衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:プロジェクトワイルド( 228 )

★遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!★
マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

水族館の海きららの 「あまもば」前で 環境教育イベントを行いました!

d0105749_19453917.jpg
今回は 佐世保市環境部さんの依頼で 幼児向けのプログラムを提供しました♪

今回の目的は ずばり!

「幼児」を対象としたイベントを開催し、野生生物の世界を体感しながら、自然や環境について、身近に学べる機会を提供する。また、親子参加型とすることで、幼児だけでなく、保護者(大人)も自然や環境について再認識してもらう機会とする。


約130人の子ども達が体験してくれました! 一緒にいる保護者の方を加えると 200人以上かも!


★アカウミガメのいぶくろ :アカウミガメの食べ物を知ることができて さらに ビニール袋やペットボトルの蓋も食べちゃう アカウミガメの為に 海のごみを考えてもらいます!
d0105749_19473042.jpg


★ハナゴンドウ、バンドウイルカ、アオウミガメのパペットを作ることで 好んで食べる物を理解します。
d0105749_19491867.jpg
d0105749_19491585.jpg
d0105749_19473358.jpg
★つりってたのしい: つりゲームを通して 貴重種や外来種を理解できます
d0105749_19473764.jpg
d0105749_19490970.jpg
d0105749_19522125.jpg
★鳥のくちばしで お食事 :鳥のくちばしが どのような形をしていて そんな使い方をしているのか理解できます。
d0105749_19474138.jpg
d0105749_19504380.jpg
d0105749_19504771.jpg

d0105749_19523131.jpg





★生き物パズル 海の生き物のパズルを組み立てると 命がつながってる!

d0105749_19505095.jpg

★漂着ごみ並べ :海の漂着ゴミが 生き物たちに与えている影響を考えてもらいます

d0105749_20032816.jpg
d0105749_19503968.jpg



d0105749_19522473.jpg



by hayabusa00siki | 2017-02-06 20:07 | プロジェクトワイルド
■地球温暖化防止講演会11/26(土)に アルカス佐世保で行われます
マミー学童クラブが 佐世保代表の1つとして選ばれました。
4月からの 環境教育活動を 中ホールにて 子ども達が発表する予定です。

■12/4(日)犬と遊ぼう  
■10:00~12:00 いしだけ園にて
*募集はじめました!学童さん~めろん、ぶどう、ばなな、ももさんに 配布しています。
現代の住宅事情では 「犬を飼いたいけど・・・」という家庭も多いと思います。子どもたちに触れ合いさせたいけど・・という事も難しい事になってきていますね。

そこで 初めての企画で NPO法人ジャパン使役犬(しえきけん)センターさんhttp://www.jsk.center/whatsnew/のご協力で 犬との交流会をします。もちろん、犬を飼われている方も 参加可能です。訓練された犬たちに会えますよ!

●災害などで出動要請があった場合は延期になります。


■保育士、自然体験関係者へ 養成講座を行います

マミーで 子どもたちへ行っている環境教育は「プロジェクトワイルド」というプログラムを使っています。このプログラムを 使える人(エデュケーター)の養成講座を行います。

講座1:本編 水辺編 (小中学生~大人向けの活動をされている方への講座)

【日 時】 平成281211日(日)9:30~17:00 (受付900より)  締切11月30日!

講座2:グローイングアップ(幼児、小学低学年向けの活動をされている方への講座)

【日 時】 平成29115日(日)9:30~17:00 (受付900より)締切1月4日!

詳しくはこちらへ→http://sotoasobi.exblog.jp/23608128/



★遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!★
マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************


今日は 外部講師として 大野小学校で 水の授業をしてきました。

環境教育プログラムのプロジェクトWETを 1年生から6年生までの 集まってくれた子どもたちに行いました。

毎年の学校イベントで 外部講師が集まり いろんな教室(講座)が開かれます。

その一つとして 圭太も毎年学校に呼んでもらっています。



水のオリンピック (40分)

目標:水の特性である凝着、凝集を実証できる

   凝着と凝集を日常生活に関連付けられる

内容:競技(棒高跳び・平均台・背泳ぎ・審判→大人)を行いながら水の特性を知る 




○棒高跳びステーション・・透明コップに水を入れ、10円玉を何個入れることができるかな?(凝着)注射器、スポイトでコップに水を入れ、競技者が10円玉をカウントしながら入れる

d0105749_14442050.jpg
d0105749_14455366.jpg
d0105749_14454919.jpg
d0105749_14482985.jpg
d0105749_14482306.jpg



○平均台ステーション・・10円玉の上にスポイトを何滴落とせるかな?(凝集)競技者が「1、2、3・・」とカウントしながらスポイトで水を落とす


d0105749_14454143.jpg
d0105749_14454649.jpg
d0105749_14494027.jpg
d0105749_14493665.jpg




○背泳ぎステーション・・水の入ったボールにクリップを何個浮かべる事が出来るかな?(表面張力)キッチンタイマーで時間を計る 「スタート」「ストップ」 ストップ後の浮かんでいるクリップを数える




d0105749_14442523.jpg
d0105749_14441276.jpg
d0105749_14441736.jpg

環境復元パズルをしました

一度 壊された水環境を 元に戻すことは難しい事を体験してもらいました




d0105749_14552008.jpg
d0105749_14552492.jpg
d0105749_14552917.jpg
かなり 子ども達 はまってきたらしく 1年生の女の子チームは テーブルの上に乗ってしまって
やってました

全体の振り返りとして 直径50センチのアースボールを使って 地球の水を見てもらいました。
d0105749_14574356.jpg
海の水 真水 そして飲める水に分けて 少ない飲める水をみんなで使っているんだよと話しました。


最後は 今日、今から 水を大切にしようねと 話を纏めました。





by hayabusa00siki | 2016-11-11 18:31 | プロジェクトワイルド
夏休みだ!!!!!
小学校の夏休み期間中のため ブログの更新が遅れています
時間のある時に まとめて更新しています。

夏だ!!!
マミーでは 子ども用ライフジャケット レンタル100円!!!
幼児用~小学高学年用まで 50着用意しています!
ウエットスーツ、水辺用ヘルメットもありますよ!!

