衣川圭太の外遊び日記と一般社団法人マミー(マミー保育園・マミー学童クラブ)の出来事 sotoasobi.exblog.jp

「遊びが一番!とことん遊べ!」 食育・環境教育をしながら子どもたちとの活動日記 マミー佐世保市天神町1193-4 0956-34-4406 batesman@jmail.plala.or.jpマミーの子ども達の本「お野菜さんありがとう」発売中


by hayabusa00siki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

23年度末のご挨拶

****************************
23年度末、24年度新年度、そして学童さんの春休み中!!!

ちょっとバタバタしてますので 時間が出来次第の更新になります。

まとめて更新する日もありますので このページ最後の

次のページ> 

をクリックしてもらうと 1回前の日記もご覧いただけます。

う~~~ん 春のぽかぽか陽気 子ども達と楽しみ中♪

****************************



一年間ありがとうございました!!!


○マミー学童クラブをご利用して頂きまして 誠にありがとうございました。ついこの前 一年生の記念撮影をしたような気がしますが、幼かった一年生は もうしっかりとマミー学童を引っ張ってくれています。他の学年もメキメキと成長して、子どもたちの視点、想いなどに驚かされる毎日でした。                                                                                           今年も、本当に楽しく有意義な生活を 子どもたちに送らせてもらった事にとても感謝しています.マミーっ子は やっぱり最高の子どもたちでした!!!マミーに来てくれてありがとうございました!!!。

○去年も同じ内容のお手紙なんで 内容を変えようとも思いましたが、やっぱりこの後に書いているのは、マミー学童の本心として 最後のお手紙として 外すことのできない事になります。ですので 毎年同じような文書になりますが どうぞ目を通して頂きますようにお願いします。

○今の子どもたちには まったく遊びの時間が足りません 。しかも 九九や漢字は何度も何度も 繰り返し 行い身につくように大人から準備されますが 遊びになると 一度きり、ただの通過だけのように 終わらせられてしまっているように感じています。
遊びだって 繰り返し 納得いくまで とことんやる それが身につく為に大切では ないんでしょうか?
でも 子どもだって 忙しい毎日ですから、せっかくマミーに来てくれている間だけは 遊びに専念できるような環境作りに専念しました。
 しかしながら平日は やはり子どもたちも 時間がなく 宿題だけで終わる日 外へ行けない日など 体験活動!野外活動!と日々唱っていながら 通常の保育だけで終わってしまいます。そこで今年は平日のみの子どもたちも 感じてもらえるように、「土曜日のふりかえり」を1週間、掲示して、園庭での生ごみリサイクル、絶滅危惧種のカスミサンショウウオの飼育などを行いました。

○土曜日の活動、夏休みの活動においては、たくさんの方たちに ボランティアとしてお手伝い頂き本当にありがとうございます。保護者の皆さんと一緒に活動できた事で、とても心強く、楽しくて 新たな事に挑戦できました。                                                                                                                   子どもたちは みんな目を輝かせて自然の中に飛び込んでくれて 自然の中で伸び伸びと過ごす 子どもたちは、とても輝いていたのがとても印象に残っています。  そして野外で毎週、継続的に「とことん遊ぶ」事で今まで分からなかった効果が 確実に見えてきました。 子どもたちは野外で過ごせば、確実に観察力、行動力、学習能力、コミュニケーション力などの人間の「生きる力」が育つ事が見えました。 これは野外で活動する(遊ぶ)量と子どもたちの発達(生きる力)は比例していると 圭太は断言したいと思います。   特に毎週土曜日に来てくれた子どもたちの発達は、確実にグングン伸びています。

○以下に、国立青少年教育振興機構から 平成22年10月14日に報道発表された 子どもの頃の体験は、その後の人生に影響する「子どもの体験活動の実態に関する調査研究」報告書を紹介します。これを読む限り、今子どもたちには、どんどん遊びを取り入れた方がいいようですね!

■青少年調査結果①
幼少期から中学生期までの体験が多い高校生ほど,思いやり,やる気,人間関係能力等の資質・能力が高い。
■青少年調査結果②
体験が豊富な子どもほど,携帯電話を持っている・読む本の冊数が多い,という割合が高い。
また,コンピューターゲームやテレビゲーム遊びをしない,という割合が高い。
■青少年調査結果③
小学校低学年までは友達や動植物とのかかわり,
小学校高学年から中学生までは地域や家族とのかかわりが大切
■青少年調査結果④
幼少期から小学生期までの「自然体験」「動植物とのかかわり」「友達との遊び」は高校生より中学生の方が少ない。幼少期から小学生期までの「家族行事」は 高校生より中学生の方が多い。
■成人調査結果①
子どもの頃の体験が豊富な大人ほど,やる気や生きがいを持っている人が多くモラルや人間関係能力が高い人が多い
■成人調査結果②
成人の結果においても 小学校低学年までは友達や動植物とのかかわり、小学校高学年から中学生までは、地域や家族とのかかわりが大切
■成人調査結果③
子どもの頃の体験が豊富な大人ほど,「丁寧な言葉を使うことができる」といった,日本文化としての作法・教養が高い。
■成人調査④
子どもの頃の体験が豊富な大人ほど,学歴が高い・収入が多い・読む本の冊数が多い・結婚している・子どもの数が多い,という割合が高い。
■成人調査結果⑤
自然体験や友達と遊ぶ体験は、若い世代ほど少ない。幼少期の家族行事の体験は若い世代ほど増えている。
■成人調査結果⑥
「規範意識」,「人間関係能力」,「職業意識」,「文化的作法・教養」は,世代が上がるほど高まる。

○3月で、マミー学童クラブを卒業するお友達もいますが、今まで通り、素敵な笑顔を絶やすことなく、元気に成長して貰いたいと願っています。 来年度も様々な 活動を企画しております。ブログ等でも告知していきますので、よろしければ たまに覗いて見て下さいね。今後とも、マミー学童クラブをよろしくお願いします。来年度も、「遊びが一番 子どもたちよ とことん遊べ!」を大事にし、いろいろな取り組みを考えておりますので、よろしくお願いします。                                                                                                   私立保育園マミー 



学童クラブ 衣川圭太
by hayabusa00siki | 2012-03-31 18:27