ、サッカー、砂遊び、蝉の抜け殻集め、カブトムシで自分たちの好きな遊びを楽しみました。



12:00 昼食 水遊び



13:00 川の安全教育 「川遊びの5カ条・危険個所シート・ガサガサのやり方・水生生物調査の仕方・危険予知トレーニング」をみっちり 16:00までやりました。



d0105749_1426274.jpg


d0105749_14264999.jpg


d0105749_14273520.jpg



d0105749_1427171.jpg


16:00~17:00 夕方の勉強の時間


では 明日も 元気な顔を待っています!!!!!!
by hayabusa00siki | 2012-07-28 14:28 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


朝の出欠確認を済ませて 昨日のふりかえりをしていたら
なんと!窓際に雀が2羽 戯れていました。
めったに近づいてみることのできない雀をじっと見ることができました。
今、雀さんの住宅(巣)事情は年々厳しくなっていて 数が極端に減っているそうです。

d0105749_1414876.jpg









今日から、川の安全教育を開始しました。
まずは ライフジャケットの着方、脱ぎ方。。

①一人で着る
②正しく着る
を行いました。
まさしく トライ&エラーでした。去年も着た子はやっぱり覚えているんですね!

d0105749_142564.jpg


d0105749_1422881.jpg












正しく着ることができた人から マミー園庭で遊びました。

元気に大汗をかきながら 元気に遊びました。
30分於きに、日陰での休憩と水分補給を繰り返しながら遊びました。
休憩中には 「どうして熱中症が起こるのか?」を話をしました。

12:00 昼食 炊き込みご飯・野菜スープ・マミー梅干し

昼食後は 水遊びをしました。

13:30 川の安全教育
「川遊びの5カ条・川の危険個所」シートを覚える時間と

動画で 「安全な川遊びのために」を見ました。
http://www.mizube-support-center.org/contents/dvd.html

14:50 口頭で 全員でのふりかえり
子どもたちが出した意見
・川を流れるときは お腹を上に向けて 足は流れる方向に向ける
・川はふざけると危ない所
・ライフジャケットはきちんと着る
・ライフジャケットを踏んだりしない
・川は遠くから見ると流れが遅く見える
・川のルールを守る
・転んだ時は顔を水から出す
・雀は民家に家を作るが巣を作ることができる民家が減り、雀の数が減ってきている
・熱中症を防ぐにはお茶を少しずつ飲む
・ちゃんと帽子をかぶる
・植物は日に当たって我慢できるが 人間はあまり我慢できない
・朝ごはんが大切
・熱中症になりそうな時は 大人に言う
・梅干しには 熱中症を予防する成分が入っている

15:00~17:00まで 30分勉強+10分休憩を繰り返しました。
by hayabusa00siki | 2012-07-28 14:04
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫
d0105749_9285665.jpg





保健所の方たちが 歯ブラシ ブラッシング指導をしていただきました!!!

歯の話を聞いて 

磨き残しのチェックの染だしをしてもらいました!!!


d0105749_916543.jpg

d0105749_9155311.jpg

d0105749_9162115.jpg

d0105749_9163471.jpg

d0105749_9164922.jpg

d0105749_9175364.jpg

d0105749_9181190.jpg

d0105749_9194969.jpg

d0105749_9204546.jpg

d0105749_9213454.jpg

d0105749_9215597.jpg

d0105749_9223744.jpg

d0105749_9233718.jpg

d0105749_9234813.jpg

d0105749_924837.jpg





手鏡もって セルフチェック!!!


d0105749_9271447.jpg
d0105749_9273387.jpg
d0105749_9275252.jpg
d0105749_9292536.jpg
d0105749_930218.jpg
d0105749_9305383.jpg
d0105749_9323272.jpg

