衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2010年8月28日カニつり

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫









午前中は、新しい遊び場を求めて ちょっと出かけてみました。

相浦消防署の裏手にある水路を覗いてみると、水は汚いものの、メダカやカニがたくさん! 
d0105749_15284169.jpg


カニつりしてきました。1時間ほどで 10数匹のカニが釣れました! 

d0105749_15291712.jpg


d0105749_1533662.jpg


d0105749_15295443.jpg



d0105749_1533662.jpg



d0105749_15335318.jpg







d0105749_15341366.jpg
d0105749_15343617.jpg
d0105749_1541393.jpg

d0105749_1542073.jpg
d0105749_15464714.jpg
d0105749_15473929.jpg
d0105749_15481869.jpg
d0105749_15492149.jpg
d0105749_15495892.jpg




おやつ後は、マミーの給食用の手前味噌の仕込みをしました。

d0105749_15523537.jpg


d0105749_1553673.jpg

煮込んだ大豆を潰し、米麹、麦麹、海の塩をまぜて カメに寝かせました。

d0105749_15532982.jpg
d0105749_15543610.jpg
d0105749_1556358.jpg

d0105749_1555918.jpg

d0105749_1557340.jpg

by hayabusa00siki | 2010-08-30 15:59 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫



■今日の報告
夏休み最後の「いしだけ園」が終了しました。火起しが出来なかった事が、もっとも残念ではありますが、楽しんでくれたと感じています。今日は、特にテーマを決める事無く、自由活動を中心にしました。クワガタを探す子、おにごっこする子、管理機で畑を耕す子など 自分たちのやりたい事を行いました。午後からは、畑での収穫、てんぐの森で遊んできました。暑かったけれども みんな元気でした。

登園~9:00 自由時間

9:00~9:20 昨日のふりかえり

9:20 天神園出発

9:50 いしだけ園 到着
マミーの迷犬2匹がしっぽを振りながら出迎えてくれました。

10:00 自由行動 
生ごみリサイクルや畑の土おこし、クワガタGET、おにごっこなど 自由に過ごしました。


d0105749_1371352.jpg



上から 勢いよく 一輪車に草を積んできていました。
「そのスピードで 大丈夫か?」と声をかけたあと


d0105749_12581025.jpg


「あああああ!!!」 

このあと なんとか持ちこたえました。


d0105749_13112435.jpg

d0105749_13121690.jpg
d0105749_1312539.jpg
d0105749_13132236.jpg
d0105749_13135257.jpg
d0105749_13142495.jpg
d0105749_13144588.jpg
d0105749_13151428.jpg
d0105749_13153489.jpg
d0105749_1316526.jpg
d0105749_13163511.jpg
d0105749_13192998.jpg
d0105749_1320975.jpg
d0105749_13205782.jpg



11:30 昼食準備 炊き込みご飯、スパゲッティ
暑かったので 少し長めに休憩しました。

12:30 畑で ピーマン、オクラ、なす、ゴーヤなど自分で見つけた野菜を収穫しました。

d0105749_13322853.jpg

d0105749_1333147.jpg
d0105749_13333366.jpg
d0105749_13341850.jpg
d0105749_13345550.jpg
d0105749_1335385.jpg
d0105749_13372374.jpg
d0105749_13381940.jpg
d0105749_1339645.jpg
d0105749_13394622.jpg







