衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2008年9月29日 予告

無人島に遊びに行くよ~~~~~~~~~~

圭太が参加している 「九十九島の会」のイベントです。

10月26日 第5回子どもエコツーリズムin九十九島のお知らせ。
★無人島に上陸して 島の植物や水生生物を観察し、魚釣りなどを通じて九十九島の素晴らしい
自然環境に触れエコツーリズムを体験してみませんか?
日時:10月26日(日) 午前9:00より受付開始 9:30出発―16:00帰着予定
参加資格および人数:小中学生及び保護者 50名 小学1~4年生並びに釣りをする子は
必ず、保護者同伴で参加をすること。応募多数の場合は、抽選にて決定。
保険料:一人300円 参加当日受付にて徴収します。
実施内容:午前(各コースに分かれます)A釣りコース。釣りを感じて、魚や自然を知る。
*道具・エサ等は持参すること。   B自然観察コース。主に植物の観察をします。
午後からは、全員で水生生物の観察・調査と清掃活動を行います。
その他:昼食・飲み物は各自持参、参加決定者には決定通知とタイムスケジュールが送られてきます。
タイムスケジュール・詳しい資料はマミー玄関に掲示しています。
参加したい人は 圭太まで言うてね!
by hayabusa00siki | 2008-09-29 11:10 | プロジェクトワイルド
9月21日に 読売新聞にマミーっ子が載りました。
d0105749_17302772.jpg


内容は 大地といのちの会が 長崎県の「+エコ運動」で食育活動を行う という内容の記事で
マミーが取材を受けて 子どのたちが家庭から持ち込んでいる生ゴミを
密閉容器に入れている写真が載りました。

実は、マミーも「+エコ運動」の助成を受けております。
「西天神からはじめよう 草木ゴミのリサイクル」です

今、業者さんと町内会さんと打ち合わせをしていますので
決定したらご報告しますね!

24日は いしだけ園に種まきに出かけました。
大根の種をみんなで蒔きました。
d0105749_17381394.jpg


大根の種まきをした後は 収穫です。
収穫しながら 食べちゃってますw
ピーマンを生でがりがりww
マミーピーマンは 苦くないんですよ
その秘密は 化学肥料です 化学肥料は 野菜を苦くしてしまうんですね。
だから マミー野菜は野菜本来の甘みが出ます。
d0105749_1743225.jpg


コスモスがたくさん咲いていたんで 花の観察をしました。
花の花粉を採ったり、花びらをつまんだりしていました。

d0105749_1742971.jpg



で・・・・・・・・花つながりで。。

花オクラです。
d0105749_17455739.jpg


もちろん オクラなんで ちゃんとネバネバします。
そして 
d0105749_17465783.jpg

ポン酢で食べます!!!!

d0105749_17475876.jpg
d0105749_17481172.jpg
d0105749_1748246.jpg
d0105749_17483841.jpg

↑ 小さい方が 長女の花梨です。
d0105749_1749308.jpg

d0105749_17494924.jpg
d0105749_17503394.jpg
d0105749_17511281.jpg
d0105749_17534368.jpg
d0105749_17535756.jpg
d0105749_1754860.jpg

d0105749_17532435.jpg


9月25日 大地といのちの会の  「+エコ運動」 生ごみリサイクル講習会を
行ってもらいました。

d0105749_1757147.jpg


おなじみ 生ごみ先生こと 吉田先生です。

この研修をまとめて 文章化してみました。
d0105749_17592130.jpg


ご自由にダウンロードされて下さい。
まず、生ごみリサイクルの新方法!!
生ごみリサイクルはいかに 早く菌ちゃんたちに 生ごみを分解させるかによります。
だから 新方法は!!!!!!!
生ごみを一度 シートに挟み 踏む!!!!
踏んで形を分解しやすいようにするんですね。
d0105749_1822622.jpg

踏んで踏んで 踏んで踏んで・・・

d0105749_1831151.jpg


踏んで菌ちゃんが 食べやすいようにします。
ちゃんと 言いますと 踏む事で 野菜類の細胞壁などを壊して
菌類が食いつきやすいようにします。これで 初期の分解を早める事が出来ます。

梅雨時期などの 腐敗しやすい時は有効手段ですね。

d0105749_18283955.jpg

そして混ぜますが・・・
初めにキチンと混ぜておく方が後が楽くとのこと・・・

そして 3日前後にもう一度 きちんと混ぜる・・

ここがポイントのようですね!