子どもと安全な水辺の活動をお願いします!
7/6~ マミーのレンタルライジャケを使って 水辺を楽しんだ人 

延べ 42人!(更新中!)




*******************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************





目的① 川や、川周辺に生息する生き物・自然と触れ合う自然体験

目的② 川での安全な遊び方を学ぶ


という事で 親子の川遊びを開催しました!

参加者内容:子ども1年生~3年生 8

      子ども4年生以上 3

      大人 8

      家族数 7家族が ご参加いただきました!!!




8:00 スタッフ集合!!!!


実は 圭太は 7:00から 川でカヤックの自主トレやってましたw



■スタッフ打合せ、研修&下見 

・ハンドサイン、笛サインの確認

・川の危険構造 危険な場所の確認

ストレーナー、シーブ、エディ、アンダーカットロック、ローヘッドダム、川を知るシートで説明

・危険予知トレーニング

・川に入って下見と体験

・水温を測る


〇浅瀬だが 水流の強い 瀬を歩くトレーニング 
d0105749_18532534.jpg
〇 わお!羽化したて?のトンボちゃん
d0105749_18532692.jpg

〇危険物がないか 目視で確認中
d0105749_18532744.jpg

〇ライフジャケットの浮力の確認 
d0105749_18532891.jpg
d0105749_18532977.jpg
d0105749_18533069.jpg


〇ストレーナーで くつろぐ???
d0105749_18533373.jpg
d0105749_18533151.jpg


〇水量を受けながらの プチ沢登 
d0105749_18533420.jpg
d0105749_18533540.jpg


d0105749_18591160.jpg
d0105749_18591264.jpg
d0105749_18591303.jpg
d0105749_18591473.jpg
d0105749_18591691.jpg



〇滝壺へ!


d0105749_18591766.jpg
d0105749_18591828.jpg
d0105749_18591981.jpg
d0105749_18592047.jpg
d0105749_18592109.jpg


〇水流に乗って スライダー確認

d0105749_19025718.jpg

〇騒ぐ人間たちを 見つめるカエルちゃん

d0105749_19025617.jpg


10:00 参加者の皆さんが 集合!!!!!!


■開会宣言 あいさつ スタッフ紹介


■アイスブレイク
d0105749_19085450.jpg
d0105749_19085508.jpg
d0105749_19085688.jpg

■参加者への安全教育(駐車場)

・ハンドサイン、笛サインの確認

・川の危険構造 危険な場所の確認

ストレーナー、シーブ、エディ、アンダーカットロック、ローヘッドダム、川を知るシートで説明

d0105749_19085859.jpg

■参加者の下見

トイレ横からスタートして 階段したまで 遊歩道を歩きながら危険個所などの説明 階段下でライジャケを使った川流れをやって見せる


d0105749_19085980.jpg
d0105749_19090089.jpg
d0105749_19090238.jpg
d0105749_19090382.jpg


d0105749_19090563.jpg
d0105749_19132612.jpg
d0105749_19132879.jpg
d0105749_19132931.jpg
d0105749_19133101.jpg
d0105749_19133277.jpg
d0105749_19133307.jpg


11:00 
■ガサガサ、水生生物調査 開始









d0105749_19133502.jpg
d0105749_19133695.jpg
d0105749_19133836.jpg
d0105749_19133911.jpg
d0105749_19183916.jpg
d0105749_19184000.jpg
d0105749_19184148.jpg
d0105749_19184211.jpg
d0105749_19184406.jpg
d0105749_19184531.jpg
d0105749_19184607.jpg
d0105749_19184775.jpg
d0105749_19184990.jpg
d0105749_19185084.jpg
d0105749_19210055.jpg
d0105749_19210129.jpg
d0105749_19210388.jpg
d0105749_19210463.jpg
d0105749_19210580.jpg
d0105749_19210790.jpg
d0105749_19210844.jpg
d0105749_19210961.jpg
d0105749_19211142.jpg
d0105749_19211269.jpg
d0105749_19252513.jpg
d0105749_19252644.jpg
d0105749_19252881.jpg
d0105749_19252952.jpg
d0105749_19253142.jpg
d0105749_19253296.jpg
d0105749_19253435.jpg



お昼ご飯を食べてから 階段下の深い場所に移動!!!!


d0105749_19253797.jpg
d0105749_19254066.jpg



d0105749_19253647.jpg

d0105749_19285584.jpg
d0105749_19285782.jpg
d0105749_19285819.jpg
d0105749_19290038.jpg
d0105749_19290139.jpg
d0105749_19290251.jpg
d0105749_19290478.jpg
d0105749_19290570.jpg
d0105749_19290846.jpg
d0105749_19290983.jpg
d0105749_19302481.jpg
d0105749_19302510.jpg
d0105749_19302689.jpg
d0105749_19302819.jpg
d0105749_19303078.jpg
d0105749_19303224.jpg







あっというまに 14:20の終了となりました!!!!

今年も お昼と 終了間際に 雨に当たっちゃったけど・・・・

みんなの笑顔が見れて とてもいい時間になりました!!!


ご参加 ありがとうございました!












by hayabusa00siki | 2015-07-21 19:35 | プロジェクトワイルド

***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から8年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

***********************************


佐世保市の どこでも環境教室の依頼で 柚木小学校4年生たちの森の授業を マミースタッフ3名、環境部職員さん で対応してきました!!!