by hayabusa00siki | 2012-07-28 09:33 | めろん・ぶどう・ばなな組

2012年学童クラブ川活動

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


2012年夏休み期間の 川活動についてのお知らせです。

参加される方は、必ず最後までお読みください。

予定している佐々川河川公園

d0105749_17455975.jpg



つづらダム親水公園

d0105749_1746307.jpg






■≪重要≫子どもたちの体調に気になる事があれば、必ず連絡をして下さい。


■保護者ボランティア参加の方へ
保護者ボランティアを募集中です。
ぜひとも、子どもたちと一緒に活動してみませんか?
お待ちしています。

天神園に集合後、バスと共に出発します。

■変更する場合もあります。その時はメールで随時お知らせします。

■持参品(家庭で用意してもらうもの、大人も同じです)
○弁当(いつもの弁当箱、おにぎりも記名)
○箸、お椀(お椀はコップ代わりにします)
○水筒(なるべく大きなもの)
○長ズボン(体温維持と怪我防止)
○長袖またはラッシュガード類(体温維持と怪我防止)
*ポリエステル繊維の服だと乾きやすく 体温維持にも役立ちます。
また、ウィンドブレーカーなども体温維持に役立ちます。
白い服は 色が染みることもあります。
○シューズ(マミー室内のシューズを川で使います)
○靴下(必ずはかせて下さい)
○タオル(大きめのタオル、バスタオル)
○帽子(濡れてもかまわない物)
○マミー手帳・筆箱(緊急連絡の時に使います)
○レジャーシート(いつものもの)
○着替え(パンツもすべて一式)
○網(持っている人は、持参で、必ず記名して下さい)
○ライフジャケット(家庭から持参する人)

■マミーからの準備品
○ライフベスト(高原環境財団助成)
○ヘルメット(高原環境財団助成)
○危険予知トレーニングシート
○レスキューロープ(2本)
○救急セット AED
○クーラーBOX
○予備お茶
○着替え目隠し用レジャーシート
○トレイ・プラケース・水生生物下敷き
○カメラ



■もしもの緊急連絡病院(上野原河川公園の時)
内科:世知原クリニック0956-78-2110
内科:松浦病院0956-76-2201
外科:潜竜徳田循環器科内科整形外科病院0956-66-9221


■スケジュール(上野原河川公園の時)
前日 マミー準備品積み込み、子どもたちへの事前の話
8:30 集合 弁当をクーラーBOXへ、レンタル料金徴収、子どもたち健康確認
9:40頃、準備でき次第出発 大野小学校経由世知原入り
10:10 「みやまの里・大きな急須と湯呑の公園」トイレ休憩
10:30 上野原河川公園到着 圭太安全確認 レスキューロープ設置
ライフベスト装着、大人が確認する シューズを履いて川へ
生き物調べ、素手・網で生き物採取。
11:30 見つけた物を手帳に書き写す
12:00 昼食・体温を十分にあげておく
昼食終了後、自由川遊び、
13:30 着替え開始
14:00 上野原河川公園出発
14:40 天神園到着
15:00 おやつ
15:30 ふりかえり
16:00 自由時間
天候、子どもたちの様子でスケジュールは変更します。
by hayabusa00siki | 2012-07-26 18:10 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


おべんとう!ありがとうございました!!

おかげで 楽しく活動ができました!

子どもたちの活動が身に着くように どうぞ子どもたちのきょうのふりかえり(出来事)を聞いてあげてください。

次回のお弁当の日は7月31日(火)佐々川河川公園です。
よろしくお願いします!


1、2年生は 夏休みの友に今日の活動を書きました。3年生以上は、自由研究のノートに書いていますので どうぞ見ていただけたら嬉しいです。

夏休みの友を持ってきていない人もいましたが、その日の感動をすぐに書けないのは 少し残念だと思いました。

また、長ズボンもお願いしていましたが、半ズボンの人もいましたので どうぞ日々のメールを読んで頂けませんでしょうか?

また、書き忘れていて申し訳なかったのですが、蜂は黒い服に攻撃をする性質があります。この時期は黒い服装は避けられてください。

パーカーなどは フードが木などに引っかかる事も考えられますので、雨の日以外は避けられた方がいいと思います。

明日からは、来週の佐々川に備えて、川の安全学習を開始します。
「川遊びの5カ条・危険個所の名称・危険予知トレーニング・ライフジャケットの着脱練習」を行っていきます。




■24日(火)西彼青年の家の報告

びっくりしました!
今年の子どもたち 出発準備完了が早い!

9:10には 出発完了しマミーバスに乗り込みました!