13:00 天狗の森で 自由時間
ターザン、秘密基地作り、なにやら怪しい工作w、倒木渡りなどして遊んでいました。

d0105749_13421838.jpg

d0105749_1343199.jpg

d0105749_134461.jpg

d0105749_1346557.jpg

d0105749_13483910.jpg

d0105749_13492594.jpg





14:00 いしだけ園出発

14:30 おやつ 水遊び

15:00 ふりかえり
特に こだわって活動はしたつもりではありませんでしたが、かなり深い、ふりかえりが出て驚きました。子どもたちは、何気に遊んでいるようでも、しっかりと何かを学び取っている事を圭太は認識しました。
「今日、タツノオトシゴを触りました。畑で野菜がいっぱい取れました。てんぐの森に樹液がいっぱいついていました。タツノオトシゴは、お腹が太くて、オスが細いとわかりました。生ごみの押す奴(管理機)が重たかった。今日楽しかったです。」
「オクラの取り方がわかった。ゴーヤはピーマンみたいに出ていると思っていたけど、ツルが伸びていてエダマメみたいになっている事がわかった。ピーマンの取り方がわかった。ビーフ(犬)は11歳だけど人間にしてみると80歳、ポーク(犬)は6歳だけど人間だと40歳だという事がわかった。」
「ジェニファーちゃん(管理機)を動かす時、重く感じた。3週間前よりトンボが多くなった」
「3週間ぶりに行ったら草がたくさん生えていた。なすが虫に食われていた。トンボが前より増えていた。セミの鳴き声が、いつもより少なかった。栗が落ちているのが多くなった。ピーマンにカメムシがいっぱいついていた。」
「ジェニファーちゃんのかき混ぜる所に足を入れると切れる事がわかりました(運転前の注意として説明しました。安全カバーがついています。重かったし、しんどかった。ゴーヤやオクラはハサミを使わなかったら切りにくかった」
「天狗の森で倒れた木で遊んで、揺らされて何度も練習したら 何も持たないでもできる事がわかった。葉っぱは踏むと生えてこない事がわかった」
「いしだけ園にいったら変なものを持った(?)クワガタがいた。ビーフとポークが いしだけ園をぐるぐる回っていた。」
「タツノオトシゴのオスはお腹で赤ちゃんを育てて、お腹の中から赤ちゃんを出す事がわかりました。最初にいった時は 草だらけだったけど、他の人がきれいにしてくれて、すごいと思った。」
by hayabusa00siki | 2010-08-28 13:50 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫

d0105749_21573673.jpg




登園~9:00 自由時間orカブトガニスケッチ
d0105749_21502631.jpg



d0105749_21503628.jpg




9:20 シャボン玉液の作り方レクチャー
今回の分量
・水500cc(精製水がいいそうですが 今回は30度くらいの水道水を使用)
・食器洗剤120cc
・グリセリン10cc
・PVA配合の洗濯糊 200cc
・ガムシロップ10cc

これらを4倍にして使用しました。

9:30 水着に着替えて 園庭で自由遊び

10:10 シャボン玉液作り 

d0105749_21514641.jpg




まずは、手で しゃぼん玉を作っていました。なんと驚いたことに、一人が手の上に乗せたり、二つに分けたりと イリュージョンのような事をしてくれると、みんなどんどんできるようになり 様々な技が出てきて びっくりしました!
d0105749_21523173.jpg


d0105749_21542698.jpg


d0105749_21543899.jpg

d0105749_21545940.jpg

d0105749_21551483.jpg

d0105749_21553561.jpg

d0105749_21555560.jpg

d0105749_21562131.jpg

d0105749_215714100.jpg

d0105749_2158643.jpg

d0105749_21582645.jpg




なんと シャボン玉の中に 手まで 入ってしまいました!!!!