第一ステージでは 木育積み木を使った 森を感じる 考える授業を行い

第二ステージでは 実際の森を見て回りました。

積木の後に 子どもたちから出てきたキーワード

・木にはいろいろな種類がある 形がある
・森を作ると長い時間がかかりました 木を切るのは 1、2分で終わる
・木は倒れても また生える
・森は豊かな所だと思った
・森はいろいろな役目を持っている
・森はすべてに繋がっている
・森は大切なんだなぁ
・森の匂い

を子どもたちに 実際に 確かめてもらいながら 活動をしました。

d0105749_14490461.jpg
本日のメニューは、

プロジェクトワイルドを基本に構成してみました。


プログラム①「ジャングルゲーム(生き物かくれんぼ)」

方法:隠れる人、見つける人に分かれて かくれんぼをします。



通常のかくれんぼは・・・ 鬼が追いかけますが ジャングルゲームでは 鬼はその場から動けません。

写真は 鬼さんチーム


d0105749_14490697.jpg



鬼さんチームから見た 隠れる子たち

d0105749_14490950.jpg



隠れる側のルールは 必ず 鬼の体の一部を見つめる事
d0105749_14491763.jpg




すると子どもたちは 回数をこなしていくと 

自分の服装と似た場所に 身を隠したり
d0105749_14491587.jpg
d0105749_14491135.jpg


帽子をおとりにして 隠れたり・・・・
トカゲのしっぽ切り!
d0105749_14491317.jpg

木の皮を集めて 隠れたり・・・・・
ミノムシ!!!
d0105749_14491865.jpg

森にすむ生き物たちの 環境への適応と同じ行動をするようになります。

子ども達との ふりかえりでは 「この森が もしなくなったら 君たちはどうなる?」と問いかけしてみました。

そして この生き物ゲーム 鬼は 捕食者。 隠れている人は 被捕食者。すなわち食べられちゃう生き物

そんな話をしていたら・・・・・・・・・・・・・・・・





d0105749_14564760.jpg
子どもたちの目の前に 森の住人が 現れてくれました。

カエルさんは 捕食者にもなるし 被捕食者にもなる事を 子どもたちは すぐに気が付いてくれました



お茶のみタイムを入れてから・・・・・・・・・・・

プログラム②「森を感じよう(ステーション方式)

方法:子どもたちが ステーションを回りながら 観察などを行います。

時間配分などは 子どもに任せて やりたいことを選んでやってもらいます。



【ステーション①落ち葉のクレヨン写し書き】

方法:紙の下に 落ち葉を置いて 紙の上から クレヨンで 写してみる。

違う種類の落ち葉を できるだけ集めて挑戦しよう


d0105749_15005213.jpg
d0105749_14570166.jpg



【ステーション②落ち葉を整理する、並べる】

方法①落ち葉整理シートを 地面に置く

   シートは 動かさない事

方法②穴から見える上から順番に取り 

シートに落ち葉を順番に並べる

方法③落ち葉が無くなるまで並べる


d0105749_14564928.jpg



【ステーション③朽ち木くずし】

方法①なるべく地面に近い朽木を選ぶ

方法②スコップなどを使って朽木を崩す

方法③何か出てきたら 形、色などをメモする

方法④スコップ、朽木をかたずける


d0105749_14570806.jpg
d0105749_14565163.jpg



【ステーション④生き物の食べ跡、足跡など痕跡を探す】

方法① 森を歩きながら 生き物の食べ跡、足跡など探す、生き物自体を探す

方法②名前がわかる生き物は 名前をメモする、名前がわからなけば 色、形などを書く、スケッチしてみる


d0105749_15005571.jpg
d0105749_15005321.jpg



【ステーション⑤鳥になって高い所から眺めてみる】

方法① 道具類は、下に置く 手に何も持たない

方法②梯子が倒れないか 確認する

方法③無理のない高さに登ってみる

方法④鳥の気持ちになって 眺める

   下は、もちろん、上も右も左も。


d0105749_14570341.jpg
d0105749_14565556.jpg
d0105749_14570697.jpg

【ステーション⑥森の図書館】

方法①木になる本を選んで 読んでみる

方法②実際の森と比べて観る

d0105749_15004953.jpg
d0105749_15004703.jpg
d0105749_14565366.jpg
d0105749_14565886.jpg



無事に 子どもたちは 森での授業を終えてくれました

森の大切さを 伝える事ができたと思います!!!!!

by hayabusa00siki | 2015-05-29 16:30 | プロジェクトワイルド
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
*生後2か月よりお預かりしています。
●学童さんは 27年度新一年生の面談を受け付けています●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から7年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。



******************************




d0105749_21054506.jpg

佐世保市環境保全課主催で 海きららの あまもば前で 

幼児向けの環境教育イベントを行いました。


マミーでも 取り入れている グローイング アップ ワイルド。


これらの アクティビティを 九十九島の海の生き物。佐世保に住む生き物。に アレンジして


素晴らしいプログラムが生まれました。


圭太に プログラムの依頼を頂いた 環境保全課、海きららの全面的なご協力のおかげで 


とても 内容のイベントになりました。




●鳥のくちばしでお食事     →テキスト名:鳥のくちばしでお食事P162
九十九島で 見る事が出来る鳥たちの 嘴を体験。
d0105749_21133509.jpg
d0105749_21133683.jpg
d0105749_21133745.jpg


●イルカとウミガメのパペット →テキスト名:フクロウのパペットP312
d0105749_21133931.jpg
d0105749_21134047.jpg


いきものパズル        →テキスト名:食物連鎖パズルP313
d0105749_21134189.jpg
d0105749_21134242.jpg

釣りってたのしい        →テキスト名:釣りってたのしいP122 貴重種バージョン
d0105749_21133841.jpg


アカウミガメのごはん     →テキスト名:クマさんのごはんP98
d0105749_21172597.jpg

14:00からの 2時間の実施で のべ158人の子どもたちが 体験してくれました!!!


d0105749_21193081.jpg
d0105749_21192992.jpg
d0105749_21192815.jpg
d0105749_21192679.jpg
d0105749_21192579.jpg
d0105749_21192346.jpg
d0105749_21192279.jpg
d0105749_21192035.jpg
d0105749_21191899.jpg
d0105749_21191748.jpg


ご来場頂いた 皆様。
当日のスタッフの皆様に感謝。






by hayabusa00siki | 2015-02-02 21:20 | プロジェクトワイルド
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
*生後2か月よりお預かりしています。
●学童さんは 26年度定員に達しています●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から7年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。