9:40 有福町の大クスノキに到着
神社に参拝、今日の安全祈願をしました。全員で「よろしくお願いします」とお祈りしました。
ここの大クスは、樹齢500~400年といわれ一度切られて、疫病がはやりました。しかし、再び祭られ、復活したクスノキは、大木となり地蔵様も取り込んでいます。
トトロを探したり、木肌を触ってみたり、落ち葉を揉んでからにおいをかいだり、見えない根っこはどこまで あるのかクイズもしました。



d0105749_18405050.jpg


d0105749_184151100.jpg


d0105749_1841222.jpg


d0105749_1842441.jpg


d0105749_18431469.jpg







10:40 西彼青年の家に到着 

西彼青年の家の紹介:http://www9.ocn.ne.jp/~nishi-ie/
〒851-3505 長崎県西海市西海町太田和郷4600-10
TEL:0959-32-1337 FAX:0959-32-2194
たくさんの自主事業もされている青年の家です。どうぞご家族でもご利用ください。

職員の方に挨拶して 空中回廊に移動
子どもたちは、トイレ確認をしてから 空中回廊で自由時間を楽しみました。

空中回廊での約束
①走らない
②追い越さない
③階段を下りるときは はしご向きで降りる
④人の下に入らない
d0105749_18495548.jpg


d0105749_18501784.jpg

d0105749_18503273.jpg

d0105749_18504667.jpg

d0105749_1851064.jpg

d0105749_18511461.jpg

d0105749_18513154.jpg

d0105749_18514777.jpg

d0105749_1852352.jpg

d0105749_1852217.jpg







12:00昼食 
とっても おいしそうなお弁当。。。。 
ありがとうございました!

お弁当を食べ終わった人から 木登り時間
いしだけ園の天狗の森では 高い枝ばかりなので みんな 大はしゃぎしていました。


d0105749_18585263.jpg


d0105749_1905072.jpg
d0105749_1912546.jpg
d0105749_1915321.jpg
d0105749_1923169.jpg
d0105749_193852.jpg
d0105749_1935371.jpg
d0105749_195661.jpg
d0105749_1953258.jpg
d0105749_1961778.jpg
d0105749_1972593.jpg
d0105749_198198.jpg
d0105749_1916711.jpg
d0105749_19164728.jpg
d0105749_1918554.jpg
d0105749_19184714.jpg










13:00 1・2年生は 聴診器を使った「木の鼓動」を聞きました。
子どもたちは「ごろ、ごろ」「どくどく」「ざー」などいろいろな音を楽しんだようです。
3年生以上は 自分たちで自由研究の材料になるものを探して 空中回廊の上から葉っぱを採取したり、地面から観察したりしていました。

d0105749_1920191.jpg

d0105749_19205882.jpg
d0105749_19214557.jpg



13:40 学年ごとにトイレへ 
学年ごとに移動して ツリーハウスへ 
まずは、第一団として 2年生が挑戦しましたが、一人女の子が 途中で落ちてしまいました。怪我もなくほっとしましたが 本人いわく 直立はしごで 背後に気が緩んだようで 手が滑ったそうです。 今日のふりかえりでは その時のこと書いて 自分なりに整理して 発表してくれました。 本当に怪我がなくてよかったです。 ほかの学年は とりあえず そのツリーハウスは見送りました。

14:05 西彼青年の家の職員さんに挨拶をして 出発しました。
途中の西海橋でトイレ休憩をしましたが 圭太号の1,2年生は 爆睡していました。
d0105749_19223040.jpg




15:00 おやつ、ふりかえり 
20分間 グループディスカッションしながら A3紙に 自分たちの言葉で その日のわかったことなどを書き表しました
子どもたちからは たくさんの今日の 気づきが生まれていました。
それを みんなで共有することで 全体の気づきに成長させることを目的にしています。子どもたちは とてもいい言葉を残しましたので どうぞ読んでください。