そして まとめた文章にも書いていますが
ファイトケミカルの話を聞きました。
植物に含まれる化学物質で 健康を維持する為に大事な役割をしているそうです。
そして このファイトケミカル 未成長な植物に多く含まれるとのこと
すなわち 間引きした野菜です。

今、関東では 間引き野菜が パックに詰められ 売られているそうです・・・・

27日の活動
先週は、圭太が研修で不在でしたので 久しぶりの石だけ園になりました。
畑の作業をして 昼ごはん!

今日の昼ごはんは・・・
梅干し、カツオ節うどん!
金曜の木梨憲武さんの番組でやってたんでw

d0105749_18373621.jpg

梅干しは マミー自家製梅干し ナスはマミー畑から
梅干しを かるく焼いて香ばしくします。
そしてカツオ節をのせて・・・・・・・
d0105749_1846318.jpg


めっちゃ うまかったです。
ぜひ おためしあれ!!!
by hayabusa00siki | 2008-09-27 18:47 | 生ごみリサイクル・食育
2泊3日で 財団法人日本キャンプ協会の主催による
自然体験活動指導者養成講座を受講してきました。

場所は、国立夜須高原青少年自然の家

圭太はキャンプ協会には所属していませんでしたが キャンプ協会さんのご厚意により
受講させて頂きました。

以前、ある長崎県外のキャンプ協会さんのPW講座でお手伝いをさせて頂きましたが
その時とは違い、どっぷりとキャンプの世界へ浸からせて頂けました。
正直、独自のキャンプ(野宿)を行ってきたので・・
キャンプ協会さんの理念とシステムに戸惑う事が多かったのですが
正統派キャンプに触れる事が出来て とても勉強になりました。

さて 小学校自然体験活動指導者養成講座とは 文部科学省委託事業「青少年体験活動総合プラン」の一つです。

かなり 噛み砕いてみますと・・・・

自然体験などの体験活動が少なくなった現代・・・
国が子どもたちへ体験活動を取り入れると決断をしました。
方法としては、小学校5年生に 4泊5日の野外活動を学校の授業として
取り入れ、子どもたちへ効果的に体験活動を行うという国の事業になります。

そして その活動を組み立て プランニングし 指導していく指導者の養成講座でした。

そうです!
もうすぐ 5年生が4泊5日で 野外体験活動に出かけることになります。
行先は、農村などの民家に泊まる学校もあれば 青年の家などを利用する事もあるかと思います。
そこは 各学校がオリジナルで行っていくことになりそうです。
平成23年度には全国の5年生が野外に出掛ける事になります。

勉強した内容は
「人間関係づくり」「学校教育における体験活動の意義」「教育課程と体験活動の関連性」
「安全管理について」「プログラムの企画と立案」「野外炊事と夜のプログラム」
「体験活動の指導法」などを受講してきました。

ワイルドやネイチャーとは違う視点で物事を見て 理解する事が出来ました。

そして改めて 「子どもたちの立場に戻ったプログラミング」を再認識して帰ってきました。
無事、資格としては 取得する事が出来ましたが まだまだ勉強せんといかんです・・・
d0105749_18474881.jpg


あれ なんかオデコがやばいなぁ *注 ソリコミは入れておりません 天然ですw

また、新しい仲間との出会いもたくさんありました。



「B班」のみなさん ありがとう!!!!!!!
d0105749_1848315.jpg

この出会いに感謝いたします!
みんな 連絡待ってます 連絡なかったら こっちからしちゃうもんねw
そして グループカウンセラーの〇〇さん・・大変お世話になりました。

他の班の方々 夜遅くまで 意見がまとまらずうるさかったと思います。
まことに申し訳ありませんでいた。


B班のアクティビティを帰りの道で練り直してみました・・
形と色のカードから 実施フィールドにいる生き物たちに変えたらどうでしょうか?
「彼岸花」「ツユクサ」「ヒノキ」「イヌビワ」「でっかいナメクジ」などなど
「イヌビワ」の欄に高さは5mくらいまで。葉は狭い倒卵形から長楕円形、基部は少し心形か丸まる。葉質は薄くて草質、表面は滑らかかあるいは短い毛が立っていてざらつく。実は黒く食べられる。 ヒントを書いて写真の載せたらどうでしょう??