******************************




大野小学校の学校解放デー

毎年、地域の方を ゲストティーチャーとして 迎えいれての 学校全体の特別授業です。

たくさんの教室が開かれて 圭太も「水の環境教育」として プロジェクトWETを行ってきました。


今回の 子どもたちは 笑顔キラキラ。

言葉もキラキラ。

とっても すてきな子どもたちが集まってくれました。

d0105749_14505020.jpg



プロジェクトWETの水のオリンピックで 

みずの力である 「凝着」「凝集」「表面張力」を体験してもらいました。


d0105749_14521018.jpg
d0105749_14522786.jpg
d0105749_14523926.jpg
d0105749_14525550.jpg
d0105749_15422340.jpg

d0105749_16431920.jpg



子どもたちは 自分のやりたい種目を選んで いろいろ工夫しながら 挑戦したり

記録を伸ばそうと 頑張ってくれました。

ある程度で 水の力の解説をして 再度 トイレ休憩の時間もかねて 再度挑戦の時間も作ることができました。



後半のアクティビティでは・・・・

サイコロを使い「雲」「植物」「動物」「川」「海」「湖」「地下水」「土」「氷河」のエリアを循環しながら水分子の旅をしながら 各エリアでシートにチェックをしながら循環の旅をしてもらいました。

並行して ビーズを使ったストラップも作ってみました。

ストラップは 水の循環のエリアと同じになってます。


d0105749_16465575.jpg
d0105749_16471149.jpg
d0105749_164815.jpg


d0105749_16484411.jpg



最後に もし地球が・・・50センチのビーチボールだったら?
と仮定をして・・・・


①地球上のすべての水を集めると どれくらい?
②海水と真水と 分けるとどれくらい?
③飲める水と 飲めない水に分けると???

という事で ビーカーの色水を使いながら 子どもたちとQ&A方式で 子どもたちと話をしながら 
進めてみました。


子どもたちからは 地球の水って少ないんだね。

飲める水って 少ないんだね。


大切にしなくちゃ!という 意見を最後のふりかえりでもらいました。
by hayabusa00siki | 2014-11-07 16:53 | プロジェクトワイルド
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
夏だ!夏だ!学童さんたちの夏休み中です!
時間のある時に まとめて更新しますので ご了承ください。

最下部の「次のページ」をクリックして 記事をご確認ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
*生後2か月よりお預かりしています。
●学童さんは 26年度定員に達しています●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から7年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。



*******************************

させぼエコプラザの主催での「親子川遊び」をお手伝いしてきました。

d0105749_15552145.jpg


佐々川河川公園( 上野原河川公園 )で 親子20名に集まって頂いて

・川の安全教育
・川の安全な服装
・川の安全な遊び方を中心に

初夏のきもちのいい 川を親子で体験してもらいました!


参加者が集まる前・・・・・


まずは スタッフトレーニング!!!

川の中の安全を確認しながら 川でのトレーニングをしました!

d0105749_15582067.jpg

d0105749_15583957.jpg

d0105749_155955.jpg



え~ 非常に写真では 笑顔です。
しかし、まずは笑顔で体験するからこそ 楽しさを伝えられる! トレーニングでもあります。

d0105749_160641.jpg


やってみることで どんなサポートが必要かも 見えてきました。


そして 参加者の皆さんをお迎えして 挨拶やアイスブレイクを行って


川の危険構造や 低体温症の話などして 川の下見に出発!!という所に 少々強い雨が降ってきました。

そこで 先に着替えをして 濡れてもいい支度をしていると 晴れ間も見えてきました!!!


参加者の人達と 川の上から下見をして 今回の活動場所を確認。


まずは ガサガサエリアで 生き物探しをしました。


d0105749_166577.jpg

d0105749_1662481.jpg


ガサガサエリアだけども 川流れも!! 大人も 流れて遊んでいただきました!
d0105749_167137.jpg
d0105749_1672325.jpg
d0105749_1673644.jpg
d0105749_1684485.jpg


今回見つかった生き物たち

d0105749_16125755.jpg
d0105749_16131120.jpg

参加者の皆さんからは 「来年は沢蟹のから揚げどうですか?」と提案も頂きました!


OKサインで記念撮影!!!
d0105749_1695067.jpg



お昼ご飯を食べてから 体温と体力を回復させて!!!

ぷち沢登り~~~~~~!!!

あちらこちらで うわ~(^O^) とか お~~(>_<)という声が 響いていました!


写真を見て頂ければ この楽しさ 伝わると思います!!!


d0105749_16122224.jpg

d0105749_16145094.jpg

d0105749_16151111.jpg
d0105749_16152977.jpg
d0105749_16154214.jpg
d0105749_1616533.jpg
d0105749_16162859.jpg
d0105749_16165182.jpg
d0105749_16172084.jpg
d0105749_16173517.jpg
d0105749_16181177.jpg


ここは 水流が強くて 子どもには 越えられないポイントでしたが それでも挑戦!

d0105749_16191394.jpg
d0105749_16193349.jpg

参加者のお父さんは 突破!
d0105749_17133070.jpg



下りは 川流れを楽しみました!

d0105749_17142733.jpg



d0105749_17163755.jpg
d0105749_17184465.jpg
d0105749_171907.jpg
d0105749_17191559.jpg
d0105749_17193691.jpg
d0105749_1720640.jpg
d0105749_17203127.jpg
d0105749_17204865.jpg
d0105749_17211553.jpg
d0105749_17213645.jpg
d0105749_17222320.jpg
d0105749_1723793.jpg
d0105749_17232321.jpg
d0105749_17234168.jpg
d0105749_17235343.jpg
d0105749_17242057.jpg
d0105749_17244018.jpg
d0105749_17245280.jpg
d0105749_1725970.jpg
d0105749_17252563.jpg
d0105749_17254269.jpg
d0105749_17255912.jpg
d0105749_17261651.jpg





最後に番外編。

数年後には 親子で こんなカヤックで 川で遊べないかなぁと考えてます。
d0105749_17265712.jpg

by hayabusa00siki | 2014-07-25 17:27 | プロジェクトワイルド
***********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 26年度新一年生の受付を 11月頃より 受付開始します●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************



1月26日(日)福岡市立中央市民センターで 

生きものと私たちのくらしトーク・カフェが開催され 圭太が講演をさせていただきました。

このトークカフェは 「福岡の生物多様性のこととかを考える」というサブタイトル付きで 全5回が開催されます。

福岡市環境局主催で NPO法人 グリーンシティ福岡さんからの依頼で この場を設けていただくことができました!