16:30 ふりかえり終了 夏休みの友の日記などにまとめました。

17:40 掃除、帰る用意


今日のふりかえり(★は子どもたちが選んだ学年ベストふりかえり)
1年生のふりかえり
・大クスの木は触ってみるとパリパリしていた
・木の音はどつどつ
・聴診器を使って木に当ててみると水の音がした
・木の音がごろごろした
・クスノキの枝ぐらいまで 根っこが伸びている
・クスノキの葉っぱをなでたら薬の匂いがした
・クスノキを治療したお医者さんがいる
★聴診器を木に当てたら 雷みたいな音がしてびっくりした
・太い木に聴診器を当てたら 時計の音がしておもしろかった
・聴診器を木に当てると いろいろな音が聞こえました
・木の上に登っておもしろかった
・木登りがむずかしかって写真が写してもらえなかった。

2年生のふりかえり
・木の根は 短くなくて長い
・木にはいろいろな音がある
・木の根は 枝の先の所まである
・空中回廊は広くて森もあった
・大クスの木をさわったらザラザラしていた
・木は大きい木と小さい木と音は違う
・有福町の大クスは、昔人間に切られて、人間に病気が出てきて、人間が切らなかったらいいと思ってお地蔵さんをおいた
・縦になっているはしごの下はどけないといけないとわかった
・聴診器で木の音を聞くときに 水が通っている音がした
・空中回廊は 一番高い所は4メートルある
・木はいろいろな音で小さな音が聞こえる
★真上に登った時 落ちて手が痛かった 集中して登っていたら落ちなかった
・空中回廊の下を見たら 怖くて固まってしまった

3年生のふりかえり
・クスノキはザラザラしていた
・ニセアカシヤの表の色は、緑色で裏は黄緑で 裏表つるつる(葉っぱ)
・カクレミノは色は緑だった
・クスノキの根は道路まである
・人が登っている時、下に人がいたら危ない
・昔、クスノキを誰かが切って、そのとたん疫病がはやり みんながクスノキにお地蔵さんを置いたから 疫病が治り始めた

4年生のふりかえり
・カクレミノは 葉が3枚あって 日本には3枚の葉がカクレミノしかないから見つけやすい
・神社や墓地にはクスノキが必ずある
・あり福町の名前のゆらいは 福があるからあり福町になった
・カクレミノは明るい緑色で葉が柔らかい
・有福町の神社のクスノキは500歳
・木の根っこは 木の枝の先まである
・クスノキの実は 昔薬に使っていた

4,5年生のふりかえり
・クスノキの葉をぐちゃぐちゃにすると、クスノキの匂いがした
・木を切って 病気がはやったけど お地蔵さんをクスノキにおいて 病気が流行らなくて 幸せになって有福町になった
・コーンを道がわからない時に見れば どこに行けばいいかわかる
・誰かが何かをしている時は その下に行かない
・空中回廊には 意外とたくさんの葉の種類があった
by hayabusa00siki | 2012-07-25 19:24 | 学童クラブ
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


さぁさぁさぁ 夏休みです。

待ちに待った 夏休み!!!

楽しく過ごせるように がんばっていきます!

今日は、初日の人もいたので まずは 夏休み中のマミーの生活にしていて もう一度 マミー手帳を見ながら 確認をしました。

①マミー手帳最終ページのご記入お願いします。
毎朝、子どもたち自身が確認して その日の予定(迎えの時間や、習いごとなど)
を組み立てます。3
②夏休みの友・プリント集などは毎日持たせてください。
その都度、「このページに書けるよ」とアドバイスしています。
③忘れ物 
本当に、忘れ物が多いです。マミー手帳最初のページを確認してください。
また、出かける日の活動では 追加の持ち物もありますので メール確認もお願いします。


■23日の報告
初日ということで いろいろと話をしないとけないこともあったので
今日は、マミーの園庭で遊びました。
幼児組のめろんさん、ぶどうさん、ばななさんとの遊びは久しぶりだったので 年齢を越えての遊びをしていました。

ご飯を食べる前に、明日のお弁当の日に備えて クーラーBOXにお弁当箱を入れる練習をしました。

マミー給食は 3分つきご飯、なっとう汁、マミー畑のかぼちゃの煮物、こんぶの煮物

12:03に頂きますして。。。12:30に全員完食しました。

今日12.4キロの特大スイカを差し入れに頂きました!!
d0105749_17494253.jpg





差し入れしてくれた5年男子が汗をかきながら スイカを切り分けてくれました。



d0105749_17503851.jpg


d0105749_1751401.jpg






特大スイカにかぶりつき!みんな大満足!