ついでに 危険な生物も!
「ハゼの木」「マムシ」など!! 
そしたら 「わくわく・どきどき」もクリアーでは?
知識の扉にも対応できるし! 危険な生物を覚えれば その後の野外活動にも
役に立つ!!!どうでしょうか?????

近いうちに マミーオリジナルカードを作ってここに載せますね!

後は、振り返りの技術だけ!!!(一番大きな課題を後回しw)


今回の大きな反省を一つ・・

自分はプロジェクトワイルドのファシリテーター養成講座を受講したとき
こんな事を聞かれました・・・

「子どもたちと接するとき どんな教え方します?」

「教えませんよ 自分は学校の先生ではないので
学校みたいな授業はしません。気づきを引き出して考える子を育てたいです。」
「だから ワイルドのやり方に惹かれてファシリになろうと思いました」

本当に こう言いました・・・・・・・
でも わずかな間に すっかり勘違いしていました。
今回の養成講座 初心を取り戻すことができました。

資格うんぬんではなく 本当にいい機会でした。

今回、お世話になった講師の方々 スタッフの方々 ありがとうございました。
必ずや 骨と身にして おいしいランチをつくりますw




さて 最後に 今回のナイスショット!!!!!!!!!!
キャンプファイヤーでの一枚です。
d0105749_19121898.jpg



PW養成講座の宣伝忘れてました!!
d0105749_19272147.jpg

d0105749_1930220.jpg

d0105749_1930199.jpg

by hayabusa00siki | 2008-09-24 19:17 | 研修
夏休みの野外活動の総まとめとして 野外活動を行いました。
日帰り組と宿泊組合わせて 子ども33名 そしてお手伝いの保護者15名 
付き添いの弟妹組6名、スタッフ9名 総63名で 自然観察、野外炊飯、ナイトハイク、朝日観察を行いました。
途中、雨も降り 室内で楽しむ時間にもなってしまいましたが 行いたかった事は
ほとんど、実施する事が出来て 本当に楽しい時間になりました。

お手伝いして頂いた たくさんのお母さん、お父さん 本当にありがとうございました。
朝から参加していただいたお母さん、お父さんたち おかげさまで子どもたちも
安全に野菜を切ったり、火をおこしたりすることができました。
ありがとうございます。

お仕事が終わってから 駆けつけて頂いた お母さん、お父さんたち
雨に濡れながら 手を真黒にしながら 鍋を洗っていただいてありがとうございました。

残ったご飯をおにぎりにして頂いたり 子どもたちも大喜びで 夜にペロッと食べてしまいました。

子どもたちと 一緒に寝てくれた長崎大学のボランティアのお兄さん 
最後まで 片づけを手伝ってくれてありがとうございました。

本当に 今年は 今まで以上の みなさんのご協力で 大成功でした。
もう一度、参加してくれた皆様に ありがとうございました。

残念ながらご一緒できなかった子どもたち、保護者の方 来年もやりますので
ぜひ よろしくお願いします。

また、一緒に 楽しい野外活動をしましょうね!!!!

では、 今回の活動を紹介します。

まず、午前中は 西部環境調査株式会社 調査グループ 調査課より
中原康彦博士が来ていただけました。
d0105749_1295156.jpg


ただの草! としか思っていた 草たちの名前をどんどんと教えて頂きました。
「どんな草にも 名前があって どこかの学者が研究をしてるんだよ!
雑草という名前の草はないんだよ!!」

改めて 植物の深さに驚かされました。
そして 今まで 何気なく・・・ 見ていたようで見ていなかった植物たちへの興味を
引き出していただけるお話を聞かせてもらいました。
子どもたちの丸くた目がとても印象的な時間となりました。

そして 虫たちの行動から 今 長崎県で起こっている温暖化が見えるということ・・
冬に死んでしまい 生き残る事が出来なかったはずの 虫たちが生き残り始めている事・・