グリーンシティ福岡さんのHPは こちらですhttp://www.greencity-f.org/article/14924718.html

◆実施日
第1回:10月14日(月/祝) いのちとくらしをむすぶ「食」 
大中 幸子 氏/NPO 法人食育推進ネットワーク福岡 理事長
中原 裕美余 氏/みやこ町 猪かぁちゃん

第2回:11月17日(日) くらしに「農」を取り入れる  
平尾 健二 氏/福岡教育大学 技術教育講座 教授
たいら 由以子 氏/NPO 法人循環生活研究所 理事長

第3回:12月21日(土) 身近な生きものへの「まなざし」
田村 耕作 氏/福岡県自然観察指導員連絡協議会 事務局
岩熊 志保 氏/まほろば自然学校 代表

第4回:1月26日(日) 「子ども」と学ぶ いのちのつながり
山下 浩之 氏/福岡市立野多目小学校 教諭
衣川 圭太 氏/私立保育園マミー  副園長

第5回:2月15日(土) 「 伝える?伝わる?」生きもののおもしろさ
三宅 基裕 氏/マリンワールド海の中道 学芸員
野島 智司 氏/マイマイ計画 主宰

とすっごいメンバーの中に 圭太を入れて頂いて とっても感謝します!

当日は、50名ほどの参加者が集まって頂きました。

志賀 壮史さん(NPO 法人グリーンシティ福岡 理事)の進行で ほんわかした空気の中はじめて頂いたので 緊張することなく 話をすることができました!

圭太の講演では、

・圭太とマミーの自己紹介
・圭太のモットー!
・プロジェクトワイルド長崎県の紹介
・マミーいしだけ園の写真
・マミーでの生活
・生ごみリサイクル活動写真
・薪を使った給食つくり
・学童さんのご飯マスター
・木育、森遊び(天狗の森)
・プロジェクトワイルド
・RAC、危険予知トレーニング
・食育、畑遊び、森遊び、川遊び、環境教育と「生きもの」のつながり
・幼児プログラム、学童プログラムのスケジュール
・ふりかえりの時間
・子どもたちへ接する人へ

という事で パワーポイントを見ていただきながら お話をさせていただきました。

d0105749_2145397.jpg

d0105749_21453474.jpg

d0105749_21454664.jpg

d0105749_2146631.jpg

d0105749_21462210.jpg








また 展示物として

・プロジェクトワイルドのテキスト(本編、水辺編、グローイングアップ ワイルド)
・プロジェクトWETのテキスト
・プロジェクト ラーニング ツリーのテキスト
・RACのテキスト
・圭太オリジナル 川遊び資料
・マミーの子どもたちが載った本(お野菜さんありがとう! 食農教育2010年1月号 食農教育2011年3月号)
・グローイングアップ ワイルドのステーション
・マミー蒸し人参
・マミー特大だいこん

d0105749_21463910.jpg

d0105749_21465641.jpg

d0105749_2147153.jpg

d0105749_21474557.jpg


当日にお話をしたことと スライドを掲載します。
*当日、お話忘れたこと・・・思いなども ふくめて 改めて記載したいと思います。


・圭太のモットー!
d0105749_7253823.jpg

やっぱり 「遊びが一番!とことん遊べ!」 
子どもたちは 遊びの中から いろんな事を学び取る天才です
さまざまな 英才教育などは 後からでも 大丈夫じゃないでしょうか?
30歳すぎても 勉強はできますのでw

地元「佐世保」が大好きです!
10代のころは 出たくて仕方なかったけど やっぱり 佐世保が面白い
佐世保の良さを 子どもたちに 知ってほしいです。

そして「生きる力」を育てる いつ 何が起こるかわからない時代ですからね

なぜだか 「●●遊び」となると 一度きりで終わってしまいます・・・
ひらがなの練習だって 漢字の練習だって 何度も繰り返すのに・・・・
遊びになると 一度きり・・・

一度きりの遊びでは 身に付きません
何度も繰り返して 身につけましょうよ






・プロジェクトワイルド長崎県の紹介
d0105749_7422251.jpg


平成20年に環境教育支援者の会のプロジェクトワイルド長崎県を作りました




・マミーいしだけ園の写真
d0105749_7424625.jpg

人参畑で遊ぶ子どもたちの様子です。
この日の 蒸し人参も この畑で 子どもたちと 収穫しました。
裏山の森の入口には 滑り台があり 子どもたちは 滑り台を使って 出入りします
3歳児から この森を使っています




・マミーでの生活
d0105749_750944.jpg

d0105749_7502896.jpg






・生ごみリサイクル活動写真
d0105749_7512960.jpg

d0105749_7512594.jpg

マミーの活動の中に 生ごみをリサイクルして肥料化して 野菜を作りをしています
野菜ごみを 土に混ぜ込むと 菌ちゃんがたくさん増えて 真っ白!
そして ぽかぽか ふかふかになります

そこに植え付けすると 甘い人参、大きな大根 元気な野菜たちが育ってくれます

3歳児も 管理機を運転しますよ!