d0105749_2205734.jpg










フラフープで 大きなシャボン玉に挑戦しましたが、びよ~んとは伸びましたが、玉にはならず・・・


d0105749_2222127.jpg






11:30 体洗い、タオルハンカチで ヌルヌルを落としました。ありがとうございました。

12:00 昼ごはん ひじきご飯、マミーかぼちゃの煮込み マミーおくらのスープ 

プロジェクターを使って カブトガニの事を学習しました。スケッチしたカブトガニの紙に カブトガニの事を書きこみました。

・かたい こうらでおおわれています。

・いきたかせき(生きた化石)とよばれているきょうりゅうのじだいより まえのじだいからからだのかたちが かわっていない。

・いきたかせき すがたをかえることなく いきていけるつよい いきもの。

・めは5つある。

・ゴカイをよくたべる。

・なつのおおしおのひに たまごをうむ すう10かいだっぴして おおきくなる。

・クモやサソリのなかま。

・絶滅危惧I類(CR+EN)ぜつめつきぐしゅ 

てんねんきねんぶつ。



まとめ「カブトガニが住める環境に戻さないといけない。そして戻すのは、あなたたち!」



14:00 自由時間



15:00  おやつ 

今日のふりかえり

「シャボン玉を作って 手をいれても壊れなかった。ベタベタしたものを入れたら、いつもより長く生きていた。シャボン玉に手を入れたら温かかった。いつものシャボン玉より 大きかった」

「カブトガニは恐竜の時代より前から住んでいる事がわかった。シャボン玉は、いろいろな物を入れるとネバネバ感が強くなる。カブトガニは体、全体が甲羅で覆われている。」

「甲羅は固かった。カブトガニはオスが小さくてメスは太い。シャボン玉を膨らませる時の息の入れ方が難しかった。カブトガニは恐竜よりも先にいて、すごいと思った。」

「目が5つある事がわかった。ゴカイを食べる事がわかった。カブトガニは、クモやサソリの仲間。数十回、脱皮をする。」

「シャボン玉は息をゆっくり吹けば、手のひらにも乗るし、二つ分かれるから 技術が必要だとわかりました。」



今日は、子どもたちの呑み込みの早さと、技の上達に驚きました。さぁ 明日は 夏休み最後のいしだけ園 楽しんでこようと思います。
by hayabusa00siki | 2010-08-26 22:03 | めろん・ぶどう・ばなな組

2010年8月24日つづらダム

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


さぁ 今年もきました つづらダム!!



■つづらダムの紹介 小佐々の水源であり ホタルの乱舞でも有名な場所です。トイレ、駐車場完備 小川周辺は、車では入れないので ベビーカーでも ホタルが見れます。 水深もそれほど深くなく 上流も それほど長くないので、雨の後でも 水量はほとんど変わりません。下記の文章で「少しきたない水」とありますが、水生生物調査においての4段階評価ですので、ゴミや汚濁などがある川ではありませんので、ご安心ください。

■本日、お手伝い頂いた保護者の方4名、ありがとうございました!!!!!! 
またよろしくお願いいたします。

■今日の報告

9:20頃、出発 SSK経由小佐々入り シューズで出発しました。 

10:00 つづらダム到着 圭太安全確認 レスキューロープ設置 

10:20 日よけテント設置完了  
日焼け対策に、長袖を着て 環境部の指導のもと 「水生生物の調査」を行いました。
まずは、今日の調査の行い方のレクチャーを受けた後、網と白いトレーを持って 川の中へ

d0105749_21304871.jpg


d0105749_2131522.jpg



d0105749_21315098.jpg




石を拾い、トレーの中で 水洗いして 水生生物を採取しました。45人の子どもと やんちゃな大人が川に入ったので 生き物たちも さぞかしびっくりだったと思います。

20分立つ頃には、子どもたちは ぐっちゃりw



d0105749_21322741.jpg

d0105749_21324080.jpg

d0105749_21325722.jpg

d0105749_2134335.jpg

d0105749_21341637.jpg

d0105749_2135738.jpg

d0105749_21352872.jpg

d0105749_21354344.jpg

d0105749_21355627.jpg

d0105749_21361644.jpg

d0105749_21371465.jpg

















しかし、水生生物の他にも 動きの速い魚やエビもGETしていました。

d0105749_21385116.jpg






11:10 いったん 水から上がり 日よけテント内で 「環境省、国土交通省の編集の川の生き物を調べよう」の調査表を使い 生き物の集計作業を行いました。

d0105749_21395045.jpg

d0105749_2140159.jpg


d0105749_21405850.jpg
d0105749_21414166.jpg

d0105749_21431578.jpg
d0105749_21434369.jpg
d0105749_2144944.jpg


d0105749_21445149.jpg
d0105749_21451491.jpg
d0105749_21455868.jpg
d0105749_21463625.jpg