d0105749_17515375.jpg


d0105749_17521558.jpg



d0105749_17522831.jpg

d0105749_17593566.jpg

d0105749_1801094.jpg

d0105749_1802682.jpg

d0105749_1803882.jpg

d0105749_1805129.jpg

d0105749_181533.jpg

d0105749_1812425.jpg

d0105749_1815574.jpg

d0105749_1821218.jpg

d0105749_1822570.jpg

d0105749_1834015.jpg
d0105749_1835774.jpg








水浴びをして 14:30まで ゆっくり過ごしました。

15:00から夕方の勉強の時間にして みんな夏休みの友やプリント類をがんばっていました。
by hayabusa00siki | 2012-07-23 18:06 | 学童クラブ
■21日の報告
途中、ぱらりとした程度の雨でした。
雨で ずっと延期だった 牛フンたい肥が今日届いて 
子どもたちは 手を当てながら「あたたかい!すごい!」と菌ちゃんの命の温かさを感じていました。

d0105749_1857199.jpg


d0105749_1858391.jpg





さっそく トマト、なすび、ピーマン、スイカ、きゅうり、オクラに新しい牛フンたい肥を追肥しました。

でっかくなった30cm越えの きゅうりを収穫して今日の給食として食べました。

d0105749_193358.jpg


d0105749_1858493.jpg

d0105749_1859590.jpg

d0105749_18592555.jpg

d0105749_18593923.jpg

d0105749_18595356.jpg









午前中は給食の時間まで 自由時間にして 雨あがりの畑を散策したり、クモの巣を眺めたり、バッタを探したりしていました。 

その間に 圭太は 玉ねぎの蒸し焼きをしてみました。


d0105749_191118.jpg




いしだけ園ログハウスで昼食を食べました。


d0105749_1913312.jpg



d0105749_1915071.jpg

d0105749_192398.jpg

d0105749_1923541.jpg

d0105749_1924953.jpg


d0105749_1934113.jpg



d0105749_1935927.jpg

d0105749_195587.jpg






13時にいしだけ園を出発して 天神園でオクラの種まき、虫眼鏡の準備、聴診器の組み立て、使い方、解体、ライフジャケットの着脱練習をしました。

d0105749_1955557.jpg

d0105749_1961434.jpg
d0105749_1965463.jpg
d0105749_1972384.jpg









今日のふりかえり

1年生のふりかえり
・バッタがクモの巣に引っ掛かっても動いていた
・ロケットストーブは中で煙突がつながっていた
・牛フンたい肥をさわって、あたたかかった
・クモの巣は、雨が降ってもこわれてなかった
・クモの巣は、雨がふったら きれいだった
・ロケットストーブから出た火は 動きが変わる
・聴診器を心臓に当てたら どくどくしていた
・牛のたい肥が温かかった
・スイカが大きかった
・きゅうりをとった

2年生のふりかえり
・バッタは自分と同じ色の所にいる(?本当かな?)
・クモの巣は 草がぼうぼうの所にいる
・バッタは色の違うバッタがいた
・牛フンは、うしのうんこだけど 牛フンたい肥は、においがしなかった
・牛フンが温かで、菌ちゃんが働いている
・牛フンは菌ちゃんでできている
・クモの巣は、雨が当たったらきれいになる
・クモの巣は、くっつくところと、くっつかないところがある
・バッタを捕まえて、色が違うのがいると思った
・ロケットストーブは燃えない砂を入れたほうがいい

3.4.5年生のふりかえり
・ロケットストーブは東北でも使われている
・燃えカスが傘につくと傘に穴がほげる
・緑のバッタより、肌色のバッタが多かった
・雨の日の虫は 木の下や物の下にいるのが多かった
・雨の日は、晴れの日にいる虫の数と雨の日にいる虫の数が少なく見えるけど たくさんの虫が隠れるから そう思える
by hayabusa00siki | 2012-07-21 19:08 | 学童クラブ