・薪を使った給食つくり
d0105749_801481.jpg

d0105749_803170.jpg


畑の横で 火おこしをして ご飯作りをします。
子どもたちも 包丁を使って切り込みをして 小枝を拾って かまどに入れます
小さな 小枝ですが 子どもたちは繰り返し集めて ちゃんと ご飯を炊きますよ!
この日のお昼ご飯は・・・

まるごと芋ごはん
まるごと蒸し人参
畑で採れた野菜の味噌汁 
(長崎県産率は90パーセント以上です。味噌の大豆、昆布が県外産)



・学童さんのご飯マスター
d0105749_80389.jpg

小学生になると ご飯マスターという 仕組みを作っています

・米の計量
・米あらい
・火お越し
・たきあげ
・ご飯のふるまい
・飯盒みがき 

これが 全部できるようになって ご飯マスターと呼ばれることができるようになります

1年生も 4月から 少しずつ上級生に教えてもらい 10月には 一人で ご飯焚きに挑戦します。
写真は 1年生が10月に 初めて 一人で 炊けた きのこご飯! 

とっても おいしかったですよ





・木育、森遊び(天狗の森)
d0105749_1071552.jpg

d0105749_107183.jpg

d0105749_1065011.jpg

約40年間放置された 里山を復活して 子どもたちの森にしています
写真の子どもたちの後ろには 天狗さんが住んでいて 子どもたちは ここで遊ぶ前に
「天狗さん よろしくお願いします」とあいさつをします

遊び終わると「天狗さん ありがとうございました」と お礼を言って 森を後にします。

この森には ターザンロープ以外には 遊具はありません。
ターザンロープも もともと 弦が下がっていたのに 子どもちがぶら下がっていました

でも 切れちゃったので ロープを設置しただけです

よくここに 大人を案内すると 「ここに ●●作ったらいいですよね?」と言われますが 

それは 大人の勘違い。 子どもたちは ここへ行きたがります

遊具は何もないのに ここへ行きたがります

それは 子どもたちが ここで 自分たちで 遊びを作り出すことができるから 

見つけ出すことができるからです

そこから たくさんの発見、発明も生み出されます。

何も 施設をつくらなくても 十分 だと 圭太は思っています

すなわち 場所さえあれば 遊具を作るお金もいりません

これなら 始められそうでは ありませんか?


・プロジェクトワイルド
d0105749_13172588.jpg

d0105749_13171063.jpg

子どもたちの活動の中に プロジェクトワイルドの環境教育プログラムを取り入れています
野生生物を題材にしたプログラムで 子どもたちは 楽しみながら 動物の事を学ぶことができます。

そして 新しく3歳から7歳向けのプログラムが グローイングアップワイルドとして誕生しています


・RAC、危険予知トレーニング
d0105749_13192495.jpg

d0105749_13191424.jpg

夏休みなると 小学生は 川に行きます
そこでは RACをもとに 活動をしていますが いきなり 川に入るのではなく
約20時間ほど ライフジャケットの正しい着方、川の流れ 危険構造の学習など 20時間の学習を経て
子どもたちは 川へ行くことになります。

そして 川に入る直前にも 危険予知トレーニングなどをして 川に入ります



・食育、畑遊び、森遊び、川遊び、環境教育と「生きもの」のつながり
d0105749_13233523.jpg


食育、畑遊び、森遊び、川遊び、環境教育は やはり少しずつ違います。
違うのですが まったくかかわりがないわけではありません

私たちの生活が 生きものによって
支えられていることを

子どもたちは 
理解してくれています

「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない――レイチェル・カーソン





・幼児プログラム、学童プログラムのスケジュール
d0105749_13253749.jpg

d0105749_13254358.jpg
d0105749_13255080.jpg






・ふりかえりの時間

d0105749_1326248.jpg

d0105749_13263381.jpg

d0105749_13264260.jpg


d0105749_13274154.jpg

こどもたちは 活動をして ふりかえりをします。
その後 家に帰り ブログを見て その日の出来事を 親と話をします。
そうすることで 子どもたちの身につくことができます

せっかくの活動をやりっぱなしにしたくありません。
★親子で話をすることで 子どもの「記憶」と「身」に つくことができます。

そのために ブログの即日発効を気掛けています



・子どもたちへ接する人へ
d0105749_13303236.jpg




とこんな感じで お話をさせていただきました

圭太自身、このトークカフェに参加して 皆さんから たくさんのお声掛けをもらいました

そして 元気をもらえました!

また いつか お会いしましょう!!!
by hayabusa00siki | 2014-01-28 13:32 | プロジェクトワイルド


***********************************


マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 26年度新一年生の受付を 11月頃より 受付開始します●

まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************


マミーの保育室で 幼児に 環境教育を行う人の育成講座をしました。

佐世保市は もとより 諫早市、長崎市、そして佐賀県、熊本県、山口県より ご参加をいただき

九州初講座となる 今回は、18名の子どもたちへ 環境教育を行う人が誕生しました!

圭太は 講師として この講座を開催させていただきましたが 参加者の皆さんの それぞれのスキルが素晴らしく やる側としても とても楽しく また 圭太が 教えて頂いたことも たくさんある講座となりました!


講座の内容としては 幼児向けプロジェクトワイルドの新しいプログラムである

「グローイング アップ ワイルド」の一般指導者(エデュケーター養成講座)をおこないました。

*プロジェクトワイルドについての詳しいことは こちらへ 
http://www.projectwild.jp/

この環境教育プログラムは 子どもたちが 楽しみながら 野生動物の事を学ぶことのできる内容になっています。

そこで まずは ご参加の皆さんが 子どもの立場となって このプログラムを体験してもらいました。

そして お昼ご飯は マミーの子どもたちが 普段食べている 「マミー食育給食」

午後からは テキストの内容を説明して グループでの アクティビティ実施を行いました。

最後に ふりかえりをして 修了証を授与しました!!


では 今回の講座の内容は!

8:30  受付開始
9:00  あいさつ、ガイダンス 
9:10 アイスブレイク Animal Poo! 
9:30 アイスブレイク 4つの窓

集まって頂いた方々のつながりを 作りたくて、講座が終わっても つながりをもって頂きたくて
1時間を使って アイスブレイクを行いました!