結果として「4段階評価の2番目 少しきたない水」という結果になりました。 

しかし、結果としては「少しきたない水」でしたが、人家による排水などではなく 自然の泥や葉っぱによる結果であるという事を伝えました。




11:50 日よけテント 3つの東屋に分かれて お弁当!! みんなとても おいしそうでした!!!
お弁当終了者から 随時、川で自由遊び 


川を飛び越えれるか!!!

d0105749_21491585.jpg



d0105749_21501624.jpg


d0105749_21522788.jpg



d0105749_2151446.jpg


水を掛け合う子、掛け合う大人・・・網で生き物を追いかける子など 自由に過ごしました。

d0105749_21543287.jpg











13:00 ちょっとだけ上流へ移動

d0105749_21574573.jpg


秘密のトンネル。。。。

d0105749_2159463.jpg


d0105749_21595370.jpg





対岸に子どもたちがヘビを発見! 確かに生き物が 一生懸命いきているフィールドであると確認できました。
d0105749_220535.jpg



d0105749_2215475.jpg




網を使わず魚を取ることに みんなハマっていました。魚といっても数センチですがwww






13:30 帰る用意

14:00 つづらダム出発
圭太バスに乗った男子チーム 「寝れば?」の一言で みんなぐっすり 
d0105749_2231046.jpg






14:40 天神園到着 おやつ

15:00 ふりかえり 今日の調査表を冊子に書き写し、冊子の中を見て、「きれいな水」「少しきたない水」「きたない水」「たいへんきたない水」について、川についてのふりかえりして グループでまとめました。
d0105749_2242355.jpg






「つかまえやすい生物とつかまえにくい生物がいる。石の裏に生物が住んでいた。動きが早い物がいた。」
「少し汚い事がわかった。魚をとるのが意外に難しかった。つづらダムは 人間の出したゴミではなく、木の葉や土で汚れているのがわかった。去年取れていたヒラタドロムシがあまり取れなくなった。」
「魚がいっぱいいた。石を取ってゆすぐと生き物がくっついている事がわかった。沢ガニが少なかった。カワニナがたくさんいた。」
「1センチ以下の生物が居る事がわかった」
「魚を見つけたら まわりの石を集めて 魚が逃げないように石で囲んで どんどん石を近づけて そぉ~と手でつかまえたら 獲れるという事がわかりました」
「カエルがいっぱいいて すげーと思った。タニシがいっぱいいてすげーと思った。朝の川と昼の川との違うに驚いた(佐々川河口) なんであんなにいっぱいカエルやコオロギがいっぱい居るのかな?→カエルパラダイス」
「川に入って 濁っても時間がたてば戻った。石の裏や草の狭い所に水生生物が居た。川は一緒なのに 上と下では 生物が違った。汚れ方が違う。」

16:00 自由時間

今日も 楽しく遊べました ありがとうございました!!!!
by hayabusa00siki | 2010-08-24 22:04 | めろん・ぶどう・ばなな組

2010年8月23日いろいろ

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫



めろん組さんの 制作風景をパチリ!!

d0105749_19392685.jpg

d0105749_19394481.jpg

d0105749_1940719.jpg



外で遊んでいた ぶどうさん、ばななさんを パチリ!!