やはり、これからも この事をたくさんの人たちに伝えて 温暖化を防ぐ行動をしないといけませんね。

d0105749_133095.jpg


中原博士 ありがとうございました。

今回、教えてもらった植物や虫たちは写真とまとめて 壁に貼ろうと思います♪

昼ごはんは お弁当をウッドデッキで食べました。
d0105749_1324034.jpg


d0105749_1335174.jpg
d0105749_1335945.jpg
d0105749_134786.jpg
d0105749_1342443.jpg
d0105749_1343455.jpg
d0105749_1344632.jpg
d0105749_1372339.jpg
d0105749_1373560.jpg
d0105749_1374470.jpg



お昼御飯を食べた後は、プロジェクトワイルドをしました。

午前中、虫の事を考えたので すこしだけ 違う視点で見つめてみようという事で

バッタの重力(pwテキスト17ページ)をしました。
このアクティビティは 野生生物には様々な形態のものがあり また、人間は動物に影響を与える力を持つことを子どもたちに認識してもらう事です。この学習の過程においては子どもたちは観察力を養い、バッタに関する理解を深めます。






いやぁ すごくまとめて書けました。(^^)
でも・・・ ワイルドのテキストからの抜粋です えへw

まず、このアクティビティで必要となるバッタを捕まえる事から始めました。

PW長崎県のメンバーから バッタの追い込み漁の事を聞いていたので いざ実践!!


白いシーツをおいて その周りから バッタを追って 範囲を詰めていきます。

しかし!!!!!!

いしだけ園には いろんな障害物があり 輪を作っていた子どもたちもだんだんと・・・


あれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シーツにたどりついた時には 至る隙間から バッタが逃亡!!!

この追い込み漁 想像はしていましたが 草原でやりましょうwwww

結局 あまり飛距離のない 小さなバッタばかりでしたw


でも バッタは必要なんで 「いけ=======」の合図に
畑へ飛んでいく子どもたち ほんの数分で ケースの中には6~10匹のバッタを捕まえて来ました。

d0105749_13262763.jpg
d0105749_13271967.jpg

ケースに入れたバッタを虫眼鏡で観察しつつ・・・

今回は Q&A方式で やってみました。
このアクティビティ バッタの重力ですが セミの重力 クワガタの重力 トンボの重力でも使えますね。
また、 質問を作りなおせば 海の生き物なんかも 対応できそうです!

ちょうど ワイルドをやり終えた後、雨がぽつぽつ・・・

夕食づくりに取り掛かりました。
マミーの野外活動では 14時、15時くらいから 夕食つくりをします。
だって 大変なのは後片付け・・・ 日が暮れるとそれだけで大変です。

だから 日が暮れるまでに 食べてしまって片付けしてしまいます。

という事で ぽつぽつと雨が落ちる中 夕食つくりとなりました。
d0105749_1341018.jpg
d0105749_13412516.jpg

メニューは 鶏の丸ごとを鍋に入れて 子どもたちが持参した 野菜を入れます。
スープにするので 特に野菜にはこだわりませんし それぞれの鍋に入る野菜も
ばらばらなんで 出来上がったスープは 全部違う味になるんです!

だから グループで作るのも 違う味になるから楽しんですよ!!
しかし・・・・・




できあがりの写真を撮り忘れたwww

もう一品は 豚のスペアリブ これは醤油とコーラで煮込みます!
配分は 適当です。

適当にするだけで おいしい煮込みが出来るんです。

そして 飯ごうを炊きました。

飯ごうを火にかけると 目が離せなくて忙しくなるのですが

ダッチオーブンは 本当に火にかけてさえおけば おいしい料理ができます。
だから・・・ 煮込んでいる間に・・・・



d0105749_13512188.jpg

d0105749_13514264.jpg



焼きマショマロです。 とろとろのマショマロが食べれます(^^)


あっという間に 200個のマシュマロは消えてしまいました。

もう一品の料理は 豚のスペアリブを醤油とコーラで煮込みます。
コーラ???と思われるかも知れませんが ちょうどいい煮込みになります。
骨付きのスペアリブで コーラと醤油を適当で煮込むだけ
最高の味になります。