アイスブレイク Animal Poo!  「フィールドサイン」という 圭太の大好きなう●この本から 
「動物」と「う●こ」の写真のラミネートカードを使って うんこ合わせゲームを行いました。

d0105749_12284192.jpg

d0105749_12283835.jpg

d0105749_12333667.jpg

d0105749_12335634.jpg

d0105749_12342317.jpg


どんどん みんなの顔が笑顔になって いろんな会話がでてきました!

講座内では紹介しませんでしたが アメリカでも人気らしく
アメリカでは こんなリアルな シリコンうんこを使っています!
d0105749_13121026.jpg



アイスブレイク 4つの窓
d0105749_13313646.jpg

d0105749_13323369.jpg

d0105749_13323263.jpg

d0105749_133276.jpg


今回の4つの窓は 
・お名前
・〇〇県〇〇市〇〇町から来ました。
・専門、仕事 得意なこと
・好きなこと、趣味、やってみたいことなど
の4つについて 自己紹介をしていただきました。

4つの窓は、子どもたちには あまり使いませんが 大人の人たちでのアイスブレイクには たまに使っています。

10:00 アクティビティの体験 アートプロジェクト

保育園での生活での言葉で置き換えるなら 「製作の時間」でしょうか?
子どもたちが 塗り絵やパペットを作ることで 生き物の事がわかるプログラムになっています。


①「深くて青い海」海の香りがする風景 
方法:テキストP272~275を参考に海の生き物カードを作りましょう
クレヨンで 海の生き物の絵をかいて 食塩入りの絵の具を塗ります。
すると 綺麗なキラキラの海の絵になります
d0105749_13444831.jpg

d0105749_13454680.jpg




②「フクロウのペリット」フクロウのパペット
方法:紙袋をベースにフクロウのパペットを作りましょうP312
ネズミをパクパク食べるフクロウさんです
d0105749_13413952.jpg

d0105749_13422093.jpg

d0105749_13424386.jpg




10:30③「アリの行進」指プリントのアリの行列
方法:色画用紙に指スタンプでアリの行列を作りましょう
アリさんは 小指、人差し指、親指でスタンプしながら 体を作ります。
触角は2本、脚は6本のルールを守りながら 行列を作ります。
d0105749_13504823.jpg

d0105749_13493647.jpg

d0105749_13493167.jpg

d0105749_1352387.jpg
d0105749_1352346.jpg
d0105749_13532415.jpg



どれも 素晴らしい 個性豊かな作品が出来上がりました!

11:10アクティビティの体験 ステーション方式
ステーション(駅)のように アクティビティを準備しておいて 子どもたちが 自由に回る方式です

「鳥のくちばしでお食事」P162とP306
台所用品を使って 鳥のくちばしの仕組みを学びます
d0105749_1411714.jpg

d0105749_1412868.jpg

d0105749_14301028.jpg



「バッタの世界」P66
バッタのすごいジャンプ力を体験します
d0105749_14313583.jpg

d0105749_14333578.jpg

d0105749_1450431.jpg



「背骨は宝物」P154とP295~305
本来は 写真のようなものを作るアクティビティですが 今日は めくってから
「せきつい動物 いえ~い」でハイタッチを合言葉にしました。

d0105749_14522876.jpg

d0105749_1453943.jpg




「釣りってたのしい!」P122とP279
ちょっと圭太が こだわりの釣りゲーム
d0105749_14542412.jpg

d0105749_1455586.jpg


「フクロウの食物連鎖パズル」P184とP313 
d0105749_14555011.jpg

d0105749_14564818.jpg



11:50より解説、12:10終了


お昼ご飯は マミー給食を食べて頂きました!
d0105749_1458326.jpg

d0105749_14591315.jpg


午後は・・・・


13:10 Skip Through the Guide(テキストについて)
本当は 午前中に 行う予定だったんですが汗 
午後になってしまいました。

テキストについて 学びました!
d0105749_1515663.jpg

d0105749_15152963.jpg



13:40よりティーチバックの企画 参加者同士でアクティビティを行うための準備
    例:チームが2人と3人に分かれ 各チームに同時にアクティビティをします のつもりだったんですが・・!

①「わかりやすいかくれんぼ」P130
分かれたのは かくれんぼチームだけとなりました。

②「葉っぱをみてみよう」P58
③「あしあと!」P138  

また 午後に ずれこんだために 企画の時間が短くなってしまいました


14:10よりティーチバックの実施 実施時間1チーム20分×3チーム
14:20各アクティビティを体験後、ポストイットに Good&moreを記入
キッチンタイマーを使い20分実施 5分good&more 15:45終了

足跡チーム
足跡のカード合わせから 
d0105749_15162051.jpg

d0105749_1517350.jpg

d0105749_15174040.jpg

動物の歩き方になりました
d0105749_15185157.jpg

d0105749_15191812.jpg



かくれんぼチーム
2班に対して 同時進行の別プログラムが行われました
パターン1 指導者側が 動物フィギアを隠して 子ども役がみつけるパターン
パターン2 子ども役が 動物フィギアを隠したり みつけたりするパターン と微妙に違うものが 同時進行され 新鮮でした!

d0105749_16263775.jpg

d0105749_16272771.jpg

d0105749_16295571.jpg

d0105749_16301433.jpg



葉っぱチーム
アカガシのどんぐり葉っぱを使ってのアクティビティ 
体験した人たちが 葉っぱを観察して 一度 集められた葉っぱの中から  自分の葉っぱを見つけ出すアクティビティで すごいスピードで みんなが見分けていったのに ものすごくびっくりしました!

d0105749_16304487.jpg
d0105749_16332379.jpg
d0105749_16334353.jpg
d0105749_1633564.jpg

d0105749_16342487.jpg


15:30 休憩を含めた25分のふりかえり作成

各班で ふりかえりを行って 発表してもらいました
d0105749_16422663.jpg


d0105749_16424499.jpg
d0105749_16425486.jpg
d0105749_1643212.jpg



最後に 修了証の授与

d0105749_16435482.jpg
d0105749_16462525.jpg
d0105749_16465190.jpg
d0105749_16471451.jpg
d0105749_16474530.jpg
d0105749_1648158.jpg
d0105749_16482469.jpg
d0105749_16484391.jpg
d0105749_1649497.jpg
d0105749_16493011.jpg
d0105749_16501197.jpg
d0105749_16503388.jpg
d0105749_16505374.jpg
d0105749_16513558.jpg

ほか 3名の方は 修了証が間に合いませんでしたが 後日に確実にお届をいたします。

今回の講座を行って 皆さんの積極的な姿勢と 笑顔での参加に とても救われました。

初の開講という事もあり 手探りの講座となりましたが 私も とても勉強になりました!