d0105749_19411527.jpg

d0105749_19412960.jpg

d0105749_19414045.jpg

d0105749_19415410.jpg

d0105749_1942855.jpg

d0105749_19421949.jpg

d0105749_19423254.jpg

d0105749_19424631.jpg

d0105749_1943092.jpg



そして 学童さんは・・・・・


登園~9:00 宿題が終わった人は、自由時間・宿題がまだの人は、宿題の時間

9:00~9:20 土曜日のふりかえり
水の大切さ、地球の水、人間が飲める水の量

9:20~10:30 つづらダムでの指標生物の調査表の数の書き方練習、国土交通省のHPでの「きれいな水・少し汚れた水・汚れた水・きたない水」の画像

10:30~12:00 外遊び、宿題をする人に分かれました。

12:00~13:30 昼食、水遊び、着替え

13:30~15:00 体を休める時間、昼寝

15:00 おやつ 今日のふりかえり
「きれいな水から、きたない水になっていくうちにゴミが増えている。自然になったもの(近い?)がきれいな水。きれいな水から汚い水になるうちに 魚がへっている。」
「きれいな水は、大きな石や小さな石がたくさんあって、どんどん石が少なくなって大変汚い水では、瓶やゴミがたくさんでした、家がたくさんあっていたので、生き物が少なくなって行きました。明日はタニシとザリガニをたくさん見つけたいです。」
「きれいな水には、いろいろな魚やいろいろな虫や植物がいて 人間が汚い水にすると魚や植物が生きていけない事がわかった。タニシやカナニナ、沢ガニを捕まえてみたいです」
「小さい生き物を下敷きで見ると、明日の目当て(探す生き物)がわかりました。カワムツや大きい生き物はつづらダムには、少ない事がわかりました。森や家がたくさん見える事がわかりました。早く行きたいです。」
「きれいな家の周りには 家がなかった事がわかりました。ちょっと汚い水にはゴミが落ちていたり生き物が少ない事がわかった」
「コオニヤンマの幼虫を探したい。きれいな水と汚れた水の違いがわかった。調査表の書き方がわかった」

15:00~ お手帳書き

圭太のバイク「隼」は、子どもたちの間では、「雨ブサ」と呼ばれています。今日、診断書を取りに行くために 隼を出したところ、子どもたちに「明日、雨降るやん!!」と言われてしまいました。(TT)
by hayabusa00siki | 2010-08-23 19:44 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫



■させぼエコプラザの依頼で「エコボランティア養成講座」を午前中行いました。10名が来園して 子どもたちと一緒にプロジェクトワイルドを体験してもらいました。子どもたちも始めは、恥ずかしがっていましたが、一緒にアクティビティを行って ふりかえりの時間では、「ここに座って~~」と大人の人を誘う場面もありました。
最後に 大人の方に自分自身のふりかえりを行ってもらい。

今日の事を一言ずつ、お話してもらいました。



参加者の皆さんの言葉を聞いて、感じた事は、今日の子どもたちは、しっかりと大人にメッセージを伝えてくれていました。やっぱり 「すごい!マミーっ子!」



今日も、子どもたちの気づきに感心させられました。



今日の様子
9:25 大人の受講者到着

9:30 園長より マミーの紹介
d0105749_1928993.jpg


9:40 アイスブレイク ★みる見る観る
距離のあった大人組、子ども組が 一気に近寄り笑い声と歓声が混じっていました。

10:00 ★水の言葉
「水のことば」と聞いて 思い浮かべる水に関するワードをポストイット1枚に1語を書きます。
その後、グループ分けして それぞれの水の関係性を模造紙上に表現していく、おしゃべりを交わしながら行う活動です。
d0105749_1929022.jpg

d0105749_1929183.jpg

d0105749_1928594.jpg


10:40 5、4年生グループが代表して 大人の前で発表してくれました。
d0105749_19293725.jpg


10:45~11:00 ふりかえり
いつもの方法で、グループ内でわかった事を整理して、紙に書いてもらいました。
1~3年生グループA
「水の大切さを改めて知った。生き物によって住み家が違う。水は旅をして「自然」「生活」を支えている。水は貴重な物だから大切に使う」
1~3年生グループB
「水の大切さを改めてわかった。水はいろいろな事に使われている。水がないと植物、動物、人間が困る」
4~5年生グループ
「水はいろいろな所に行っている。水は色々な生き物が必要としている。水は色々な所で使われている。川を汚せば海が汚れる。水は大切にしなければいけない。」
大人グループA
「生き物は、水なしでは生きていけない。水は時には凶器になる。水の管理に頭を使え!楽しく上手に使う」
大人グループB
「水は、生物が生きるためには絶対必要だ。水を汚してはだめ!。水とのつながり。水は限りあるもの。山が元気なら海も元気になる」