雨が本降りになる前に 料理は完成しましたが 17:00から 家の中で
みんなで食事を取りました。

d0105749_16384494.jpg
d0105749_1639336.jpg
d0105749_16393858.jpg
d0105749_1640255.jpg


夕食後、テキパキとお片づけして頂いたお母さんたち 本当にありがとうございました。

展望台へ夕日を観察しに行く予定でしたが 畑でのナイトハイクに切り替えました。
d0105749_1792269.jpg


夜=静かのイメージが強いですが 秋の夜は とても騒がしくにぎやかです。

そんな夜の森(畑)を体験しました。

日帰り組の子どもたちは 着替えを済ませて帰る用意をして
泊まる子どもたちは シャワーを浴びました。


日帰りの子どもたちは 満足して帰ってくれましたw

さて 泊まりの子どもたちは・・・・
d0105749_17162115.jpg


かなりの興奮状態ですwwww

そこで まくら投げをしました。

でも みんなでやり合うと 多々問題が出てきますので
圭太が投手 子どもたちがキャッチャーをして 遊びました。

さぁ 寝る時間です。
そこで 寝る前のおまじないをしました。


「明日は5:30に起きて 朝日を見に行きます。
起きる時間になったら おはようと 一言だけいいますから
起きれる人は 起きて下さい。 眠たい人はそのまま寝てていいです。
ただ、起きた時に 一人でもびっくりしないでください。
すぐに帰ってきますから そのまま待ってて下さい。
じゃ お休み!」


この5分後にはみんな ぐっすり寝ていました。

3時半ごろ 目が覚めて 布団をかけて回り 外に出てみると
星空が!!! やったぁと思って家に入ると 話声・・

いや 笑声 しかも 普通に笑っていました。
女の子軍団が おしゃべり中です・・・

元気良すぎですw



5時にまた 目が覚めると 曇り空・・・・・・
全く東の空は見えません・・・・

でも おはようの一声で みんな 飛び起きましたw



仕方ないので 朝日観察から 朝の散歩に変えて・・・・

まぁ 変えた所で やる事、行くところは同じなのですがwwww

案の定 東の空は真っ暗 少しずつ明るくなってきたので
西の九十九島をバックに記念撮影

d0105749_1727396.jpg


圭太も一緒にパチリ
d0105749_17281114.jpg


「ああ 朝日みえないね」とぼやいていると 東の空に小さな穴が・・・

なんとその穴に ポンと 太陽が顔を出してきましたwwww

うわぁぁぁぁ 本当にびっくりです。
もう何度も 展望台から朝日を見ましたが
こんな 変わった朝日は初めてでした。

本当に 雲の中の穴に 太陽がおはようと 顔を出してくれました・・
d0105749_17322384.jpg


d0105749_1733881.jpg


いしだけ園に戻って 朝ごはんを作りました。
玉ねぎとナスビの味噌汁 そして 飯ごうごはん
d0105749_1735596.jpg


メインは コブ鯛の塩焼き!!
d0105749_17354027.jpg


d0105749_17333569.jpg


朝ごはんもペロッと無くなって・・・

10時には 子どもたちは帰っていきました。

今回のお楽しみ会では 本当にたくさんの方たちからお手伝いをして頂きました。
誠にありがとうございます。

また 企画しますので ぜひみんなで楽しみましょうね!
by hayabusa00siki | 2008-09-16 13:53 | めろん・ぶどう・ばなな組

2008年 只今、お楽しみ会

今日は お楽しみ会を学童メンバーでしています 日帰り組はすでに帰りました

泊まり組16人は 10時に先ほど消灯しました

もう全員が夢の中です

かわいい寝顔ですよ


では 今日の詳しい出来事は 後日お知らせしますね!
by hayabusa00siki | 2008-09-13 22:16 | めろん・ぶどう・ばなな組

2008年9月12日 予告!!

毎年、この時期に 夏休みの総仕上げとして 野外活動を
学童クラブの子どもたちと行っています。

午前中は、外部講師を呼んでの自然観察会
昼からプロジェクトワイルド
夕方から アウトドア料理(鶏の丸ごとスープと豚のスペアリブ、コーラ煮と飯ごう)
夕日を見て ナイトハイクをして
野外シアターと星観察

泊まる子たちは 朝日の観察もします。

さて しかし、天気が心配・・・・

まぁ 雨が降ったときに どれだけ 楽しく出来るかが 
指導者の腕の見せ所wwwwww










そんな大きな事を言っていいのかwwww










まぁ 何とかなるでしょう!!!


