衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年7月31日学童さん 天神公園 生息地のつながり

現在、学童さんの夏休み中です。
とことん遊んでますので ブログは時間のある時に まとめて更新しています。

【更新履歴】

2017724日学童さん昆虫ルール http://sotoasobi.exblog.jp/25068831/

2017725日学童さん いしだけ園蜘蛛の巣作りhttp://sotoasobi.exblog.jp/25070134/

2017726日学童さん天神公園バッタジャンプhttp://sotoasobi.exblog.jp/25070162/

2017727日めぶばさんの いしだけ園 http://sotoasobi.exblog.jp/25101544/

2017727日学童さん 水族館先生!http://sotoasobi.exblog.jp/25100476/

2017728日学童さん川活動1回目!http://sotoasobi.exblog.jp/25101156/

2017年7月31日お誕生日会とさくらんぼ、いちご、ももさんhttp://sotoasobi.exblog.jp/25130254/

2017年7月31日学童さん 天神公園生き物のつながり http://sotoasobi.exblog.jp/25156545/

2017年8月1日学童さん 川活動2回目!http://sotoasobi.exblog.jp/25154406/

2017年8月2日学童さん 動物園先生http://sotoasobi.exblog.jp/25156576/










遊びが一番!こどもたちよ とことん遊べ!


マミーは 9年間の継続した体験活動プログラムを行っています。
*幼児3歳~5歳児の3年間、小学校の6年間

マミーは 佐世保市で 普段の保育の中に 食育、自然体験、環境教育、畑遊び、森遊び、川遊びを取り入れています。

ブログは 2007年2月から10年間の記録が載っています。

マミーは、子どもたちへ「身に着く体験」を目指しています。
体験しただけ、一度きりの体験では 「身に着く」事はありません。
繰り返し行う、ふりかえりをして もう一度「自分の中で整理する」事で体験が身につきます。
そして一番の「身に着く」方法は、子どもたちが その日のあった出来事などを 話すときです。

どうぞ ブログを使って 子どもたちの話を聞いてあげて下さい。

*******************************

学童さんの 天神公園♪

まずは 自由時間で~~~~す


d0105749_19555343.jpg
d0105749_19555170.jpg
d0105749_19555889.jpg
d0105749_19555589.jpg
d0105749_19560351.jpg
d0105749_19560035.jpg
d0105749_19564057.jpg
d0105749_19564288.jpg
d0105749_19564690.jpg
d0105749_19564479.jpg
d0105749_19564817.jpg
d0105749_19565020.jpg
d0105749_19582769.jpg
d0105749_19582947.jpg
d0105749_19583484.jpg

d0105749_19591325.jpg
d0105749_19591588.jpg



自由時間の合間の 休憩時間で 生き物の話をしました。



d0105749_19591801.jpg

生き物が 生きていくうえで 大切な物はという質問で。

d0105749_19591127.jpg
「水」「食べ物」「住みか」と答えてくれた 3人に出てきてもらいました。

全体に 「水グループ」「食べ物グループ」「住かグループ」に分かれてもらい 



d0105749_20014719.jpg



「水」「食べ物」「住みか」のそろったサークルを作ってもらいました。


d0105749_20014935.jpg


このサークル(エリア)で 生きていけるのは??

アリは OK?
だんごむしは OK?

子ども達は 棲める!と答えてくれました。



d0105749_20015188.jpg
じゃ バッタは??? 

ちょっと 無理っかなぁ という返事 

それなら もっと 「水」「食べ物」「住みか」を増やそうと!!!ということで 2倍の広さに

d0105749_20014527.jpg

d0105749_20023365.jpg


じゃ 犬は? 
猫は?

象は?


d0105749_20023563.jpg
d0105749_20023744.jpg
d0105749_20023132.jpg

d0105749_20040852.jpg


どんどん 広げて なんとか 象のエリアで 行けるか???? 

そう 生き物には それぞれにあったエリアが必要なんだよ と話しました。

こんおエリアの事を 生息地といいます


d0105749_20040662.jpg


じゃ 今度は 生息地を ぎゅぎゅっと 縮めて 


d0105749_20040078.jpg



くっついて  
d0105749_20040354.jpg
d0105749_20045262.jpg


腰を下ろして バランス!!!! 
d0105749_20045561.jpg

「水」「食べ物」「住みか」は バランスが保たれているからこそ 生き物が生きていける事も 

でも もし 「水」が 抜けちゃうと・・・・・ 

あらら やっぱり 崩れた! バランスが 大事ですね!



d0105749_20045786.jpg



子どもたちには この体験を踏まえて 生き物を飼育するという事は 人の手で この生息地を維持していくこと

この維持を 怠ると その生き物は死んでしまう事を話しました。
カブトムシを飼う事も 犬を飼う事も このバランスを保つことが大事だし 飼うという事は それだけ責任のあることだと伝えました。





そして やっぱり最後も 自由時間!!!!
d0105749_20055142.jpg
d0105749_20054855.jpg
d0105749_20054674.jpg
d0105749_20055330.jpg
d0105749_20073298.jpg
d0105749_20073464.jpg






by hayabusa00siki | 2017-08-02 21:49 | 学童クラブ