水の補足説明として、約50センチのビーチボール型地球を使って 話をしました。
Qもし、地球が50センチの大きさで 水を集めるとどれくらいの量でしょうか?
A約200ml
Q海水の水と淡水の水に分けると・・
A海水194.4ml 淡水5.6ml
Q淡水の中でも飲める水はどれくらい?
A0.04ml

ここで 大人も子どもからも どよめきが起こりました。

普段、何気なく使っている水ですが、限りある資源である事を伝えました。

d0105749_19303861.jpg





11:20~12:00 大人の人たちだけでの座学

d0105749_19311825.jpg


○プロジェクトワイルドのアクティビティ紹介(一覧表)
○プロジェクトワイルドの歴史、背景、理念。目的
○資格取得の為の養成講座の説明
○衣川が思う体験活動

参加者が主体のプログラムを行う。 →プログラムを行う側の自己満足ではなく、参加者の立場で実践する。

指導者ではなく、支援者。→先頭で引っ張るよりも、そっと押してあげる

体験は、失敗してこそ、身に着く。 →怖い成功させられ体験。

ふりかえりを大切に。 →人は忘れる生き物、気づきの共有の時間

イベントだけでは もったいない。 →できるだけ繰り返し行う、年に1度の体験では足りません

体験活動は、「生きる力」を育みます。 →皆さんのお力で、すばらしい体験を提供して下さい


これらのお話をさせてもらいました。
by hayabusa00siki | 2010-08-21 19:31 | プロジェクトワイルド

2010年8月19日すり身作り

≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫




明日、登校日!ということもあり 「宿題が終わった人」「まだ頑張りたい人」に分かれました。
登園~9:00 朝の学習の時間
手帳のお手紙確認、下校時間の確認など

9:20~11:30 「マミー園庭」と「部屋での学習」に分かれました。

12:00~ 昼食 マミー特性ふりかけご飯、マミー畑のかぼちゃの煮物、オクラと人参の吸物 

昼食後、エソをミンサーに入れて お魚すり身を作りました。マミーでは定番のすり身作りですが、初めての子もいて 魚の感触を楽しんでいました。
d0105749_1919471.jpg

d0105749_19191467.jpg

d0105749_19192885.jpg

d0105749_19193957.jpg

d0105749_19195155.jpg

d0105749_1920572.jpg

d0105749_19202016.jpg

d0105749_19204639.jpg

d0105749_1921691.jpg

d0105749_19212844.jpg

d0105749_19214640.jpg

d0105749_1922346.jpg

d0105749_19221931.jpg

d0105749_19223317.jpg

d0105749_19232110.jpg

d0105749_19241360.jpg
d0105749_19243548.jpg
d0105749_19245374.jpg




13:30 体を休める時間 と 学習する人 に分かれました。

15:00 おやつ 昨日できなかった お手帳書きと環境マップ作り2回目を行いました。

16:30 掃除 
by hayabusa00siki | 2010-08-21 19:25 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫



■13:30~16:00まで 「マミー保育園エコクラブの活動」で 長崎新聞の取材を受けました。9月5日頃の掲載の予定です。めろん組2名、5年生3名が取材をうけました。今日は、時間がなく「ふりかえり」が出来ませんでした。
d0105749_19113411.jpg


d0105749_19114511.jpg


d0105749_1912445.jpg


記者の方に 子どもたちとの写真25枚をお渡ししたところ 上の写真3枚が選ばれました。



■今日の報告
昨日の上野原河川公園の話題で 今日も盛り上がっていました。子どもたちには「宿題の終わってない人は、来週の火曜日は 連れて行かんけんねぇ~~」と気合を入れてますw