そして みなさん 急ですが 遊びに来ませんか?
昼ごはんは持参、夕食食べたい人は 食器持参
そのかわり 働いてもらいますww

泊まりたい人は 雑魚寝wwww

晴れても 雨が降っても 準備OK!!!!

さぁ 明日は みんな 遊ぶぞ!!!!!!!!!!!!!

そうそう この前の 滑り台の事を書きましたが 
写真を載せ忘れてました。

固定も終わり 明日は活躍する事でしょう・・・(^^)
d0105749_14535122.jpg

by hayabusa00siki | 2008-09-12 15:00 | めろん・ぶどう・ばなな組

2008年9月6日 滑り台

今日は 学童さんが 生ゴミリサイクルをしました。

リサイクル後は いしだけ園の落ち葉を集めて 畑に入れました。

ふかふかの土になりそうです。


そして!!!!!!

先日、いしだけ園の裏山の地主さんに会ってきました。
「子どもたちの遊び場として・・・・」

ぼそぼそと話す 見た目は怖いお爺さんでしたが
快く 了解してくれました。


そこで 今度、この森をきれいにします!!
もちろん みんな手伝ってね!!

で、前 マミーの園庭に合った滑り台を取り付けてみました。
斜面を利用して 木の根元で固定しました。

さぁ みんな 今度 ここであそぶよ!!!
by hayabusa00siki | 2008-09-06 14:06 | 生ごみリサイクル・食育

2008年9月4日 収穫

なななんあ~~~んと

投稿しようと思って ブログを開けたら
今日のアクセス数だけで 22!!!!
最近は、7、8アクセスが続いてました。
 

びっくりです。これも TV佐世保効果でしょうか???

実は、たくさんの人からメール来ました。

佐世保のTV番組表の表紙に載っちゃいましたwww

d0105749_18411988.jpg


決して・・・・・絶対に・・・・・・・・・・・・・・・・・ 拡大してみないでくださいwww

九十九島の会で 子どもエコツーリズム のイベントをした時の写真です。

なんで 黄色のジャンバーなんだよって・・・

だって 目立つようにですwww 作戦ですwww


本当は、 新人なんで赤ジャンがなかっただけです。 あはははw



さて、 園駐車場の片隅の 稲作水槽に 花が咲きました。
d0105749_18484140.jpg


小さな小さな花です。

d0105749_18492218.jpg


実は この水槽の稲と プラ樽の稲 元は同じものでした。

ただ単に 土がちょっと違うだけです。

水槽は 普通の田んぼの土・・・
樽は 生ゴミリサイクルした畑の土なんです。

これだけ差が出ました。

でも なぜか???? 花がついたのは 水槽の稲 
花のつくのには 栄養分が関係するのでしょうか?

栄養分が少ない方が花が咲く???? よくわかりません。


さて 今日は 収穫に出かけました。

オクラに ピーマン ナスビ 子どもたちはピーマンを家に持ち帰りました。
今頃、お母さんに 晩ごはんにしてもらってるかな??

d0105749_1855303.jpg
d0105749_18554194.jpg
d0105749_18555524.jpg


収穫した後は、遊ぶ約束にしてました。
子どもたちが お茶を飲みに行ってる間に 林の中が涼しいだろうと
遊ぶ用意をしていたところ 蚊がすごい 2分ほどの間に 20匹ほどに囲まれました。

先週、雨が降ったんで 蚊も頑張ってるんですね!