皆さんの 今後の ご活躍を願っています!!!


d0105749_19482392.jpg

by hayabusa00siki | 2014-01-06 14:22 | プロジェクトワイルド
********************************

マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

●幼児組さんは 随時入園を受付中です●
●学童さんは 定員に達しています●
まずはTEL0956-34-4406で お問い合わせください

ブログは 2007年2月から6年間の記録が載っています。
********************************

させぼエコプラザ主催で 「もうすぐ夏休み!!佐々川川遊びイベント」に 講師として参加させて頂きました。

夏休みに備えて 安全な川遊びの方法や生き物探し、川流れを体験して 楽しい夏休みを過ごしてもらいたいという事で 開催されました!!


場所は 世知原町の上野原河川公園(看板は 佐々川河川公園)


まず、8:00に スタッフ研修と下見 危険物の撤去や エリア設定などを行い

10:00から 参加者をお出迎えしました。

10:00より 開会のあいさつ アイスブレイクを行い スタッフと参加ご家族の交流を行いました。

10:20 川の安全学習 「水辺の安全ハンドブック」の川を知るのページを観ながら 
川の危険な場所、危険構造、どうして危険な場所が生まれるかの講習会を行いました。

参考資料:川の安全ハンドブックのPDFファイルは こちらから http://www.mizube-support-center.org/download/handbook.pdf

また 川に関する様々な情報は 

子どもの水辺サポートセンター http://www.mizube-support-center.org/index.php

おススメページ(動画)安全な川遊びの為に http://www.mizube-support-center.org/contents/dvd.html

川に学ぶ体験協議会(RAC) 圭太が所属する団体です。http://www.rac.gr.jp/


ライフジャケットやヘルメットの説明を行い 着替えをして 準備を行いました。


11:00 ガサガサ、生き物探し 

12:20 お弁当

13:00 川流れ体験 身近な物での救助方法

13:50 プチ沢登り ウォータースライダー

14:30 着替え開始  片づけ

14:50 アンケート記入

15:00 解散とお別れ


圭太としても たくさんの親子の笑顔を見れて とてもうれしい時間でした!!

ご参加 ありがとうございました!!!

今回、ご参加頂いた皆さんに お礼を込めて 写真を掲載します!!
ご自分のお写真は ダウンロードなど して頂いて 家族の思い出として 使ってください!!




■ガサガサ 生き物探しの笑顔

d0105749_1234773.jpg

d0105749_124650.jpg

d0105749_1241536.jpg

d0105749_1242693.jpg

d0105749_1243650.jpg

d0105749_124453.jpg

d0105749_1245834.jpg

d0105749_1251449.jpg

d0105749_1252225.jpg

d0105749_125357.jpg

d0105749_1254652.jpg

d0105749_1255556.jpg

d0105749_1261987.jpg

d0105749_1263476.jpg

d0105749_1265034.jpg

d0105749_127166.jpg

d0105749_128048.jpg
d0105749_1282976.jpg
d0105749_129098.jpg
d0105749_129373.jpg
d0105749_1210307.jpg
d0105749_12104462.jpg
d0105749_12105928.jpg
d0105749_1211244.jpg
d0105749_12115243.jpg
d0105749_12121596.jpg
d0105749_12124092.jpg
d0105749_1213429.jpg
d0105749_12133267.jpg



■川流れの笑顔

d0105749_12145894.jpg

d0105749_12151817.jpg
d0105749_12153953.jpg
d0105749_1216241.jpg
d0105749_12161943.jpg
d0105749_12163746.jpg
d0105749_1217360.jpg
d0105749_12173319.jpg
d0105749_12185515.jpg
d0105749_12214059.jpg
d0105749_1222331.jpg

d0105749_12265859.jpg



■身近な物での救助方法 銀マット、ポテトチップスBIG、ペットボトル
d0105749_12242784.jpg
d0105749_12244990.jpg
d0105749_1225768.jpg
d0105749_12252885.jpg
d0105749_12255135.jpg

d0105749_1240721.jpg


■ぷち沢登りでの笑顔

d0105749_12394183.jpg

d0105749_12402581.jpg
d0105749_12405147.jpg
d0105749_12411678.jpg
d0105749_1241341.jpg
d0105749_1242415.jpg
d0105749_12423167.jpg
d0105749_1243235.jpg
d0105749_12434091.jpg
d0105749_12445100.jpg
d0105749_12442811.jpg
d0105749_12445369.jpg
d0105749_12452229.jpg
d0105749_12453934.jpg
d0105749_12455766.jpg
d0105749_12461339.jpg
d0105749_1246313.jpg
d0105749_12465463.jpg
d0105749_12471857.jpg
d0105749_12474199.jpg



d0105749_12481899.jpg
d0105749_12483722.jpg
d0105749_12485670.jpg
d0105749_12491937.jpg
d0105749_1249427.jpg
d0105749_1250261.jpg
d0105749_12501952.jpg



■ウォータースライダーでの笑顔

d0105749_12511844.jpg
d0105749_12514163.jpg
d0105749_12515723.jpg
d0105749_12521356.jpg
d0105749_12523572.jpg
d0105749_12525876.jpg
d0105749_12532294.jpg




ぜひ!!! 安全な川あそびを!!!!
by hayabusa00siki | 2013-07-15 12:54 | プロジェクトワイルド