登園~9:00 朝の学習の時間

9:00~9:30 お手帳の20日下校時間の確認、出欠表の確認作業 

9:30~9:50 昨日のふりかえり

10:00~10:40 天神公園の菖蒲園での生き物調査
d0105749_19133435.jpg

d0105749_19135142.jpg

d0105749_1914654.jpg

d0105749_19142031.jpg

d0105749_19145118.jpg

d0105749_1915787.jpg

d0105749_19152594.jpg

d0105749_19153818.jpg

d0105749_19155260.jpg

d0105749_19161991.jpg


工事後の調査から 一週間 子どもたちは 確実に環境の変化に 気づき
わかった事を どんどん書き込んでいました。



10:40~11:40 自由時間

12:00~13:30 昼食(マミー特性ハヤシライス)
水遊び、着替え

13:30~15:00 体を休める時間、昼寝

15:00~16:30 おやつ、夕方の勉強の時間
by hayabusa00siki | 2010-08-21 19:17 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


8:30 集合 子どもたち健康確認

9:40 出発  「みやまの里・大きな急須と湯呑の公園」トイレ休憩

10:30 上野原河川公園到着 

危険予知トレーニング後、ライフベスト装着、大人が確認する シューズを履いて川へに入り、生き物調べ、素手・網で生き物採取。バケツに移し水槽へ

どんこ、カワムツ、どじょう、沢ガニ、コオニヤンマのヤゴ、水カマキリ、貝類などがたくさん取れました。

d0105749_19234749.jpg

d0105749_19241270.jpg

d0105749_19255184.jpg
d0105749_1927194.jpg
d0105749_1927191.jpg
d0105749_19273797.jpg


d0105749_1928355.jpg
d0105749_19282298.jpg
d0105749_19284498.jpg
d0105749_19291665.jpg
d0105749_19302380.jpg


d0105749_1930515.jpg
d0105749_19311016.jpg
d0105749_19313512.jpg
d0105749_19315885.jpg
d0105749_19322073.jpg


d0105749_19342194.jpg
d0105749_19345118.jpg
d0105749_1935997.jpg
d0105749_19353129.jpg
d0105749_19355329.jpg
d0105749_19361039.jpg


d0105749_1937697.jpg
d0105749_19372932.jpg
d0105749_19375590.jpg
d0105749_19383384.jpg
d0105749_1939716.jpg
d0105749_19392684.jpg
d0105749_19394686.jpg



d0105749_19403675.jpg

子どもたちが捕まえた 水カマキリが 水槽の中で 捕食しました!
みんな 大興奮です。
d0105749_19415786.jpg


12:00 昼食 昼食終了後、自由川遊び、

圭太の胸よりも深いところや 飛び込み 流れの強い所での水滑り台などで 自由遊びを行いました。

d0105749_19424948.jpg

d0105749_19431117.jpg
d0105749_1943417.jpg
d0105749_1944587.jpg
d0105749_19443761.jpg






13:30 着替え開始

14:20 上野原河川公園出発
 
15:00 天神園到着 おやつ

15:30 ふりかえり
子どもたちの気づき
「魚の種類によって形や、住んでいる所が違う。魚は深いところによって大きさが違う。網を持っている人の所に追い込んでいくと魚が獲りやすい。川は早瀬、平瀬の2つの場所がある。早瀬の特徴は横幅がせまく、流れが速い」
「どんこが、小さい魚を食べていた。どんこは石に似ているので魚を狙いやすい。川に生き物がいっぱい居たので、びっくりした。」
「川は奇麗な所と、汚い所がある。」
「ドジョウが石の間に隠れる事がわかった。魚は草むらに隠れていた。」
「ヒルが伸びたり、縮んだりしていたのでびっくりした。川の真ん中は深かった!」
「上野原河川公園の水は、奇麗な事がわかった。ドジョウは歯ぎしりやオナラをする事がわかった。」
「川の水は早いところ、遅いところがあった」
「川はゴツゴツして、とても歩きにくかった。休憩している時に浅い所に魚が集まっていた」
「水カマキリが魚(小)を食べていた。カワムツは新幹線の形をしていた。去年より水の量が増えていた。」
「川の流れが速かったです。あまり見えなかったけど、魚は草の所を探ったら出てきました。」
「魚の目は赤茶色でした。水の流れによって魚の形が違う。海よりもプールよりも水が冷たかったです。」
d0105749_19453127.jpg