いくら虫よけスプレーしてる子どもたちでも・・・

だって 蚊の目が血走ってましたからwwww


そこで急きょ 変更して バッタ捕まえ大会になりました。


一番 大きいバッタを捕まえたのは けいた君でした。
胴体だけでも 10センチを超えている トノサマバッタでした。
d0105749_193423.jpg


カゴがなかったので 鳥かごに入れました。
このあと やっぱり逃げたバッタ君でしたが やっぱり けいた君が捕まえました。

麦わら帽子をポイっと投げて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










そう けいた君=圭太です あはw

d0105749_1964791.jpg


でも みんなも ちゃんとがんばって 捕まえて来ましたよ。


なんか 聞くところによると バッタの追い込み漁があるらしいです。

今度 してみようかな・・・



このブログを読んで頂いている 野外指導者の方々へ

12月6日(土)7日(日)に プロジェクトワイルド養成講座を開催します。
もし、興味がある方は、ご連絡ください。

来週あたりに ここで告知後に 募集チラシを PW長崎県ホームページにて
公開する予定です。

私が活動しているフィールドで 環境教育プログラムと食育の原点を学んでみませんか?
by hayabusa00siki | 2008-09-04 19:11 | 生ごみリサイクル・食育
今年の夏に学童クラブで訪れた遊び場です!!!

みんな行ってみてね!!!


■マミーいしだけ園 佐世保市船越町2091-1 動植物園上【天神から車で25分】
いしだけ園の日は、野菜を収穫して 自分たちで切って 味噌汁を作りました。ライターで火をつけてカマドで飯ごうごはんも作りました。7月20日には、めろん組、学童クラブ、一般参加、養護学校保護者で陶芸教室をしました。66名参加されました。園内の木にはカブト虫、クワガタ虫がたくさんいます。
■いしだけ展望台 佐世保市船越町 動植物園上【天神から車で25分】
映画「ラストサムライ」でも使用された九十九島を見るなら絶景ポイント 九十九島の風景だけでなく、テンやトンビなどの野生生物もたくさんいます。大木の根本にはアリ地獄もたくさんいます。
■天神公園 佐世保市天神町 マミー下【天神から車で1分】
駐車場、トイレあり 意外と自然豊かな公園で 菖蒲園には絶滅危惧種のカスミサンショウウオなども生息しています。ただしトイレは汲み取りなので注意して下さい。
■上野原河川公園 世知原町上野原 県道151号線【天神から車で40分】
駐車場、トイレが整備されていて入りやすい自然の川です。この公園から浄水場へ取り入れているほど、きれいな水が流れています。ただし、ほとんど子どもの腰くらいの水位ですが一部、深い所もあり 雨の後は水位も上がりますので注意が必要です。
■つづらダム 小佐々町 見返り橋から車で5分 ちょっとわかりづらいです。【天神から車30分】
平成16年にできた新しいダム、駐車場、トイレもありベビーカーや車いすでも散策できます。5月~6月頃は佐世保市内では最も多くのホタルの観察ができます。上流部には小川もあり水遊びもする事ができます。上野原河川公園より水質は落ちますが幼児向けの小川です。FOMAは圏外・夜間は駐車場が施錠されます。
■お橋観音・牧の岳公園 吉井町直谷 吉井中学校・吉井南小学校から約1㌔【天神から車で50分】
駐車場、トイレもあり 大きなローラー滑り台や遊具があります。春は桜、秋には紅葉がすばらしい所で、夏でも風があって涼しい所です。徒歩で数分の場所には、高さ20mに自然にできた石橋があり、40種類以上もあるシダの群生は天然記念物にも指定されています。
■ホットポール公園 吉井中央幼稚園近くお橋観音も近くです。【天神から車で50分】
駐車場、トイレあり 佐々川の小石が窪みに入りできた 大小様々な穴に水がたまって出来た珍しい場所です。溜まり水ですので水質はよくありませんが、さまざまな両生類や生き物を見る事ができます。ただ、深い所もあり佐々川沿いは危ない所もあります。
■長崎県立世知原少年自然の家 佐世保市世知原町赤木【天神から車で50分】
8月3日 64名で沢登りをしました。コースが分かれていて5人以上集まれば家族でも申込できます。基本料金は無料です。もちろんキャンプなどもできます。
■長崎県立西彼青年の家 西海市西海町【天神から車で45分】
空中回廊があります。木に踊り場などを作り、その踊り場と踊り場を吊り橋や通路でつなげて空中散歩ができるようにしたものです。高いところは4mほどの高さがあります。青年の家の職員に申込すると遊ぶ事ができます。空中回廊の利用だけなら無料です。
by hayabusa00siki | 2008-09-02 13:19