d0105749_19454926.jpg
d0105749_1946679.jpg
d0105749_19462488.jpg
d0105749_19464450.jpg
d0105749_1947421.jpg
d0105749_19472518.jpg
d0105749_1947444.jpg
d0105749_1948121.jpg


d0105749_19483282.jpg
d0105749_19484879.jpg
d0105749_1949853.jpg
d0105749_19493823.jpg




16:00 自由時間


■本日の上野原河川公園、事故もなく終了できました。お手伝い頂いた、お父さん、お母さん、本当にありがとうございました。今後とも、マミーの活動にご参加いただきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

■子どもたちも 水辺の活動で顔が真っ赤に焼けました。ぜひ、お肌のお手入れをしてあげて下さい。

■マミーシューズを川で使いました。奇麗な川なので 汚れないだろうと思っていましたが、着替えなどの時に、泥汚れしています。本日持ち帰りますので、洗浄をお願いします。明日、慌てて持ってこなくてもOKです。準備でき次第、マミーに持参下さい。来週予定の「つづらダム」でも シューズを使用します。

■ライフジャケット代金、誠にありがとうございました。おかげでとても有意義で安全な活動が出来ましたので、お礼申し上げます。

■プールと違う冷たさで、みんな歓声を上げながらの活動でした。朝到着前に雨が降ったようで、少し寒い時もありました。途中から気温もあがりました。20~30分感覚で、水から上がり体を温める時間を作りましたが、男の子ばかりが 寒いと言っていました。

■着替えの時、バタバタでしたので、もしかすると他の人の着替えが混ざっているかもしれません。違う人のがあった時、足りない時は お知らせ下さい。

■お弁当箱に記名がないため、お弁当箱の配布が混乱しました。必ずお弁当箱などにも記名をお願いします。
by hayabusa00siki | 2010-08-20 19:51 | めろん・ぶどう・ばなな組
≪現在、夏休み中で 朝から学童さんと 元気に走り回ってます。
そのため ブログもなかなか更新できずスミマセン。
時間があるときに 数日分ずつ一気に更新していますので 
最後の「次のページ」で読んで頂けると助かります≫


圭太の友人の方から、お知らせがありましたので こちらにも転記しました!


森のようちえんカフェくまもと(おしらせです)

立神峡里地公園http://www.tategamikyou.com/

日時:平成22年8月22日(日)午後1時~3時
参加費:1000円(飲みもの付)
対象:森のようちえんに関心のある指導者、保育者、保護者、一般の方、ならどなたでも。

内容:熊本県内および九州広域での森のようちえんの取組みの事例紹介、情報交換を中心に、参加者同士で懇談します。さまざまな立場の方が、気軽に集えるような森のしゃべり場カフェです。お気軽にご参加ください。参加者各自で配布可能なリーフレットや展示物等もあればぜひご持参ください。
また、午前10時からは里山保育のドキュメンタリーの上映も予定しています。
お弁当持参で自由においでください。


申込:会場準備の都合もありますので、できれば事前にお申込いただくとありがたいですが、当日でもスペースに余裕があれば参加可能です。
お名前、人数、連絡先を明記のうえ メール:tategamikyou@ybb.ne.jp またはFAX:0965(62)1543 までお申込ください。


託児:託児はありませんが、お子様連れでの参加も可能です。


主催:たてがみきょう 森のようちえんりとろ
広報協力:森のようちえん全国ネットワーク


チラシは、こちらからどうぞ!
http://www.morinoyouchien.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=49&forum=1
by hayabusa00siki | 2010-08-16 07:13 | プロジェクトワイルド